SBIソーシャルレンディングがお得なキャンペーンを実施中!!

"新規口座開設"+"メルマガ登録"だけで最大10,500円相当のSBIポイントをゲット!!

さらに今なら50万円以上の投資実行で…

最大20,500円相当のポイントが貰えます!!

先着10,000名限定ですのでお早めにっ!!

シンシア(7782)のIPO直感的初値予想!!

仮条件が決定しましたので今回はBB期間が11/30から始まるIPOシンシア(7782)の直感的初値予想をしていきたいと思います(^ ^)

この辺りから12月IPOの仮条件がどんどん決まって、申し込み期間がはじまります

申し込み忘れなどがでやすくなる時期でもありますので、しっかりと管理して、うっかりミスを減らしていきましょう!!

シンシア ロゴ 2

スポンサーリンク

IPOシンシア(7782)の仮条件

まずはIPOシンシア(7782)の仮条件を紹介させていただきます(^ ^)

【仮条件】

1,940円 〜 2,100円

想定価格は2,100円でしたので、上限が想定価格のノーマルバージョンとなります

とりあえずは下ブレしなかったので、機関投資家の評価は悪くなかったということでしょう(^^;;

可もなく、不可もなくという感じの仮条件ですが、今の地合いならば問題なく2,100円で公募価格は決まると思います

シンシア(7782)のIPO直感的初値予想

続いて本題である、IPOシンシア(7782)直感的初値予想です

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります(^ ^)

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってください

シンシア ロゴ 3

2,500円 〜 3,500円

(公募比約1,2倍〜公募比約1,7倍)

シンシア(7782)のIPOスペック考察

ではIPOシンシア(7782)のスペックを確認していきましょう(^ ^)

もっとも大事な吸収金額ですが変更はなく、最大10.5億円

マザーズではギリギリ小型の部類にはいると思います

荷もたれ感は感じないレベルですので、需給面では多少有利になりそうですね♪

ただ、業種はコンタクトレンズの製造、販売ということで、こちらは目新しさもなく、IPO的には人気化しずらい業種です

一応、同じコンタクト関連ではメニコンが直近でIPOしましたが、こちらは東証1部の小型IPOでしたし、知名度も高かったこともあり初値高騰しました

シンシアとそのまま比較できるわけではありませんが、悪い印象を与えることはないと思います(^ ^)

連日上場の中での過密スケジュールなので、少しパフォーマンスは落ちるかもしれませんが、公募割れの可能性は低いと感じ、上記の初値予想とさせていただきました

シンシア(7782)のIPO業績

続いてIPOシンシア(7782)の業績をご紹介です(^ ^)

【売上高】

シンシア 売り上げ

【純利益】

シンシア 純利益

売り上げは右肩上がりですが、純利益は比例していません

マザーズIPOという面を考えると、少し物足りない業績だと思います

ちょっと心配ですね(^^;;

シンシア(7782)のIPO各社割当枚数

続いてIPOシンシア(7782)の各社割当枚数の紹介です

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事SBI証券
3,825枚
1,721枚
1
幹事東海東京証券
360枚
36枚
3
藍澤証券
45枚
0枚
-
岩井コスモ証券
45枚
5枚
4
極東証券
45枚
0枚
-
東洋証券
45枚
0枚
-
日本アジア証券
45枚
0枚
-
マネックス証券
45枚
45枚
2
水戸証券
45枚
0枚
-
委託安藤証券(?)
-枚
-枚
-
岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-
楽天証券(?)
-枚
-枚
-
松井証券(?)
-枚
-枚
-
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
-

※目論見書に記載後に更新

言うまでもないかもしれませんが、やはり一番当選しやすいのは主幹事のSBI証券で間違いないでしょう

割当枚数が一番多いですし、SBI証券は抽選にまわす枚数も多いですからね♪

資金量が多い方が有利になりますが、自分はS級IPOのエルテスが700万円ほどの資金で当選できましたので、資金が少ない人でも十分チャンスはあると思いますよ

また、IPOチャレンジポイントのボーダーラインも気になるところだと思いますが、キャリアインデックス同様に今回も低めになる気がしています(^^;;

やはり、当選したとしても大きな利益が見込めないかもしれませんので、ポイントを使うには躊躇する人が多いでしょう

自分はポイントが今はほとんどありませんが、あったとしても使わないと思います

ポイントパフォーマンスを予測しずらい銘柄なので、このあたりは注意したいですね

その他狙い目証券としては副幹事の東海東京証券と100%抽選配分のマネックス証券の2社が狙い目だと思います(^ ^)

資金が少ない人は後期型の岩井コスモ証券もうまく使っていきましょう!!

ちなみに上記証券会社の口座を持っていない方は下記に開設できるまでの日数(最短の場合)をまとめてあります

証券会社最短開設日数
カブドットコム証券即日(1営業日)
マネックス証券2営業日
野村證券3営業日
大和証券3営業日
SBI証券3営業日
松井証券3営業日
GMOクリック証券3営業日
楽天証券3営業日
東海東京証券5営業日
SMBC日興証券5営業日
エイチエス証券5営業日
丸三証券6営業日
みずほ証券7営業日
岡三オンライン証券1週間
むさし証券約1週間
SMBCフレンド証券10日前後
いちよし証券10営業日
三菱UFJMS証券10日未満
岩井コスモ証券2週間
安藤証券2週間~3週間
岡三証券2週間~3週間

今から口座開設してもキャリアインデックスの申しこみに間に合わないかもしれませんがSBI証券東海東京証券マネックス証券はこの先もIPO投資をする上では必ず必要になってくる証券会社ですから、まだ口座を持っていない方は今後のためにも開設をしておくことをオススメしますよ

シンシア(7782)のIPO最終BBスタンス

 
証券会社
抽選結果
主幹事SBI証券
落選
幹事東海東京証券
落選
藍澤証券
口座なし
岩井コスモ証券
落選
極東証券
口座なし
東洋証券
ネットBB不可
日本アジア証券
口座なし
マネックス証券
落選
水戸証券
口座なし
委託安藤証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
楽天証券(?)
取り扱いなし
松井証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし

シンシア(7782)はこれといって大きなプラス要素はありませんが、公募割れするようなスペックでもないと思っているので、参加することに決めました!!

当選しても大きな利益は見込めないかもしれませんが、今の地合いならば勝率は高いと思います(^ ^)

12月では当選が期待できるIPOだと思っているので、抽選結果が結構楽しみです

とはいえ、過密スケジュールですし、地合いが悪化すれば公募価格以下になる可能性もゼロではありません

心配な方はブックビルディング期間ギリギリまで見定めてから、申し込みするのがいいかもしれませんね

公開価格や上場日直前の初値予想は下記記事に更新していきます
http://ipomechanic.com/?p=24730

その他シンシア初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

この先のIPOに参加する準備はできていますか??[PR]

 

12月のIPOが次々新規承認され始めました!!

 

そんな中、岡三オンライン証券がアトリエはるか、カチタス、ヴィスコテクノロジーズ、ハナツアージャパンと一気に4社の取扱を発表!!

 

 

ここにきて急激にIPOに力を入れている感じが見受けられます♪

 

岡三オンライン証券は資金不要でIPOの抽選に参加できますので、必ず申し込みをしてくださいね♪

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

ちなみにそんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金5,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

資金不要でIPOに参加できる上に、現金5,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングなので、まだ口座をお持ちでない方は是非このお得な期間内に口座開設をしてくださいね♪(12月31日まで)

 

特に岡三証券が主幹事の"アトリエはるか"はいつも以上に期待できると思いますよ(^ ^)

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

 

スポンサーリンク