日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)のIPO直感的初値予想

今回はブックビルディング期間が3/13から始まるIPO日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)の直感的初値予想をさせていただこうと思います。

3月は株式IPO以外はこのインフラファンドだけになりますが、流石にこれだけ多くのIPOがある中だと注目度は低くなりそうです。

直近の結果を見ていると今回も厳しい上場になる気がしますね

スポンサーリンク

IPO日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)の仮条件

まずは、日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)の仮条件から紹介していきます

【仮条件】

9.3万円 〜 9.5万円

想定価格は10万円でしたので、大幅に下ブレさせてきました!!

超弱気設定です

3月は株式IPOがほとんど上ブレの強気設定できたので、「まさかインフラファンドも上ブレでくるのか!?」と若干心配に思っていましたが、流石に強気ではこれなかったみたいですね

普通に評価が相当悪かったんだと思います

この感じだと、上限で決定しない可能性もゼロではありませんが果たしてどうなるでしょうか。。。

メカニック
この仮条件でも個人的に魅力は感じません

IPO日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)の直感的初値予想

続いて本題の直感的初値予想にいかせていただきます(^ ^)

下記の初値予想は仮条件の上限で公募価格が決まった場合を想定したものです

8.5万円 〜 10.5万円

(公募比約0.9倍〜公募比約1.1倍)

調達規模ですが、仮条件が大幅に下ブレしたことにより、最大39.1億円となりました。

過去に上場したインフラファンドの調達規模は、いちごグリーンインフラが50.1億円、タカラレーベンインフラが47.4億円となりますので、この2社と比較すると一回り小型になります。

ただ、インフラファンドはまだまだ数が少ないので今回の調達規模が需給面で有利なのかどうかというのは判断ができません

あまり、参考にしないほうがいいかもしれませんね(^^;;

また、現在のところインフラファンドはこういう要素だとプラスになる、こういう要素だとマイナスになる、ということが明らかになっていませんので、まだまだ投資案件としては分析しにくいところがあります。

これから数をこなせばある程度見えてくるのかもしれませんが、どちらにしても、現在はREITも渋い結果続いていますし、インフラファンドも前回のいちごグリーンインフラ投資法人も公募割れしたので、雰囲気が悪いです。。。

仮条件が下ブレしたことから、今回も評価が高かったわけではないようなので、厳しい初値結果が待っているように思います。

残念ではありますが、プラスになるにしても、マイナスになるにしても公募価格近辺の初値形成が濃厚でしょう

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)のIPO各社割当枚数

続いて日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)の各社割当枚数の紹介です

 証券会社抽選結果
主幹事SMBC日興証券
不参加
幹事大和証券
ネット申し込み不可
岡三証券
ネット申し込み不可
東海東京証券
不参加
SBI証券
落選

※目論見書に記載後に訂正

BB期間になって、各社の状況をもう一度調べてみたところ、ネットからはSMBC日興証券東海東京証券、そしてSBI証券の3社で申込が可能でした。

どうやら大和証券からは申込できないようです( ;  ; )

当選期待度では主幹事のSMBC日興証券が頭一つ抜けている感じですかね(^ ^)

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人が欲しい方はSMBC日興証券が狙い目です

当選枚数もそこそこ多いですし、上記3社から申し込めば当選できる可能性は高いと思います

もちろん、当選したとしても喜べない銘柄なのでご注意を…

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)の最終BBスタンスとまとめ

 証券会社抽選結果
主幹事SMBC日興証券
不参加
幹事大和証券
ネット申し込み不可
岡三証券
ネット申し込み不可
東海東京証券
不参加
SBI証券
落選

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)のBBスタンスは迷うことなく、SBI証券IPOチャレンジポイント狙いにします

理由は簡単で、とても初値高騰するとは思えないからです。

また、個人的にはキャピタルゲインは期待できないと思いますし、インカムゲインもソーシャルレンディングの方が利回りがいいですからね~

恐らく初値形成後は2度と株価をチェックしない銘柄でしょう 笑

自分だったら、日本再生可能エネルギーインフラ投資法人を長期保有するなら、購入価格の9万5千円を使ってソーシャルレンディングで運用します

公開価格や上場日直前の独断と偏見は下記記事に更新していきます

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)のIPO初値予想と幹事団まとめ
日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)のIPOが新規承認されました 2017/3/29に上場予定のREIT...

その他ブロガーの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に高利回りのファンドを多く募集しているのが…

 

クラウドクレジットです

 

クラウドクレジットは海外のローンファンドに投資ができ、その利回りはなんと8%〜14%!!

 

自分は利回り9.6%のファンドに投資をしていましたが、最近満期を迎え、期待通りの利益を上げることができました

 

しかもクラウドクレジットの株主には大企業の伊藤忠商事がいますので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

伊藤忠商事が信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

2017年度はさらに色々なメディアで取り上げられると思いますので、興味がある方は早いうちに始めておきましょう♪

 

クラウドクレジットの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

クラウドクレジットの評判や1年以上投資してわかったことをまとめてみました
クラウドクレジットで投資をしてから早いもので1年以上が経ちました。 自分はクラウドクレジットに...

 

 

スポンサーリンク
直近IPOをチェックしよう!!

最新BBスケジュール


下記の表は管理人の独断と偏見によるものです。投資はあくまで自己責任でお願いいたします

銘柄
上場日
BB期間
評価
4/18
【公開価格】1,370円
B〜A
4/25
【公開価格】2,000円
A