口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円+株主優待本

ユニフォームネクスト(3566)のIPO直感的初値予想!!

今回はBB期間が2017/6/29から始まるユニフォームネクスト(3566)のIPO直感的初値予想をしていきます(^ ^)

7月は6月とはうって代わり、正直魅力的なIPOが少ないです。

利益が出るとは限らない銘柄もあるんですよね(^^;;

そんな中ユニフォームネクストはマザーズ銘柄なので、7月第一弾Iのソウルドアウト共に人気化するIPOだと思います♪

新規承認されているIPOも少ないので、いつも以上に競争率が激しくなるかもしれません。

スポンサーリンク

ユニフォームネクスト(3566)のIPO仮条件

まずはユニフォームネクスト(3566)のIPO仮条件を紹介させていただきます(^ ^)

【仮条件】

2,460円 〜 2,800円

これはなかなか良くも悪くもインパクトのある仮条件となりました。

想定価格は2,460円でしたので、かなりの強気設定!!

340円と約14%ほどの上ブレです!(◎_◎;)

流石、野村證券といったところでしょうかね。。

冒頭でもいったように人気IPOになると思うので、問題なく上限の2,800円で決まると思いますが、上値余地は少なくなってしまったかもしれません。

参考までに機関投資家へのヒアリング結果を載せておきます。

  1. ユニフォーム通販業界でのポジショニングが高いこと。
  2. カスタマーセンターによるアフターフォローが充実しており、競争力が高いこと。
  3. 市場の規模、市場の成長性が大きくないこと。

メカニック
上ブレすることはいいことだと思うのですが、最近はちょっとやりすぎな感じがして、素直に受け止められなくなっています。

ユニフォームネクスト(3566)のIPO直感的初値予想

続いて本題である、ユニフォームネクスト(3566)IPO直感的初値予想です

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります(^ ^)

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってください

3,400円 〜 4,700円

(公募比約1.2倍〜公募比約1.7倍)

ユニフォームネクスト(3566)のIPOスペック考察

では、発表された仮条件を踏まえて、ユニフォームネクスト(3566)のスペックを確認していきましょう。

仮条件が上ブレしたことにより、吸収金額は約6.4億円となりました。

想定価格からは0.7億円ほど大きくなった格好ですが、マザーズに上場ということを考えてもまだまだ小型の部類に入りますので、需給面では大きなアドバンテージがあります。

小型マザーズIPOということで、この時点でプラスリターンの可能性が大です!!

次に業種ですが、こちらはユニフォームのネット販売になります。

一応むりやりネット系と考えられますが、やはり小売業の色が濃いので人気化は難しいかもしれませんね。

残念ですが初値を押し上げるプラス要素にはならなそうです。

ただ、売出しがなく公募だけというのは好印象ですし、上場スケジュールも単独上場ということで恵まれています。

高スペックとまではいきませんが、そこまで悪くもありませんので、今の地合いを考えれば、好スタートを切ってくれそうな感じです。

総合手的に考えた結果、ユニフォームネクストについては1.7倍を上限とした初値予想とさせていただきました。

メカニック
6月からは全てのIPOが高パフォーマンスを連発しているので、ポテンシャル以上の結果が望めるかもしれません

ユニフォームネクスト(3566)のIPO業績

続いてユニフォームネクスト(3566)の業績をご紹介です(^ ^)

【売り上げ】

【純利益】

業績はあまり期待していなかったんですが、これはビックリ!(◎_◎;)

なんと、売上、純利益共に右肩上がりです!!

業績は絶好調と言っていいでしょう。

これは投資家にいい印象を与えるので、プラス要素になるかもしれません♪

ユニフォームネクスト(3566)のIPO各社割当枚数

続いてユニフォームネクスト(3566)のIPO各社割当枚数の紹介です

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事野村證券
1,700枚
153枚
1
幹事みずほ証券
100枚
10枚
4
大和証券
60枚
12枚
3
SMBC日興証券
60枚
6枚
5
SBI証券
60枚
27枚
2
岡三証券
20枚
2枚
6
委託岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-
楽天証券(?)
-枚
-枚
-
安藤証券(?)
-枚
-枚
-
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
-
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
-
松井証券
-枚
-枚
-
目論見書に記載後に更新

一番優先して申込みすべき証券会社は主幹事の野村證券になります。

野村證券は当選が難しいので、期待しすぎは禁物ですが、資金不要で申込ができますので、必ず申込をしましょう♪

ネット上ではたま~に当選をみかけますので、やっぱり諦めない心が大事だと思います!!

ただ、今回は当選枚数が200枚未満というプラチナチケットですから、当選は難しそうです^^;

次に当選しやすい証券会社は上位幹事のみずほ証券大和証券、そしてネット証券であるSBI証券の3社だと思います。

中でもSBI証券は落選してもIPOチャレンジポイントが貰えますので、申込み損がありません。

SBI証券のIPOチャレンジポイントを本当に理解してる?? 知っている限りで徹底的にまとめました!!
SBI証券で最も重要になってくるのはやはりIPOチャレンジポイントだと思います そして、IPOの新規承認が多くなってき...

ポイントを貯めていけばいつかはプラチナIPOに当選ができますので、絶対に申込をしてくださいね。

参考までに自分は過去にIPOチャレンジポイントを使って当選を勝ち取り、40万円以上の利益をゲットしましたよ!!

SBI証券のIPOチャレンジポイントで当選するためのボーダーラインや入金額はどのくらい??
SBI証券の一番の特徴はなんといってもIPOチャレンジポイントではないでしょうか?? 今回はSBI証券のIPOチャレン...

資金に余裕がある方はネットから参加できる全ての証券会社から申込みをして、少しでも当選確率アップを目指しましょう♪

ユニフォームネクストは値がさ株なので、資金に負担をかけますが…

また、上記証券会社の口座を持っていない方は下記に開設できるまでの日数(最短の場合)をまとめてあります。

証券会社最短開設日数
カブドットコム証券即日(1営業日)
マネックス証券2営業日
野村證券3営業日
大和証券3営業日
SBI証券3営業日
松井証券3営業日
GMOクリック証券3営業日
楽天証券3営業日
東海東京証券5営業日
SMBC日興証券5営業日
エイチエス証券5営業日
丸三証券6営業日
みずほ証券7営業日
岡三オンライン証券1週間
むさし証券約1週間
SMBCフレンド証券10日前後
いちよし証券10営業日
三菱UFJMS証券10日未満
岩井コスモ証券2週間
安藤証券2週間~3週間
岡三証券2週間~3週間

今から口座開設しても申しこみに間に合わないかもしれませんが、この先もIPO投資をする上では必ず必要になってくる証券会社ですから、まだ口座を持っていない方は今後のためにも開設をしておくことをオススメしますよ。

メカニック
抽選組みには若干不利な幹事構成になっています。残念ですが当選するのは至難のわざでしょう。

ユニフォームネクスト(3566)のIPO最終BBスタンス

 
証券会社
抽選結果
主幹事野村證券
落選
幹事みずほ証券
落選
大和証券
選外
SMBC日興証券
補欠
SBI証券
落選
岡三証券
落選
委託岡三オンライン証券(?)
参加予定
楽天証券(?)
取扱なし
松井証券
後期
安藤証券(?)
取扱なし
ライブスター証券(?)
取扱なし
カブドットコム証券(?)
取扱なし

業種も地味ですし、スペックも物足りなさを感じますが、業績がいいマザーズの小型IPOということでプラスリターンの可能性が高いと思います。

ということで、強気に参加するつもりです。

野村證券主幹事なので、当選は期待できませんけどね。。。

でも、最近は本当にIPOに当選するハードルが高くなっているので、このくらいのIPOは悩んでいちゃいけないのかもしれません(^^;;

大型の再上場IPO以外は強気に行かなければいけないという状況になっているように感じます。

公開価格や上場日直前の初値予想は下記記事に更新していきます

ユニフォームネクスト(3566)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ
ユニフォームネクスト(3566)のIPOが新規承認されました。 2017/7/19に上場予定で業種は「業務用ユニフォー...

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

実際、6月〜7月のIPOで一個も当選できなかったという人も多かったと思います。

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

 

オーナーズブックです

 

 

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

 

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

 

9%の利回りになったこともあります!!

 

しかもオーナーズブックには価格.comを運営しているカカクコムが出資をしているので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

カカクコムが信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

 

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

 

オーナーズブックの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"スマートエクイティ"の3社でソーシャルレンディングをしています ...

 

 

スポンサーリンク