リネットジャパングループ(3556)のIPO直感的初値予想!!

仮条件が決定しましたので今回はBB期間が12/2から始まるリネットジャパングループ(3556)のIPO直感的初値予想をしていきたいと思います(^ ^)

12月のSBI証券主幹事IPOの中でも最も人気化するIPOでしょう

熾烈な争奪戦が繰り広げられそうな感じですね(^^;;

リネットジャパングループ ロゴ 1

スポンサーリンク

IPOリネットジャパングループ(3556)の仮条件

まずはIPOリネットジャパングループ(3556)の仮条件を紹介させていただきます(^ ^)

【仮条件】

1,690円 〜 1,830円

これには少し驚かされました!!

想定価格は1,620円でしたので、超強気設定です!(◎_◎;)

上限は210円も上ブレしています

驚きすぎて何回も想定価格を見直してしまいました(^^;;

流石にZMPほどではありませんが、「これはちょっとやりすぎじゃないかな〜」と思うのは自分だけでしょうか??

SBI証券は公募割れしたアイモバイルでも上ブレさせてきましたから、なんか”上ブレ = 高評価”と素直に受け取れないんですよね(^^;;

リネットジャパングループはアイモバイルとは全くスペックも違いますので大丈夫だとは思いますが、個人的にはちょっとひっかかる仮条件に感じました

リネットジャパングループ(3556)のIPO直感的初値予想

続いて本題である、リネットジャパングループ(3556)IPO直感的初値予想です

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります(^ ^)

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってください

リネットジャパングループ ロゴ 1

2,700円 〜 3,600円

(公募比約1,5倍〜公募比約2,0倍)

リネットジャパングループ(3556)のIPOスペック考察

ではリネットジャパングループ(3556)のIPOにおけるスペックを見ていきましょう(^ ^)

IPOの初値に大きく関わってくる吸収金額ですが、仮条件が上ブレしたことにより、最大5.3億円となりました

マザーズということを踏まえても小型になりますので、需給面では非常に有利になります

この時点で公募割れの可能性はかなり低いでしょう(^ ^)

次に業種ですが”ネットを使った小売業“ということで、一応人気化しやすいネット系になりますが、全く目新しさはないんですよね(^^;;

ライバルは非常に多いです!!

しかしながら運営している”NET OFF”は知名度が高いので、この点はプラス材料になると思います

知名度が高ければ注目度も増しますし、投資家には評価されやすいポイントです

また、株主優待も少し期待できるかもしれません(^ ^)

総合的に見て、VCがいるなどマイナス要因もありますが、マザーズの小型案件ですし、知名度も高い企業ということで、強気の初値予想とさせていただきました♪

リネットジャパングループ(3556)のIPO業績

続いてIPOリネットジャパングループ(3556)の業績をご紹介です(^ ^)

【売り上げ】

リネットジャパングループ 売り上げ

【純利益】

リネットジャパングループ 純利益

売り上げはほぼ横ばい、純利益は増加傾向です

しっかりと黒字化してから上場したのは評価できますね♪

ただし、マザーズ銘柄ということを考えると成長性があまり感じられないので、個人的には少し物足りません

悪くはないですが、よくもない業績といった感じです(^^;;

リネットジャパングループ(3556)のIPO各社割当枚数

続いてリネットジャパングループ(3556)のIPO各社割当枚数の紹介です

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事SBI証券
2,126枚
957枚
1
幹事野村證券
125枚
13枚
2
東海東京証券
75枚
8枚
3
SMBC日興証券
25枚
3枚
4
岩井コスモ証券
25枚
3枚
4
エース証券
25枚
0枚
-
極東証券
25枚
0枚
-
日本アジア証券
25枚
0枚
-
東洋証券
25枚
0枚
-
岡三証券
12枚
2枚
5
藍澤証券
12枚
0枚
-
委託安藤証券(?)
-枚
-枚
-
岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-
楽天証券(?)
-枚
-枚
-
松井証券(?)
-枚
-枚
-
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
-

やはり、一番期待できるのは主幹事のSBI証券でしょう

平幹事での割当はかなり少ないので、SBI証券で当選ができなければ、ほぼ落選が決定といった感じになります

SBI証券にできるだけ資金を集中させて、抽選に臨むしかないですね♪

自分としては先日エルテスがSBI証券で奇跡の当選をしましたので、連続で奇跡が起こることを期待しています(^ ^)

SBI証券でIPOエルテス(3967)が奇跡の当選!! 資金はいくらだったかというと…
11月で恐らく人気NO.1のIPOエルテス(3967)の抽選結果が全て判明しましたね 前期分はとっくに判明していたの...

また、IPOチャレンジポイントにも注目が集まると思いますが、人気度を考えるとボーダーラインは150P〜200Pくらいにおさまるのではないかと考えています

流石に200Pオーバーではポイントパフォーマンスが悪くなると思いますので、ここまで突っ込むのは微妙でしょう

ポイントを使うかどうかは慎重に考えてくださいね♪

また、平幹事での当選は難しいとは思いますが、資金に余裕がある方は野村證券東海東京証券SMBC日興証券の3社に申し込みしてもいいかもしれません

資金が少ない方は後期型の岩井コスモ証券をうまく使っていきましょう(^ ^)

ちなみに、上記証券会社の口座を持っていない方は下記に開設できるまでの日数(最短の場合)をまとめてあります

証券会社最短開設日数
カブドットコム証券即日(1営業日)
マネックス証券2営業日
野村證券3営業日
大和証券3営業日
SBI証券3営業日
松井証券3営業日
GMOクリック証券3営業日
楽天証券3営業日
東海東京証券5営業日
SMBC日興証券5営業日
エイチエス証券5営業日
丸三証券6営業日
みずほ証券7営業日
岡三オンライン証券1週間
むさし証券約1週間
SMBCフレンド証券10日前後
いちよし証券10営業日
三菱UFJMS証券10日未満
岩井コスモ証券2週間
安藤証券2週間~3週間
岡三証券2週間~3週間

今から口座開設しても申しこみに間に合わないかもしれませんがSBI証券SMBC日興証券東海東京証券はこの先もIPO投資をする上では必ず必要になってくる証券会社ですから、まだ口座を持っていない方は今後のためにも開設をしておくことをオススメしますよ

リネットジャパングループ(3556)のIPO最終BBスタンス

 
証券会社
抽選結果
主幹事SBI証券
落選
幹事東海東京証券
落選
藍澤証券
口座なし
岩井コスモ証券
後期
極東証券
口座なし
東洋証券
ネットBB不可
日本アジア証券
口座なし
マネックス証券
落選
水戸証券
口座なし
委託安藤証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
楽天証券(?)
取り扱いなし
松井証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし

リネットジャパングループのBBスタンスですが、こちらは迷わずに参加します(^ ^)

「12月で一番欲しい」というIPOではありませんが、当選できれば固まった利益がゲットできると思いますので、是非とも欲しい銘柄です

過密スケジュールの中での上場となり、買い疲れが多少でてきて、パフォーマンスは落ちてしまうかもしれませんが、さすがに公募割れまではいかないと思いますからね♪

仮条件が大幅に上ブレして、少々上値余地が少なくなった気もしますが、強気にせめていいIPOだと思います!!

公開価格や上場日直前の初値予想は下記記事に更新していきます
http://ipomechanic.com/?p=24935

その他リネットジャパングループの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

7月IPOに参加する準備はできていますか??

 

7月のIPOも続々と新規承認されてきました!!

 

でも中には「参加したいけど、資金が少なくて思うように参加できない」という人はいませんか??

 

そんな方へオススメしたい証券会社は…

 

岡三オンライン証券です。

 

 

岡三オンライン証券なら資金不要でIPOの抽選に参加できます。

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

過去には日本郵政グループ、JR九州など注目度の高いIPOを数多く取り扱いしました♪

 

今後のIPO投資でも欠かすことができない証券会社ですよ。

 

また、そんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金5,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

資金不要でIPOに参加できる上に、現金5,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングなので、このお得な期間を逃さないでくださいね♪

 

ちなみに岡三オンライン証券は6月に初値高騰が期待されているDMソリューションズも取り扱いましたので、今後も期待大ですよ(^ ^)

 

本日をいれて残り5日で終了です!!

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

 

スポンサーリンク