岡三オンライン証券で世紀の委託販売が確定!!

資金不要でIPO抽選に参加可能できます。

しかも今なら口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円 + 株主優待本をプレゼント!!

3月31日までなのでお見逃しなくっ!!

野村證券で念願の当選なるか?? JMC(5704)のIPO抽選結果!!!

JMC(5704)のIPOにおける前期分抽選結果が判明しましたね

3社同一上場などすこし不安要素はありますが、3Dプリンター関連ということでそこそこ前評判は高かったIPOだと思います

ほとんどの人が強気に申し込みした銘柄でしょう(^ ^)

自分も全力で参加しましたので各社における抽選結果、合わせて楽天証券での抽選倍率も紹介させていただきますね♪

JMC ロゴ 2

スポンサーリンク

JMC(5704)のIPO公開価格

まずはJMC(5704)公開価格です

960円

無事仮条件の上限で決定しました

それほど上ブレもしませんでしたから、これは納得の結果ですね♪

今は地合いも良くなって来ましたから予想以上に健闘してくれるかもしれません!!

JMC(5704)のIPO抽選結果

それでは今回の本題であるIPO JMC(5704)の抽選結果を紹介させていただきます

抽選結果はというと…

jmc ロゴ 1

 
証券会社
抽選結果
主幹事野村證券
落選
幹事SBI証券
落選
SMBC日興証券
補欠
静銀ティーエム証券
口座なし
委託安藤証券(?)
不参加
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
楽天証券
落選
松井証券(?)
取り扱いなし

JMC 野村 落選

"選外"や"当初当選"ってどういうこと?? 証券会社別にIPO抽選結果表示をまとめてみました
IPOをやっているとやはり抽選結果を見るのはかなり楽しみですよね 宝くじの当選結果をみているような気持ちになり自分も大...

やっぱりといった感じで、主幹事の野村證券ではあっけなく…

落選となりました( ;  ; )

そして、今回は大きなミスも犯していたみたいです

JMCは200株まで申込み可能でしたが、自分は普通に100株しか申込みしていませんでした

200株にすれば当選確率がアップするというものでもないと思いますが、どうせなら200株申込みした方がいいですからね

最近、申込みは機械的な作業になってしまっているので、ちょっとこれからは細かい部分も気をつけて申込みしていきたいと思います(^^;;

子育てから仕事からブログからで、少々注意散漫になっているのかもしれません

う~ん、気をつけねば…

そして、その他の証券会社でも普通に落選となり、全滅が確定!!

野村證券が主幹事のマザーズIPOでは連敗記録がどんどん更新されていきます

果たして当選できる日はくるんでしょうかね(−_−;)

とりあえず申込みは続けますが、期待しないで頑張ろうと思いますww

楽天証券におけるJMCの抽選倍率

楽天証券にも申込みしましたので、JMCの抽選倍率も紹介したいと思います(^ ^)

今回の倍率は1,172倍でした!!

楽天証券 JMC 抽選倍率 

1,000倍越えとはなかなかえげつない数字ですね

当選するのは無理ゲーレベルといえるでしょうww

参考までに過去のIPOにおける抽選倍率は下記の通りです

銘柄倍率当選確率
プラッツ527倍0,19%
日本スキー場開発165倍0,60%
平山1,239倍0,08%
パルマ340倍0,29%
GMOメディア1,450倍0,07%
かんぽ生命保険1,340倍0,07%
ゆうちょ銀行265倍0,38%
日本郵政329倍0,30%
ベルシステム24HD3倍33,33%
アートグリーン3,112倍0,03%
はてな844倍0,12%
ブラス547倍0.18%
串カツ田中331倍0.30%
JR九州113倍0.88%
B・J・L230倍0.43%
JMC1,172倍0.08%
ソレイジア・ファーマ57倍1.7%
TKP384倍0.26%
スシローグローバルホールディングス382倍0.26%
SYSホールディングス955倍0.10%
壽屋1,203倍0.08%
ロードスターキャピタル1,148倍0.08%

1,000倍越えは過去にも数えるくらいしかないので、それなりに人気があったように感じます

ただ、楽天証券の引受枚数はそれぞれのIPOで違うでしょうから、一概に”抽選倍率が高い” = “人気“と結び付けないほうがいいかもしれません

あくまで参考程度ですね♪

まとめ

残念ながらJMCでは落選となってしまいましたが、11月のIPOはまだありますし、12月もなんとかそれなりにでてきてくれましたので、その中で当選を目指したいと思います

12月前半に全くIPOがこなかったので、「今年はやばいかも!?」と思っていましたが、ほっとしました

地合いも回復してきましたし、魅力的なIPOも多いですから楽しみです(^ ^)

ちなみに、IPO投資は口座数が最も大事になりますから、まだ口座数が少ない方は今のうちにしっかりと準備しておくようにしてくださいね♪

2018年は新しい投資にチャレンジしてみませんか??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

実際、2017年のIPOは例年よりも当選できなかったという人が多かったのではないでしょうか??

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

 

オーナーズブックです

 

 

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

 

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

 

9%の利回りになったこともあります!!

 

しかもオーナーズブックの運営元であるロードスターキャピタルは9月にマザーズに上場しましたので、すでに東証からのお墨付きも貰っています!!

 

信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

 

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

 

オーナーズブックの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"maneo"、"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"ラッキーバンク"など20社以上でソーシャルレンディングをして...

 

 

スポンサーリンク