口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円+株主優待本

ピーバンドットコム(3559)のIPOがSBI証券で当選したので資金額を紹介します!!

SBI証券が主幹事を務めるIPOピーバンドットコムの抽選結果がついにでました!!

抽選組にとっては3月IPOで当選できる可能性が高いIPOだったので、気合を入れて挑戦した方も多かったと思います(^ ^)

当然、自分もできる限りの努力をして、望みました!!

そして結果はというと…

SBI証券で見事当選!!

ついに2017年の初IPOをゲットです(^ ^)

株主優待で資金を使っていたこともあり資金をあまりまわせなかったので、ホント運がよかったと思います

当選と聞くと、やはり気になるのは「一体どのくらいの資金で当選したのか??」というところでしょう

あまり参考にならないかもしれませんが、SBI証券での資金については気になっている人も多いと思いますので、今回は他各証券会社での抽選結果とSBI証券で当選した時の買付余力を紹介したいと思います♪

スポンサーリンク

ピーバンドットコム(3559)のIPO公開価格

まずはピーバンドットコム(3559)公開価格です

1,650円

仮条件は1,530円~1,650円でしたので、なんとか上限で決定!!

大人気とまではいかないIPOでしたが、やはり今はIPO参加者が増えているからでしょうか、余裕で上限の1,650円になりました(^ ^)

やはり、上限以外で決まってしまうと初値パフォーマンスにも影響してきてしまうので、当選者としては上限決定はありがたいですね♪

ピーバンドットコム(3559)のIPO抽選結果

すでにSBI証券の抽選結果は先ほど紹介していますが、他証券におけるIPOピーバンドットコム(3559)抽選結果も合わせて紹介させていただきます

 
証券会社
抽選結果
主幹事SBI証券
当選
幹事SMBC日興証券
申し込み忘れ
松井証券
申し込み忘れ
藍澤證券
口座開設が未完了
岩井コスモ証券
申し込み忘れ
エース証券
口座なし
極東証券
口座なし
東洋証券
ネットBB不可
マネックス証券
申し込み忘れ
委託岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
楽天証券(?)
取り扱いなし
松井証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
安藤証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし

証券会社別にIPO抽選結果表示をまとめてみました
IPOをやっているとやはり抽選結果を見るのはかなり楽しみですよね 宝くじの当選結果をみているような気持ちになり自分も大...

SBI証券以外の証券会社では、なんと…

申し込み忘れが多発!(◎_◎;)

もちろん、敢えて申し込まなかったわけではありません

純粋に申し込み忘れをしてしまっていました

原因は間違いなく、株主優待のことが頭から離れなかったためですね

2月、3月は一年で最も忙しい時期ということもあり、そちらに意識が集中してしまっていたんだと思います。。。

それにしてもマネックス証券までも申し込みを忘れてしまうとは…(^^;;

なんとかSBI証券で100株当選できたので、結果オーライとなっていますが、ここで当選できなければ相当後悔していたはずです

3月の残りのIPOはしっかりと申し込み期間を確認しながら、慎重に申し込みしていきたいと思います

メカニック
ブログで「申し込み忘れを注意しましょう」といいながら自分がやってしまいました

預け入れ資金はどのくらいだったの??

では肝心の買付余力の紹介です

ピーバンドットコムが当選した後にSBI証券にどのくらいの資金があったか確認したところ、567万4,960円でした

上記の金額にピーバンドットコムの買付分の資金をプラスしなければいけませんので、合計すると…

583万9,960円

ぶっちゃけ、この資金ってどうなんでしょうかね??

個人的には当選した人の中では少ない方だと思いますので、単純に運が良かっただけなのかなと思っているんですが…

実は1,000万円以上入金する予定でしたが、残念ながら2月分の優待タダ取りで拘束されていた資金が間に合わず、この額となってしまったんです

もしかしたら、そういう方が多くいて、いつもよりも資金面でのハードルは低かったのかもしれませんね

この資金量がピーバンドットコムの当選者の中で多い部類なのか少ない部類なのかという判断はできませんが、とりあえず、「この資金で当選したよ」という一個人のデータとして参考になればと思います。

SBI証券での当選履歴

せっかくなので、自分がIPO投資を始めてから現在までのSBI証券で当選したIPOをまとめてみました。

今回当選したピーバンドットコムも含めると下記のようになります

当選銘柄株数上場年
エストラスト
100株
2012年
100株
2014年
100株
2014年
100株
2014年
300株
2015年
100株
2015年
100株
2015年
100株
2016年
ピーバンドットコム
100株
2017年

ここ数年は毎年SBI証券で何かしらのIPOに当選できています(^ ^)

売却益はすでに100万円以上なので、ホントSBI証券には頭が上がりません。

しかも、SBI証券ではNISAを開設しているので、税金面でもすでに15万円以上はお得になっているんですよね♪

IPO投資ではやはりマストな証券会社です!!

まとめ

なんとか”2017年初当選”、そして”3月IPOを一つゲット”ということで、かなりホッとしました(^ ^)

今年も去年同様の展開になることも覚悟していたので、助けられた気がします

でも、まだ当選しただけで利益がでたわけではありませんから、心から喜ぶのは利益が確定してからにするつもりです

数万円プラスになってくれることを期待します!!

また、今回紹介した買付余力についてですが、分と同じ金額を入金したからといって当選できるわけではありませんのでそのことは勘違いしないようにしてください。

SBI証券については…

“申し込み数を多くする”

“IPOチャレンジポイントを有効的に使う”

この2点しか攻略法はありません!!

SBI証券で多く当選している人がいると「何か裏技があるのでは??」と思う人もいるかもしれませんが、そういう人は資金が多いから当選しているだけです。

当選するための裏技はありませんので、ネット上などを検索して無駄な時間は使わないようにしてくださいね♪

ポイントを使わない場合は、申し込み枚数を多くする(資金も申し込み枚数分用意する)しか、当選確率を上げる方法はありませんから、黙々と申し込みを続けるしか、当選への道はないと思います

SBI証券の公式サイト

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

実際、6月〜8月のIPOで一個も当選できなかったという人も多かったと思います。

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

 

オーナーズブックです

 

 

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

 

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

 

9%の利回りになったこともあります!!

 

しかもオーナーズブックには価格.comを運営しているカカクコムが出資をしているので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

カカクコムが信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

 

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

 

オーナーズブックの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"maneo"、"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"ラッキーバンク"など20社以上でソーシャルレンディングをして...

 

 

スポンサーリンク