みんなのクレジットの行政処分は1ヶ月の業務停止!! 詳細と現在における自分の考えをまとめました

みんなのクレジットの問題ですが、行政処分が決定しました。

処分内容は1ヶ月の業務停止!!

行政処分の内容も決まりましたので、監査委員会が指摘した内容と行政処分の詳細を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

今回の問題の全容

まずは、今回のみんなのクレジットの問題ですが、証券取引等監視委員会が図にまとめてくれてありますので、まずはそちらで全体像をつかんでください

非常にわかりやすくまとめてあるので、理解しやすいと思います。

黄色い部分が監査委員会が指摘したポイントです。

みんなのクレジットの業務停止処分の詳細

みんなのクレジットからの発表によると、3月30日~4月29日の1ヶ月間の業務停止処分となりました。

停止する業務は…

  • 新規ローンファンドの募集
  • 新規投資の申込み
  • 新規口座開設

の3つです。

引き続き行う業務は…

  • 投資家への配当金や償還金の入金
  • 投資家への預託金の払い戻し
  • 投資家の会員情報の変更
  • 投資家への情報発信

上記4つになります。

簡単にいえばファンドの募集と申込以外はこれまで通りの業務が可能です。

幸いにも、分配金や償還金は今までどおり貰えますので、個人的には非常に安心しました。

個人的な感想

個人的に今回の処分は思っていたよりも非常に軽いものだったように感じます。

そして軽かったということは、今回の問題は金融庁としてはそれほど大きな違反があったと認識していない又はみんクレ側が金融庁の指導に対してしっかりと改善したということになると思います。

もし、大きな違反をしていて、運営に問題があったとすればさらに重い処分が下ったはずです。

そして、始めはみんなのクレジットが投資家を騙している前提で監査委員会の報告を読んでしまったので「これ自転車操業じゃん」と簡単にいってしまいましたが、一概にも今回の行政処分の内容を見るとそうではなかったような気もしてきました。

一時的にそういう状況に陥っていただけなのかもしれません。

もし、資金繰りが上手くいっておらず、今も酷い運営状況だったとしたら流石にこんな軽い処分では済まなかったはずです。

みんなのクレジットが公式で発表したように、現在は順調に運用されている可能性が高いように感じました。

クラウドポートが独占インタビューした中でも、みんクレ自信が語っている通り、管理が杜撰だったのは間違いありませんが、個人的にはみんクレがセーフ(健全な運営)だと思っていたことが、監査委員会ではアウト(違反)と判断された所もあったのではないかと思っています。

とはいえ、監査委員会がセーフと判断する運営をしなければいけなかったのは間違いありませんから、やはりみんなのクレジットの管理で甘いところがあったというのは否めません。

まだまだ油断はできない状況ではありますが、ひとまず詐欺でないことがわかりましたし、自体は好転してきていると思いますので少しホッとしています。

もちろん、まだお金は戻ってきていませんから、今後も注視しながらしっかりと様子をみていくつもりです。

クラウドポートの独占インタビューは非常に突っ込んで質問しているので、一度見ていただければと思います。

本日3月30日(木)に金融庁から1ヶ月間の業務停止命令を含む行政処分が下されたみんなのクレジット。クラウドポートニュースは、前日29日の夕方に同社の中核的な幹部であり投資運用部の責任者であるS氏にインタビューを実施した。すでに要旨は速報しているが、ここにインタビューの詳細を掲載する。

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に高利回りのファンドを多く募集しているのが…

 

クラウドクレジットです

 

クラウドクレジットは海外のローンファンドに投資ができ、その利回りはなんと8%〜14%!!

 

自分は利回り9.6%のファンドに投資をしていましたが、最近満期を迎え、期待通りの利益を上げることができました

 

しかもクラウドクレジットの株主には大企業の伊藤忠商事がいますので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

伊藤忠商事が信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

2017年度はさらに色々なメディアで取り上げられると思いますので、興味がある方は早いうちに始めておきましょう♪

 

クラウドクレジットの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

クラウドクレジットの評判や1年以上投資してわかったことをまとめてみました
クラウドクレジットで投資をしてから早いもので1年以上が経ちました。 自分はクラウドクレジットに...

 

 

スポンサーリンク
直近IPOをチェックしよう!!

最新BBスケジュール


下記の表は管理人の独断と偏見によるものです。投資はあくまで自己責任でお願いいたします

銘柄
上場日
BB期間
評価
4/18
【公開価格】1,370円
B〜A
4/25
【公開価格】2,000円
A