岡三オンライン証券でサインポストの委託販売が確定!!

資金不要でIPO抽選に参加可能できます。

しかも今なら口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円プレゼント!!

12月31日までなのでお見逃しなくっ!!

IPOの抽選配分率が100%の証券会社をまとめてみました!! [完全保存版]

ネットからIPOに参加している人にとって、IPOを100%抽選にまわしてくれる証券会社って凄いありがたいですよね♪

大手証券などは90%を裁量、10%を抽選という配分にしているところが多いので、それと比べたら、雲泥の差。

10倍も違いますから、もう“神”といってもいいかもしれません 笑

そんな100%抽選配分をしてくれる証券会社ですが、現在何社あるか知っていますか??

今回は自分が知っている範囲ではありますが、100%抽選配分してくれる証券会社をまとめてみました(^ ^)

これからIPO投資を始めようとしている方、当選確率をアップさせるために新たに口座開設を検討している方は参考にしてくだされば幸いです♪

スポンサーリンク

マネックス証券

まず紹介しなければいけないのはやっぱりマネックス証券でしょう!!

抽選配分率を昔から変更しない”抽選組みに易しい証券会社”です。

抽選配分率を改悪してくる証券会社って結構多いんですが、マネックス証券はずっと100%を維持してくれています。

年間でも多くのIPOで幹事入りしますので、IPO投資をする上では必須の証券会社といっても過言ではありません(^ ^)

自分もこの恩恵にあずかりA級IPOが当選したことがありますし、振り返ってみるとすでに43万円以上の利益をこのマネックス証券で得ているんですよね♪

抽選配分率100%の証券会社の中でも、特におススメの証券会社です。

マネックス証券の公式サイトはこちら

脅威の100%抽選配分!! IPO投資に必須のマネックス証券におけるIPO抽選ルールや幹事実績などを徹底紹介!!
IPO投資で欠かせない証券会社の一つがマネックス証券です 必須口座といっても過言ではないでしょう(^ ^) ...

カブドットコム証券

カブドットコム証券も100%抽選配分です。

委託販売という形ではありますが、カブドットコム証券もマネックス証券に負けないぐらいの幹事実績を誇ります。

抽選方式が後期型ということで、”需要申告 → 購入申込” と2回申込をしなければならず、キャンセルができないという注意点はありますが、逆にそれを面倒に感じて申し込みをしない人もいますので、チャンスになることもあるんです。

また、カブドットコム証券はIPOだけでなく、株主優待のつなぎ売りもできるので、自分は毎月お世話になっている証券会社の一つでもあります。

IPOは日本郵政グループを中心にコメダホールディングス、JR九州とそこそこ当選させてもらっていますし、むしろ委託での取り扱いということを考えれば、上出来といっていいかもしれません。

さすがに小型のIPOで当選することは難しいですが、大型IPOの場合はカブドットコム証券でもチャンスは十分にあります♪

カブドットコム証券の公式サイトはこちら

委託販売の実績はトップクラス!! カブドットコム証券のIPOルールや注意点を徹底解説!!
カブドットコム証券といえば色々なメディアで紹介されており、知名度が高いネット証券の一つだと思います(^ ^) ...

GMOクリック証券

IPOのイメージはあまりないかもしれませんが、GMOクリック証券もIPOは100%抽選配分です。

年間での取り扱い数はかなり少なく、取り扱わない年もあるので、正直なところ活躍する時はあまりありません(^^;;

しかしながら、同じGMOグループがIPOする時は委託販売する可能性が高く、取り扱いが確定したときは委託販売とは思えないほど当選しやすいという傾向があります。

実際、GMOグループのIPOの時にGMOクリック証券での当選報告をネットで多数見かけましたしね(^ ^)

最近はGMOグループ以外のIPOでも委託販売することがあるので、もしかしたらこれから取り扱い数が増えるかもしれませんので念のため抑えておきたい証券会社の一つです。

GMOクリック証券の公式サイトはこちら

GMOグループがIPOの時は当選期待度MAX!! GMOクリック証券のIPOルールや抽選方法まとめ!!
GMOクリック証券といえば”IPOに強い”というイメージはないかもしれません(^^;; どちらかといえば「手数料が安い...

ライブスター証券

2017年からIPOの取り扱いを表明したライブスター証券も100%抽選配分です。

IPOに参戦したばかりということもあり、これからどの程度幹事入りするかわかりませんが、スシローのIPOでついに委託幹事入りしましたので、個人的にはこの先どれくらいの取り扱いがあるのか非常に関心を持っています。

また、資金不要でIPOに申し込める証券会社でもありますので、資金が少ない人でも問題なくIPOの抽選に参加できます(^ ^)

もちろん委託販売という性質上当選は難しいかもしれませんが、”100%抽選配分“、”申込資金不要“ということを考えると、現時点ではライブスター証券がもっとも平等にIPOを配分している証券会社といっていいかもしれません♪

ライブスター証券の公式サイトはこちら

資金0円でIPOに参加できるって本当!? ライブスター証券のIPOルールを徹底解説!!
格安の手数料で頭一つ抜けているライブスター証券ですが、とうとう2017年の1月に… IPOの取り扱いを発表しました!!...

まとめ

自分で書きながら改めて感じましたが、今回紹介した証券会社は全てネット証券でした。

やはり、ネット証券は店舗を持っていない会社が多いこともあり、特別待遇する人がいないのでIPOを公平に配分できるんだと思います。

店頭証券ではやはり手数料を多く落としてくれる人にIPOがわたりやすいという傾向がありますからね(^^;;

抽選組みにとっては大手証券ももちろん大事ではありますが、今回紹介した100%抽選配分してくれる証券会社は絶対に抑えておいて欲しいと思います。

特にGMOクリック証券ライブスター証券の2社は突然IPOの取り扱いを公表するため、その後に口座開設をしても申し込みに間に合わないことが多いです。

この2社に限っては前もって口座開設をしておいたほうがいいですよ。

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPOになかなか当選できず、モチベーションが下がっている人も多いと思います。  

 

そんな方は、現在自分が積極的に投資をしているソーシャルレンディングを試してみてはいかがでしょうか??  

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!!

 

  非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)  

 

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

 

    

 

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。  

 

今のところ貸し倒れは0件で、投資した人は全員利益を出すことができています。   し

 

かも現在は新規口座開設キャンペーンを実施中で…   最大20,500円相当のSBIポイントをゲット可能!!   

 

 

新規口座開設 + メルマガ登録で500円相当。  

 

さらにその中から1/10の確率で10,000ポイントが当たります。  

 

その上、さらに50万円以上投資した人の中からも1/10で10,000ポイントが当たるんです。

 

 もし、全部当選した場合は20,500ポイントゲットできますよ♪  

 

IPOよりも当選しやすいと思いますので、IPOに当選できずに利益を出せていない人は是非このキャンペーンを利用してソーシャルレンディングを始めてみてはいかがでしょうか??  

 

先着10,000名限定のキャンペーンなので、なるべく早く参加してくださいね。  

 

SBIソーシャルレンディングのキャンペーンを確認する    

スポンサーリンク