ソレイジア・ファーマ(4597)のIPO直感的初値予想!!

今回はBB期間が3/7から始まるソレイジア・ファーマ(4597)のIPO直感的初値予想をしていきます(^ ^)

3月の不人気TOP3に入るIPOだと思いますので、どちらかといえば抽選組は参加しない人が多いと思います

かなり地雷臭が漂っていますので、参加するかどうかはしっかりと考えたいですね

もう少しIPOが重ならない時期に上場すれば、また違った見方をされたと思うんですが…

スポンサーリンク

IPOソレイジア・ファーマ(4597)の仮条件

まずはIPOソレイジア・ファーマ(4597)の仮条件を紹介させていただきます(^ ^)

【仮条件】

175円 〜 185円

いやいや、嘘といってくださいよ(^^;;

想定価格は180円でしたので、5円も上ブレ!!

またまたやや強気の設定で決まっちゃいました!(◎_◎;)

想定価格がかなり低価格なので5円でも2.8%も増加しているんですよね〜

とても人気化するIPOとは思えませんが、レンジ幅が10円しかないので、上手いこと上限で決定させようという狙いでしょうか??

価格設定がいやらしいです

一応上ブレしましたが、上限で決定しない可能性もありますから、十分注意したいところでしょう

メカニック
まさかソレイジアファーマまで上ブレするとは…

ソレイジア・ファーマ(4597)のIPO直感的初値予想

続いて本題である、ソレイジア・ファーマ(4597)IPO直感的初値予想です

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります(^ ^)

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってください

150円 〜 200円

(公募比約0.8倍〜公募比約1.1倍)

ソレイジア・ファーマ(4597)のIPOスペック考察

ソレイジア・ファーマ(4597)のスペックを見ていきましょう

まず、吸収金額ですが仮条件がまたもや上ブレしたことにより最大41.4億円となりました。

市場はマザーズですが、規模は大型となるので、これはなかなかのヘビー級になります(^^;;

残念ですが”需給面でのアドバンテージはない”と思っておいたほうが良さそうです

しかも、業種も最近では人気化しないバイオ関連となります

バイオ関連って内容が難しいので評価がしずらいんですよね

目論見書を見ても、難しい言葉がならんでいて、なんとなくしか理解できません。

こういうところも投資家から嫌煙される理由の一つかなと思っています。

直近ではバイオIPOはいいパフォーマンスを見せておらず、このソレイジアファーマも同じような結末になる可能性が高いです。

意外高の可能性は極めて低いですが、意外安の可能性は想像できてしまうので、今回はやや下値を広くとった初値予想とさせていただきました

メカニック
バイオ関連の評価は本当難しいです。

ソレイジア・ファーマ(4597)のIPO業績

続いてIPOソレイジア・ファーマ(4597)の業績をご紹介です(^ ^)

グラフが目論見書に記載されていなかったので、非常に見にくいかもしれませんが、やはりずっと赤字続きです。。。

売り上げは伸びてきていますが、直近の損失が13億円以上。

業績はかなり厳しいと言わざる終えません( ;  ; )

でも、バイオは赤字が当然ですから、業績を見るのはギルティーというところでしょう。

ここはスルーでいいかと思います。

ソレイジア・ファーマ(4597)のIPO各社割当枚数

続いてソレイジア・ファーマ(4597)のIPO各社割当枚数の紹介です

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事みずほ証券
165,227枚
16,522枚
1
幹事三菱UFJモルガンスタンレー証券
9,718枚
971枚
3
SMBC日興証券
5,831枚
583枚
5
岩井コスモ証券
1,943枚
194枚
6
岡三証券
1,943枚
194枚
6
東海東京証券
1,943枚
194枚
6
マネックス証券
1,943枚
1,943枚
2
SBI証券
1,943枚
874枚
4
エース証券
971枚
0枚
-
極東証券
971枚
0枚
-
東洋証券
971枚
0枚
-
丸三証券
971枚
97枚
7
委託岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-
楽天証券(?)
-枚
-枚
-
松井証券(?)
-枚
-枚
-
安藤証券(?)
-枚
-枚
-
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
-
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
-
カブドットコム証券(?)
-枚
-枚
-

凄いとしかいいようがありません!!

もう、どこでも当選を狙えるレベルです!(◎_◎;)

特に主幹事のみずほ証券では超大型IPO並みの割当枚数!!

これはかなり期待して良さそうです

ただ、みずほ証券は申し込みが500株1セットになっているので、当選者は1/5になってしまいます

その部分は注意ですね

とはいえ、それでも多くの人が当選できます(^ ^)

主幹事以外だと三菱UFJモルガンスタンレー証券マネックス証券SBI証券も当選確率は高そうです

ちなみにマネックス証券では100株で申し込みが可能でしたよ♪

これだけあれば、普通に複数当選も狙えるレベルのIPOだと思いますね

そして、上記証券会社の口座を持っていない方は下記に開設できるまでの日数(最短の場合)をまとめてあります

証券会社最短開設日数
カブドットコム証券即日(1営業日)
マネックス証券2営業日
野村證券3営業日
大和証券3営業日
SBI証券3営業日
松井証券3営業日
GMOクリック証券3営業日
楽天証券3営業日
東海東京証券5営業日
SMBC日興証券5営業日
エイチエス証券5営業日
丸三証券6営業日
みずほ証券7営業日
岡三オンライン証券1週間
むさし証券約1週間
SMBCフレンド証券10日前後
いちよし証券10営業日
三菱UFJMS証券10日未満
岩井コスモ証券2週間
安藤証券2週間~3週間
岡三証券2週間~3週間

今から口座開設しても申しこみに間に合わないかもしれませんが、この先もIPO投資をする上では必ず必要になってくる証券会社ですから、まだ口座を持っていない方は今後のためにも開設をしておくことをオススメしますよ

メカニック
当選は容易かもしれませんが、当選しても素直に喜べないIPOです。それにしても吸収金額40億円のIPOでこの割当は見たことがありません

ソレイジア・ファーマ(4597)のIPO最終BBスタンス

 
証券会社
抽選結果
主幹事みずほ証券
不参加
幹事三菱UFJモルガンスタンレー証券
不参加
SMBC日興証券
不参加
岩井コスモ証券
不参加
岡三証券
不参加
東海東京証券
不参加
マネックス証券
不参加
SBI証券
落選
エース証券
不参加
極東証券
不参加
東洋証券
不参加
丸三証券
不参加
委託岡三オンライン証券(?)
不参加
楽天証券(?)
不参加
松井証券(?)
不参加
安藤証券(?)
不参加
ライブスター証券(?)
不参加
GMOクリック証券(?)
不参加
カブドットコム証券(?)
不参加

「購入してもいいかな〜」と思ってしまう価格帯ですが、遊び感覚で購入して、結局損失が出たというのは非常に腹立たしいので、今回はスルーします!!

バイオIPOは危険な香りが半端ないです(^^;;

損失が出てもしれていると思いますが、利益が出てもしれてますからね〜

個人的にはプラスリターンになるよりも、公募割れになる可能性の方が高いと思っています

有名投資家のバフェットも、”理解できないことには投資しない” ようなので、今回は見習おうかなと…

ただ、これだけ想定価格が低価格ですからセカンダリーもどんな動きを見せてくれるのか、そこは興味があります(^ ^)

公開価格や上場日直前の初値予想は下記記事に更新していきます
http://ipomechanic.com/2017/02/21/post-27168/

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

7月IPOに参加する準備はできていますか??

 

7月のIPOも続々と新規承認されてきました!!

 

でも中には「参加したいけど、資金が少なくて思うように参加できない」という人はいませんか??

 

そんな方へオススメしたい証券会社は…

 

岡三オンライン証券です。

 

 

岡三オンライン証券なら資金不要でIPOの抽選に参加できます。

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

過去には日本郵政グループ、JR九州など注目度の高いIPOを数多く取り扱いしました♪

 

今後のIPO投資でも欠かすことができない証券会社ですよ。

 

また、そんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金5,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

資金不要でIPOに参加できる上に、現金5,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングなので、このお得な期間を逃さないでくださいね♪

 

ちなみに岡三オンライン証券は6月に初値高騰が期待されているDMソリューションズも取り扱いましたので、今後も期待大ですよ(^ ^)

 

本日をいれて残り5日で終了です!!

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

 

スポンサーリンク