口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円+株主優待本

Pocket Fundingが始動!? 沖縄発のソーシャルレンディングサービスについて調べてみました

続々と新たなサービスが立ち上がっているソーシャルレンディング界ですが、どうやら沖縄発のソーシャルレンディングサービスが開始されるようです。

その名も…

Pocket Funding

なかなか可愛らしいネーミングです。

ただ、まだ正式にサービスを開始しておりませんのでホントにPocket Fundingという名前になるかもわかりません。。。

この沖縄発のソーシャルレンディングがニュースになっていて、自分も少し興味がありましたので、今回はこのPocket Fundingについて現在わかっていることをまとめてみました。

スポンサーリンク

Pocket Fundingの運営会社は??

Pocket Fundingの運営会社は浦添市に本社を置く財全グループの子会社であるソーシャルバンクZAIZEN株式会社です。

財全グループは不動産事業やファクタリング事業、ファイナンス事業、などを手がけるいるんですが、ソーシャルバンクZAIZENはM&A事業を手がけています。

ちなみに財全グループは設立が2011年、資本金は5,000万円。

またもしかしたら、地元では有名な会社のようなので前身の会社があるのかもしれません。

Pocket Fundingで扱うファンドは??

現時点ではまだサービスインしていないので、どんなファンドを扱うかわかりませんがちょっと前にホームページを見たときは不動産担保型ローンファンドと書かれていました。

沖縄のソーシャルレンディングサービスなので、沖縄の不動産を取り扱う可能性もありますね。

もしかしたら沖縄の会社に対しての事業支援型のローンファンドも募集するかもしれません。

とりあえず、Pocket Fundingでとりあつかうものは沖縄に関連したファンドなのはほぼ間違いないでしょう。

Pocket Fundingの利回りや分配方式は??

ソーシャルレンディングで気になるのはやはり利回りだと思いますが、Pocket Fundingでは4%~という利回りが書かれていました。

4%という数字は現在のソーシャルレンディング界では少々低い利回りです。

もちろんこれ以上の利回りのファンドが基本だと思いますが、評価するには担保などその他の条件がわからなければ判断できませんので、ここは公式にサービスが開始されてからもう一度、自分の意見を書きたいと思います。

また、分配方式は毎月分配が基本のようです。

Pocket Fundingでの運用期間は??

Pocket Fundingでの運用期間は3ヶ月~からだそうですが、基本は12ヶ月が中心とのこと。

運用期間については他のソーシャルレンディングとほぼ一緒になる可能性が高いと思います。

Pocket Fundingの最低投資金額は??

以前、Pocket Fundingのホームページで見たときは最低投資金額が1万円と書かれていました。

現在1万円から投資できるソーシャルレンディングサービスは…

この3社が中心なので、Pocket Fundingでも1万円から投資できるとなれば、これは非常に投資家にとってはありがたい限り。

ソーシャルレンディングビギナーも投資しやすいと思います。

是非1万円から投資できるようにしてほしいですね♪

Pocket Fundingはいつから開始するの??

運営会社はすでにソーシャルレンディング事業を行うのに必要な第二種金融商品取引業の登録を済ませており、サービス開始は2017年7月を予定しているようです。

ここ1ヶ月ほどでサービスが開始されるようなので、ソーシャルレンディングファンは期待して待っていましょう!!

まとめ

今回紹介したのは現在は閲覧ができないPocket Fundingのホームページ上でみたものになりますので、この通りのサービスになるかはわかりませんので、その点はご了承ください。

ただ、近いうちに開始されるのは間違いないので、個人的にはどんなサービスになるか期待しています。

ソーシャルレンディング事業社は東京に多く、地方は”さくらソーシャルレンディング”くらいしかないので、こういう地方発のサービスは応援したい気持ちもあるんですよね。

自分はリリースされたらすぐに投資家登録をして、投資するつもりですよ♪

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

実際、6月〜7月のIPOで一個も当選できなかったという人も多かったと思います。

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

 

オーナーズブックです

 

 

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

 

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

 

9%の利回りになったこともあります!!

 

しかもオーナーズブックには価格.comを運営しているカカクコムが出資をしているので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

カカクコムが信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

 

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

 

オーナーズブックの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"スマートエクイティ"の3社でソーシャルレンディングをしています ...

 

 

スポンサーリンク

コメント

  1. たっちん より:

    いつもお世話になっていますメカニックさん。沖縄ポッケットファンディングですが、6月に申込みしましたが、現状、ログインが出来ない状況でした。7月まで待ちですかね。運用はどういう所なんでしょうか?
    それと、みんなのクレジットの以前の親会社が東証1部企業と資本提携したそうです。
    賠償にも期待出来ますかね!?

    • IPOメカニック より:

      たっちんさんコメントありがとうございます。
      Pocket Fundingはまだサービスが開始していないので、待つしかないですね。
      運用はどうなんですかね??
      maneoのような他社のシステムを使うのか、はたまたオリジナルになるのか、まだ分からない状態です。

      みんなのクレジットですが、元親会社の資本提携が少し話題になっていますね。
      どのくらいの株式が取得されたのかはわかりませんが、とりあえずある程度のキャッシュは入ったと思うので、投資家達には悪いニュースではないと思います。
      それにしてもまさか上場企業と提携するとは少し驚きました。