岡三オンライン証券でサインポストの委託販売が確定!!

資金不要でIPO抽選に参加可能できます。

しかも今なら口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円プレゼント!!

12月31日までなのでお見逃しなくっ!!

資金0円でIPOに参加できるって本当!? ライブスター証券のIPOルールを徹底解説!!

格安の手数料で頭一つ抜けているライブスター証券ですが、とうとう2017年の1月に…

IPOの取り扱いを発表しました!!

ライブスター証券 IPO 1

管理画面では”IPOの項目”が増設されていたので、取り扱いの噂はありましたが、この度正式にリリースされた形です

新規にネットからIPOに申し込める証券会社ってなかなかでてきませんから、IPO投資家にとっては非常に嬉しいですよね♪

しかも今から詳しく説明しますが、IPOルールもかなり投資家に易しい設定をしてくれました(^ ^)

今回は新たにIPOに新規参入したライブスター証券のIPOルールを徹底紹介していきます

スポンサーリンク

ライブスター証券とは??

ライブスター証券はネット証券の一つです

ライブスター証券 ロゴ1

ISホールディングスの子会社になります

一番の特徴はなんといっても、業界最低水準の手数料でしょう(^ ^)

約定代金10万円以下の場合は80円(税抜き)という破格の安さを誇ります

株主優待タダ取りをしている方は日頃からお世話になっている人も多いのではないでしょうか??

ライブスター証券の口座開設費は??

いうまでもありませんが口座開設、維持費共に無料です(^ ^)

口座を持っているだけでは、ランニングコストは全くかかりませんよ♪

勧誘の電話は??

大手証券で店頭口座を持っている場合は、金融商品の勧誘があります

ただ、だいだい勧誘の電話は証券会社にとって利益がでる商品が多く、投資家にとっては魅力的な商品でないことが多いんです

欲しくない商品を勧誘されたら嫌ですよね(^^;;

しかしながらライブスター証券は先ほどもいったようにネット証券なので、金融商品は全て自分で選んで購入する必要があることから、勧誘の電話はありません(^ ^)

欲しくない商品を付き合いで購入しなければいけないということもないので、変な気を使わずにマイペースで取引ができます

自分も口座開設して数年が経ちますが、勧誘の電話が来たことは一度もありませんので安心してください。

IPOの抽選方法やルールについて

では、ここからが今回の最も大事な部分であるIPOルールの説明になります(^ ^)

抽選配分率は??

IPOルールの中で重要になってくるのが抽選配分率

証券会社に10,000株の割り当てがあったとしても10%しか抽選にまわさなければ、ネットから申し込み人が当選するのは難しくなってしまいます

では、ライブスター証券ではどうかというと、抽選配分率は…

100%です

もし、ライブスター証券に10,000株の割当があった場合は10,000株全てを抽選で当選者をきめます

抽選組にとってはこれ以上ない最高の配分率です!!

もちろん、抽選は機会を使って行いますので、誰でも平等に抽選を受けることができますよ♪

申し込みに前受金が不要

ライブスター証券では少ない資金でIPOに参加している人にも考慮しています

ほとんどの証券会社ではIPOの申し込み時に資金を前もって入金しておかなければなりませんが、ライブスター証券では資金不要で申し込みが可能!!

簡単に言えば、0円でIPOの抽選に参加できるということなんです♪

オッケー ゼロ 1

これならば低資金でIPOに参加している人でも申し込みができますよね

もちろん、見事当選した場合はその株を購入する資金を入金しなければいけませんので、そこは注意してください(^ ^)

ライブスター証券のIPO幹事実績

ライブスター証券ではまだIPOの取り扱いを発表したばかりということもあり、まだ幹事実績はありません

取り扱いがありましたら、ここに追記していきます

ライブスター証券の注意点

申し込みが変則的

おそらくシステム的な面が追いついていないという理由からだと思いますが、ライブスター証券では今の所IPOの申し込みが変則的です(^^;;

通常はマイページの中にある”IPO”という項目から申し込みを行いますが、今のところは問い合わせから申し込みしなければいけません

言葉ではイマイチ伝わらないと思いますので、申し込みする時のイメージ画像を添付しておきます

ライブスター証券 IPO 申し込み

どうやら、こんな感じでIPOの申し込みをしなければいけないみたいです

ちょっと面倒くさいですよね(^^;;

ただ、こちらは初めのうちだけでいずれ修正されるとのこと。

初めのうちはちょっと手間ですが、我慢して申し込みしてください。

当選確率は低い

自分がIPO投資を初めてからすでに4年が経ちますが、残念ながらライブスター証券が正式幹事になったことは一度もありません

このことからおそらくIPOの取り扱いは委託販売という形になります

残念ながら委託販売の場合は割当枚数が極小なので、当選するのは至難の技です( ;  ; )

“100%抽選配分”、”申込資金不要”という大きなメリットが2つありますが、こちらは裏を返せば多くの人が申し込みできる証券会社ということにもなりますので、さらに当選を難しくしている部分もあります

期待はあまりしないようにしましょう

ライブスター証券のIPOまとめ

資金不要で申し込める上に、100%抽選配分ということでIPOルールは現在ある証券会社の中でもトップクラスの内容です(^ ^)

むしろ”これ以上はない”というレベルでしょう

資金が少ない人には”神のような証券会社“といっても過言ではないかもしれません

ただ、こういうルールにすると競争率が激しくなるというデメリットも生まれてきます

委託販売という面も含めると、残念ながらお世辞にも当選がしやすい証券会社とはいえません(^^;;

しかし、申し込まなければ当選はありませんし、こちらには負担もありませんから申し込みをしないのは勿体ないです

申し込みすれば多少なりとも当選確率をアップさせられますし、そもそもチャンスを棒にふる必要もないですからね

IPO投資家にとっては必須証券ではありませんが、持っておいたほうがいい証券会社だと思います(^ ^)

また、いまなら口座開設後約2ヶ月間株式手数料無料のキャンペーンも実施中です!!

ライブスター証券 手数料無料

株主優待のつなぎ売りをしている人には最高に使えるキャンペーンといっていいでしょう

今までは、”株主優待タダ取り”や”立会外分売”などでライブスター証券を使っていた人が多いと思いますが、これからはIPOでも活躍してくれそうですね♪

ライブスター証券のキャンペーンはこちら

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPOになかなか当選できず、モチベーションが下がっている人も多いと思います。  

 

そんな方は、現在自分が積極的に投資をしているソーシャルレンディングを試してみてはいかがでしょうか??  

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!!

 

  非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)  

 

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

 

    

 

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。  

 

今のところ貸し倒れは0件で、投資した人は全員利益を出すことができています。   し

 

かも現在は新規口座開設キャンペーンを実施中で…   最大20,500円相当のSBIポイントをゲット可能!!   

 

 

新規口座開設 + メルマガ登録で500円相当。  

 

さらにその中から1/10の確率で10,000ポイントが当たります。  

 

その上、さらに50万円以上投資した人の中からも1/10で10,000ポイントが当たるんです。

 

 もし、全部当選した場合は20,500ポイントゲットできますよ♪  

 

IPOよりも当選しやすいと思いますので、IPOに当選できずに利益を出せていない人は是非このキャンペーンを利用してソーシャルレンディングを始めてみてはいかがでしょうか??  

 

先着10,000名限定のキャンペーンなので、なるべく早く参加してくださいね。  

 

SBIソーシャルレンディングのキャンペーンを確認する    

スポンサーリンク