TATERU FUNDINGの第3号ファンドに当選!! 投資するのは結構めんどくさかったです

少し前になりますが、TATERU FUNDINGの第3号ファンドに投資したという記事を書きました

TATERU FUNDINGに実際に申し込みしてみました!! 今回から抽選になったようです
2015年にIPOしたインベスターズクラウドが運営しているソーシャルレンディングサービスのTATERU FUNDINGですが第3号フ...

応募人数が殺到したことで抽選になったんですが、今回運良くそのファンドに当選することができました!!

tateru funding 当選 2

当選したので嬉しいには嬉しんですが、IPOほど大きな利益を得られるわけではありませんので、舞い上がるほど嬉しくはないですね(^^;;

今回はお試しで参加したようなものですし。

ただ、当選することができたので、TATERU FUNDINGに投資する際の一連の流れは経験できるので、これは素直に嬉しいです

かなり他のソーシャルレンディングサービスと違いますので、今回はTATERU FUNDINGに投資する際の手順を紹介していきたいと思います

はじめにゆっておきますが、かなり面倒くさいです

スポンサーリンク

TATERU FUNDINGから当選通知のメールがくる

応募人数が多くて、抽選になった場合はTATERU FUNDINGから当選者あてに下記のようなメールがきます

tateru funding 当選 2

こちらに記載されたリンクをクリックすると、TATERU FUNDINGのページにとんで、正式な応募結果の連絡を見ることができました(^ ^)

tateru funding 当選 1

“出資確定数が1口”となっているのが、当選ということになりますね

ちなみに今回のファンドは1口=10万円なので、投資金額は10万円になります

TATERU FUNDINGから書類が到着

当選者の元にはTATERU FUNDINGからしばらくすると、書類が届きます

TATERU FUNDING 当選 5

レターパックで送られてきたんですが、なんとその中にはかなり分厚い書類がたくさん!!

しかも、DVDまで入っていました!(◎_◎;)

DVDはどんな内容か気になるので早速みてみたんですが…

  • TATERUFUNDINGの概要
  • TATERUFUNDINGの特徴
  • TATERUFUNDINGの仕組み
  • 投資対象の紹介
  • 封入されている書類の紹介

という内容で、とくに面白い情報などはありませんでしたww

今回のファンドを具体的に音声付きで説明してくれるDVDといった感じです

それなりにソーシャルレンディングの仕組みを知っている人はあまり見る必要はないかもしれません(^^;;

書類に署名と捺印

送られてきた書類はインベスターズクラウドとの契約書ですから、署名と捺印をして、再度インベスターズクラウドに送り返さなければいけません

署名と捺印をする場所ですが、こちらはしっかりと付箋を貼ってくれてありますし、DVDでも説明してくれますから特別迷うこともないかなと思います(^ ^)

この辺の心遣いは非常にありがたいと思いました

そして、無事署名と捺印ができたら、”契約成立書面”と”匿名組合契約書”の2つを封入されていたレターパックに入れて、インベスターズクラウドに発送です

レターパックも用意してくれてあるのはさすが1部上場企業ですねww

また、いくつの書類はこちらで保管しておかなければいけませんので、無くさないようにしまっておくようにしましょう(^ ^)

インベスターズクラウドに入金

書類を送ったら、インベスターズクラウドに出資額の入金をして、投資が完了です

  • みずほ銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行

の3つから好きな銀行を選びましょう

自分は三菱東京UFJ銀行に入金しましたよ(^ ^)

無事入金が完了するとメールが送られてきて、マイページに反映がされます

TATERU FUNDING 入金

これで投資申し込みが全て完了です♪

まとめ

投資手順の全体的な流れをまとめるとこんな感じです

  • 当選通知を受け取る
  • 送られてきたDVDを見る
  • 書類に捺印、署名
  • 書類を送り返す
  • 入金する
  • 入金の確認

tateru funding 当選 1.1

正直なところ、ネットで完結してしまう他のソーシャルレンディングサービスを経験しているとかなり面倒くさいです

早いところ書類などは電子交付にして、ネットで全てできるようにしてほしいですね(^^;;

インベスターズクラウドは他のソーシャルレンディングサービスの運営会社よりも資金があると思いますので、この辺は早急にとりかかってほしいと思います

ただ、こういう経験はあまりないですし、DVDが送られてくるなどちょっと面白い部分はありました(^ ^)

今回投資したのは利回り5%と利回り的には低いですが、どんな物件に投資しているのかもわかりますし、不動産の評価額が下がった場合はまず劣後債のインベスターズクラウドが補填してくれるなど、リスクはかなり低めかなと思っています

“解約は自由”、”権利を他者に譲渡してもいい”など、この辺りもTATERU FUNDINGにしかない面白い仕組みなので、投資できるのはいい経験になりそうです

また分配金が無事支払われたらご報告させていただきますね

活発にファンドの募集をしていませんが、東証1部上場企業のインベスターズクラウドが運営しているソーシャルレンディングサービスということもあり、一定の安心感はあると思いますから、気になった方は会員登録をしてみてもいいかもしれませんよ♪

TATERU FUNDINGの公式サイト

G.W後のIPOに参加する準備はできていますか??

 

ついにG.W後のIPOが続々と新規承認されてきましたが、申し込みするための準備はできていますか??

 

個人的にオススメしたい証券会社は東海東京証券です

 

 

毎年コンスタントに幹事入りしていますし、2016年は初値高騰した"バリューゴルフ"、"グレイステクロのジー"など多くのIPOで主幹事をつとめました(^ ^)

 

2017年もすでに安江工務店で主幹事をつとめていて、6月30日に上場するSYSホールディングスでも主幹事をつとめます

 

ちなみに自分は東海東京証券でA級IPOの"海帆"、大注目された"日本郵政"、"ゆうちょ銀行"、"グレイステクノロジー"などが過去に当選していて、すでに55万円以上の利益が出ているんです

 

グレイステクノロジー 東海東京証券 当選

 

グレイステクノロジーに関しては一撃40万オーバーの利益!(◎_◎;)

 

この時は本当に嬉しかったです

 

今から口座開設すればSYSホールディングスの申し込みに十分間に合いますので、是非早めに準備してくださいね♪

 

IPOは口座数の多さが当選確率アップに直結しますので、なかなか当選できない方は"口座開設が最大の特効薬"になると思いますよ(^ ^)

 

東海東京証券の公式サイトはこちら

 

詳しいIPOルールや知りたいという方は下記の記事に自分の当選履歴を含めてを全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

主幹事実績急増中!! 東海東京証券のIPOルールを徹底紹介!!
2015年にネットからIPOの申し込みができるようになって注目を浴びているのが… 東海東京証券です ...

 

スポンサーリンク