口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円+株主優待本

FUNDINNOで投資したBank Invoiceから突然封筒が到着!! 中身を開けて見たところ…

日本初の株式型クラウドファンディングであるFUNDINNOで投資をしてから数ヶ月が経ちました。

FUNDINNOでIPOを目指している日本初の案件に10万円投資してみました!!
ついに、ついに、この日が!! 株式型クラウドファンディングを提供するFUNDINNO(ファンディーノ)が… ...

FUNDINNOへの入金方法を徹底紹介!! IPOを目指している企業の株を2,500株ゲット!!
先日FUNDINNOで投資しましたが、それからしばらく何も連絡がきませんでした。 「ちょっと、大丈夫かな」と思って、問...

現在までに特別大きな動きはなかったんですが、投資をしていた第一号案件であるBank Invoiceから突如、封筒が到着。

今回はこの封筒の中身と現在のBank Invoiceの状況を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

Bank Invoiceから届いた封筒の中身は??

中身を見てみると、下記の書類が入っていました。

今まではBank Invoceが株主名簿の管理をしていたのですが、どうやら8月からは管理を厳格化をするため三菱UFJ信託銀行に委託することになったようです。

そのために住所や名前、そして捺印を押して返送してくださいという内容でした。

個人的には社内で何か大きな動きがあったのかと思い、ちょっとドキドキしながら封筒を開けたので、この内容を見て「な〜んだ。」と少し拍子抜け。

そもそも、まだ投資をして数ヶ月ですからこのくらいで何か大きなことが起こるはずはありませんからね。

ちょっと期待をし過ぎてしまいました(^^;;

とはいえ、株主名簿の管理を厳格化することはこちらとしては大歓迎!!

Bank Invoiceにも負担はかかりませんし、こちらとしてもプロに管理してもらった方が安心ですから、これはグッジョブと言っていいでしょう♪

Bank Invoceの進展状況

ちなみにFUNDINNOでは自分が投資した案件について毎月進展状況をマイページで確認できます。

要はIRですね♪

Bank Invoiceはどうなっているかというと、、開発は予定よりも遅れているものの、どうやら某大手金融機関のイノベーション企業に選定されたとのことです。

大手金融機関が見込みのない会社を選定することはないと思いますので、これは株主にとっては非常にいいニュース(^ ^)

まだまだ一喜一憂する段階ではありませんが、顧客に営業する際の提案書もできたとのことで前に進んでいるのは間違いなさそうです。

詳細な状況をブログで書くのは問題があるかもしれませんので、簡単な紹介にさせたいただきました。

まとめ

残念ながら封筒の中身は期待ハズレではありましたが、Bank Invoiceの経営自体は着々と前に進んでいるようです。

こういうIRを毎月送ってくれるのは会社の成長を見守っていけるので、投資家としては嬉しい限り。

上場企業に投資するのとは違った満足感がありますね♪

ただ、Bank Invoiceがイグジットしてくれなければ投資額は返ってこない可能勢が高いので、この辺は客観的な視点で見ていかなければいけないなとは思っています。

また、FUNDINNOでは自分が投資しているBank Invoiceを含めた二つの案件が募集完了していますが、近いうちに第三弾も募集開始される可能性が高いです。

ハイリスク・ハイリターンの投資なので積極的にオススメはできませんが、株式型クラウドファンディングはここ数年で急激に広まって行くと思いますので、気になる方はぜひチェックして見てくださいね♪

ファンディーノの公式サイト

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

実際、6月〜7月のIPOで一個も当選できなかったという人も多かったと思います。

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

 

オーナーズブックです

 

 

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

 

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

 

9%の利回りになったこともあります!!

 

しかもオーナーズブックには価格.comを運営しているカカクコムが出資をしているので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

カカクコムが信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

 

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

 

オーナーズブックの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"スマートエクイティ"の3社でソーシャルレンディングをしています ...

 

 

スポンサーリンク

コメント

  1. たっちん より:

    メカニックさん。おはようございます。
    バンクインボイスに株主票のことで電話しました。ついでに事業内容を聞きました。
    みずほ銀行からイノベーション企業して選定されてたということです。これは、ファンディーノのIRでも記載されました。
    1株の単価が数十倍になったら凄いですね。
    IPO目指して頑張って貰いたいです。

    • IPOメカニック より:

      たっちんさんコメントありがとうございます。
      電話されたとは流石です(^ ^)
      みずほ銀行からイノベーション企業に選定されたというのは株主にとっては非常にいいニュースだと思います。
      まだまだ、どうなるかわかりませんが、いい方向へ向かっているのは間違いなさそうです♪