NO.1(3562)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ

NO.1(3562)のIPOが新規承認されました

2017/3/28に上場予定で業種は「OA機器及び情報セキュリティ関連機器の販売及び保守サービス業」です

このページではNO.1(3562)のIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきます

スポンサーリンク

NO.1(3562)のIPO詳細

銘柄 株式会社NO.1
市場JQスタンダード
上場日3/28
コード3562
公募220,000株
売出し220,000株
OA66,000株
吸収金額約7.4億(想定価格ベース)
時価総額
約21.6億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間3/9~3/15
公開価格決定日3/16
想定価格1,470円
主幹事SBI証券
幹事証券SMBC日興証券
岩井コスモ証券
岡三証券
藍澤證券
エイチエス証券
エース証券
極東証券
東洋証券
水戸証券
委託幹事安藤証券(?)
岡三オンライン証券(?)
楽天証券(?)
松井証券(?)
ライブスター証券(?)
GMOクリック証券(?)

なんだか凄い社名の会社が新規承認されました!!

はじめは「これは物凄い最先端の事業をしている会社か!?」と期待しましたが、残念ながらプリンターなどのOA機器などを販売する会社でした

主な事業は卸売業ということで、残念ながら特段目新しさはありません(^^;;

しかし、セキュリティ関連機器も販売しているようなので、なんとかセキュリティ関連銘柄と捉えられれば印象は大分変わってきます

でも、ホームページを見るとそこまでセキュリティ機器を押してはいないんですよね〜

一応、販売だけではなく、ホームページ作成などのネット関連事業も手がけてはいますがちょっと厳しそうです(^^;;

とはいえ、IPOのスペックはジャスダックに上場ながら吸収金額は10億円未満ということで、需給面ではそこそこ有利になります

スケジュール面では厳しい部分もありますので、初値高騰は厳しいかもしれませんが、数万円のプラスリターンは十分に狙える銘柄になりそうです(^ ^)

なんとか名前負けをしない結果になってほしいですね

メカニック
3月IPOの中でNO.1の期待度ではありませんが、悪くないスペックだと思います

NO.1(3562)のIPO仮条件

1,450円 〜 1,570円

※仮条件決定後に更新

NO.1(3562)のIPO公開価格

1,570円

※公開価格決定後に更新

NO.1(3562)のIPO割当枚数

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事SBI証券
3,740枚
1,683枚
1
幹事SMBC日興証券
220枚
22枚
2
岩井コスモ証券
88枚
9枚
3
岡三証券
88枚
9枚
3
藍澤證券
44枚
0枚
-
エイチエス証券
44枚
5枚
4
エース証券
44枚
0枚
-
極東証券
44枚
0枚
-
東洋証券
44枚
0枚
-
水戸証券
44枚
0枚
-
委託岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-
楽天証券(?)
-枚
-枚
-
松井証券(?)
-枚
-枚
-
安藤証券(?)
-枚
-枚
-
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
-
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
-

※目論見書に記載後に更新

ここでついに野村証券の呪縛から解き放たれました!!

主幹事はなんと…

SBI証券です!!

ピーバンドットコムに続いて、3月では二つ目の主幹事IPOになりますね(^ ^)

NO.1ではSBI証券がNO.1に当選を期待できます(ややこしい)ので、資金をできる限りかき集めて、万全の状態で申し込みしましょう

そして、IPOチャレンジポイントも忘れてはいけません!!

スペック的には使うかどうかが非常に悩ましいラインだと思いますが、自分だったら使わないかな〜という感じがします

200株配分される可能性が高そうですが、利益がそこまで乗らない可能性もあるんですよね(^^;;

ポイントパフォーマンスが芳しくない結果になるかもしれませんので、IPOチャレンジポイントを使うかどうかは慎重に考えてくださいませm(_ _)m

下記の記事に今までのSBI証券主幹事におけるIPOチャレンジポイントの予想ボーダーラインをまとめていますので、一度目を通しておくと参考になるかもしれません

SBI証券主幹事IPOにおけるIPOチャレンジポイントの予想ボーダーラインまとめ!!
SBI証券が主幹事をつとめるIPOがでてくると、一番に気になるのがIPOチャレンジポイントを使うかどうかだと思います ...

主幹事以外の幹事構成は上位幹事にSMBC日興証券岩井コスモ証券

岩井コスモ証券の口座開設について、IPOルールや抽選方法、IPOの取り扱い実績から自分の今までの当選実績、さらにはちょっとした小技まで詳しく解説しています

そして、岡三証券エイチエス証券からもネット申し込みが可能です

藍澤証券のブルートレードからも申し込みできるかもしれませんね(^ ^)

当選枚数が少ないので、ほぼSBI証券次第になると思いますが、抽選組も十分当選を狙えるIPOだと思いますよ♪

メカニック
やっぱり、SBI証券が主幹事だとモチベーションが違います!!

NO.1(3562)のBBスタンスと抽選結果

 
証券会社
抽選結果
主幹事SBI証券
落選
幹事SMBC日興証券
補欠
岩井コスモ証券
後期
岡三証券
落選
藍澤證券
不参加
エイチエス証券
落選
エース証券
ネット申込不可
極東証券
ネット申込不可
東洋証券
ネット申込不可
水戸証券
ネット申込不可
委託岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
楽天証券(?)
取り扱いなし
松井証券(?)
取り扱いなし
安藤証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
カブドットコム証券(?)
取り扱いなし

少し迷いはありますが、承認時におけるNO.1のBBスタンスは強気でいくつもりです!!

ただ、3月後半はスケジュールも過密で予想以上に初値が伸びなくなる可能性もありますから、最終的な判断は仮条件決定後にしたいと思います

でも、弱気の仮条件でなければ参加するつもりです(^ ^)

2017年初当選を目指します♪

メカニック
スペック的にはもう一押しという気もしますが、このくらいは強気でいかなければ、申し込みできるIPOがほとんどなくなってしまいますからね

追記

抽選結果の記事はこちらです

NO.1(3562)のIPOに当選できたのか!? 買付余力も合わせて抽選結果を紹介しますよ
3月IPOの中では当選を期待できる銘柄の一つ、NO.1(3562)の抽選結果がついにでました!! ピーバンドットコムに...

NO.1(3562)のIPO初値予想

NO.1(3562)のIPO初値予想になります

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です^ ^

【仮条件決定後の直感的初値予想】

2,400円 〜 3,100円

直感的初値予想の記事はこちら

NO.1(3562)のIPO直感的初値予想!!
今回はBB期間が3/9から始まるNO.1(3562)のIPO直感的初値予想をしていきます(^ ^) 3月2社目のSBI...

【上場直前の独断と偏見初値予想】

4,000円

※上場日前日に更新

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします

NO.1(3562)のIPO個人的評価

【総合評価】

21/30

【スタンス】

やや強気

(市場)
5点=マザーズ 4点=ジャスダック 3点=東証一部 2点=東証2部 1点=その他

(吸収金額)
5点=小型 4点=中小型 3点=中型 2点=大型 1点=超大型

(業種)
5点=オンリーワン 4点=ネット系 3点=特殊 2点=普通 1点=不人気

(公募売出比)
5点=公募のみ 4点=公募 〉売出 3点=公募=売り出し 2点=公募〈 売出 1点=売出のみ

(業績)
5点=右肩上がり 4点=黒字(波があらい) 3点=横ばい 2点=赤字 1点=赤字(成長性なし)

(地合い)
5点=イケイケ 4点=いい流れ 3点=普通 2点=雰囲気悪い 1点=最悪

その他ブロガーの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に高利回りのファンドを多く募集しているのが…

 

クラウドクレジットです

 

クラウドクレジットは海外のローンファンドに投資ができ、その利回りはなんと8%〜14%!!

 

自分は利回り9.6%のファンドに投資をしていましたが、最近満期を迎え、期待通りの利益を上げることができました

 

しかもクラウドクレジットの株主には大企業の伊藤忠商事がいますので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

伊藤忠商事が信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

2017年度はさらに色々なメディアで取り上げられると思いますので、興味がある方は早いうちに始めておきましょう♪

 

クラウドクレジットの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

クラウドクレジットの評判や1年以上投資してわかったことをまとめてみました
クラウドクレジットで投資をしてから早いもので1年以上が経ちました。 自分はクラウドクレジットに...

 

 

スポンサーリンク
直近IPOをチェックしよう!!

最新BBスケジュール


下記の表は管理人の独断と偏見によるものです。投資はあくまで自己責任でお願いいたします

銘柄
上場日
BB期間
評価
4/18
【公開価格】1,370円
B〜A
4/25
【公開価格】2,000円
A