むさし証券でサインポストの委託販売が確定!!

資金不要でIPO抽選に参加可能できます。

ウェーブロックホールディングス(7940)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ

ウェーブロックホールディングス(7940)のIPOが新規承認されました

2017/4/10に上場予定で業種は「各種合成樹脂製品の製造・加工・販売およびそれに付帯または関連する事業」です

このページではウェーブロックホールディングス(7940)のIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきます

スポンサーリンク

ウェーブロックホールディングス(7940)のIPO詳細

銘柄 ウェーブロックホールディングス株式会社
市場東証2部
上場日4/10
コード7940
公募0株
売出し5,266,500株
OA780,000株
吸収金額約50.8億(想定価格ベース)
時価総額
約93.4億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間3/23~3/28
公開価格決定日3/29
想定価格840円
主幹事みずほ証券
幹事証券野村證券
SMBC日興証券
SBI証券
岡三証券
丸三証券
委託幹事安藤証券(?)
岡三オンライン証券(?)
楽天証券(?)
松井証券(?)
ライブスター証券(?)
GMOクリック証券(?)

4月第一弾IPOに続いて、第二弾もさっそく新規承認されました!!

IPOが多く出てくることはIPO投資家にとって嬉しいことではありますが、こちらはテモナと比較すると少々厳しそうな銘柄です(^^;;

まず一番残念な点は東証2部ということですね~

やっぱり”東証2部 = 初値高騰しにくい”という方程式がおおむね成り立つので、この時点でテンションダウン。

しかも吸収金額は50億円越えの上に、売出のみ!!

この時点で「なんか怪しい!!」と思い、よくよく調べてみるとなんとなんと再上場案件ではありませんか

どうやら平成21年の7月に上場廃止をしているようです

自分は8年前はまだ投資を始めていないので、ウェーブロックホールディングスについては知りませんでしたが、長年投資をやっている人はこの名前を見たときに”ピーン”ときた方も多いでしょう

また、この時点でマイナス要素が目立ちますが、その上、業種も”複合素材の加工“と話題性にかけますし、配当に関しても今のところ無配当。

今後は配当を出す予定とのことですが、目論見書を読む限り、配当性向なども記されていませんでしたから、これはなかなか厳しい結果が待っていそうです

これといったプラス要素が見当たりませんので、とても積極的に申込できるIPOではありません

メカニック
ファンドの換金上場の色が濃いので、とても購入したくなるようなIPOではないです。

ウェーブロックホールディングス(7940)のIPO仮条件

720円 〜 750円

※仮条件決定後に更新

ウェーブロックホールディングス(7940)のIPO公開価格

750円

※公開価格決定後に更新

ウェーブロックホールディングス(7940)のIPO割当枚数

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事みずほ証券
45,294枚
4,529枚
1
幹事野村證券
2,633枚
237枚
4
SMBC日興証券
2,633枚
264枚
3
SBI証券
1,053枚
474枚
2
岡三証券
526枚
53枚
5
丸三証券
526枚
53枚
5
委託岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-
楽天証券(?)
-枚
-枚
-
松井証券(?)
-枚
-枚
-
安藤証券(?)
-枚
-枚
-
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
-
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
-

※目論見書に記載後に更新

続いて幹事団を紹介させていただきますが、なんと主幹事はまたまたみずほ証券!!

2017年はホント大活躍しています!!

いいIPOもあれば悪いIPOもありますが、存在感は抜群ですね♪

当然、ウェーブロックホールディングス(7940)では最も当選を期待できる証券会社になりますので、当選を目指している方は最優先で申し込みをしてください(^ ^)

その他、野村證券SMBC日興証券などの大手証券から、ネット証券のSBI証券、さらには中堅証券の岡三証券丸三証券という構成です

丸三証券も3月はいろんなIPOで顔をだしているので、2017年は期待できるかもしれません。

幹事数は多くはありませんが、当選枚数は多いので、それなりの枚数が各社に割当られそうですね

メカニック
人気化するとは思えませんので、全ての証券会社から申し込みをすれば当選確率は高そうです

ウェーブロックホールディングス(7940)のBBスタンスと抽選結果

 
証券会社
抽選結果
主幹事みずほ証券
不参加
幹事野村證券
不参加
SMBC日興証券
不参加
SBI証券
落選
岡三証券
不参加
丸三証券
不参加
委託岡三オンライン証券(?)
不参加
楽天証券(?)
不参加
松井証券(?)
不参加
安藤証券(?)
不参加
ライブスター証券(?)
不参加
GMOクリック証券(?)
不参加

※承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

どう考えても厳しい結果が待っているように感じます(^^;;

承認時のBBスタンスは不参加の予定です。

これは公募割れも起こりうるIPOだと思いますので、慎重な判断が求められそうですね。

個人的にはセカンダリーも厳しいような気がします

メカニック
現在は地合いがいいですが、それを考慮しても厳しそうなIPOです

ウェーブロックホールディングス(7940)のIPO初値予想

IPOウェーブロックホールディングス(7940)の初値予想になります

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です^ ^

【仮条件決定後の直感的初値予想】

650円 〜 850円

直感的初値予想の記事はこちら

ウェーブロックホールディングス(7940)のIPO直感的初値予想!!
今回はBB期間が3/23から始まるウェーブロックホールディングス(7940)のIPO直感的初値予想をしていきます(^ ^) ...

【上場直前の独断と偏見初値予想】

698円

独断と偏見初値予想の記事はこちら

ウェーブロックホールディングス(7940)のIPO独断と偏見初値予想!! 公募割れの可能性もある!?
明日は4月IPOでも最初の難関、ウェーブロックホールディングス(7940)の上場日です!! いつも通り上場直前の独断と...

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします

ウェーブロックホールディングス(7940)のIPO個人的評価

【総合評価】

13/30

【スタンス】

弱気

(市場)
5点=マザーズ 4点=ジャスダック 3点=東証一部 2点=東証2部 1点=その他

(吸収金額)
5点=小型 4点=中小型 3点=中型 2点=大型 1点=超大型

(業種)
5点=オンリーワン 4点=ネット系 3点=特殊 2点=普通 1点=不人気

(公募売出比)
5点=公募のみ 4点=公募 〉売出 3点=公募=売り出し 2点=公募〈 売出 1点=売出のみ

(業績)
5点=右肩上がり 4点=黒字(波があらい) 3点=横ばい 2点=赤字 1点=赤字(成長性なし)

(地合い)
5点=イケイケ 4点=いい流れ 3点=普通 2点=雰囲気悪い 1点=最悪

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

この先のIPOに参加する準備はできていますか??[PR]

 

10月のIPOが次々新規承認され始めました!!

 

そんな中、岡三オンライン証券がシルバーライフ、テンポイノベーション、SKIYAKI、CASAと一気に4社の取扱を発表!!

 

 

ここにきて急激にIPOに力を入れている感じが見受けられます♪

 

岡三オンライン証券は資金不要でIPOの抽選に参加できますので、必ず申し込みをしてくださいね♪

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

ちなみにそんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金5,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

資金不要でIPOに参加できる上に、現金5,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングなので、まだ口座をお持ちでない方は是非このお得な期間内に口座開設をしてくださいね♪(12月31日まで)

 

ここから年末にかけてさらに多くの取り扱いを期待できますよ(^ ^)

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

 

スポンサーリンク