口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円+株主優待本

COMSAが日本のICOを可能にする!! 上場企業までもICOするとなるとこれからはIPOが時代遅れになるかもしれません

仮想通貨が色々なところで聞かれるようになりましたが、そんな中ついに日本でも本格的にICOがスタートするようです。

Zaifなどを展開するテックビューロがこの度、日本初のICOプラットフォームである…

COMSA(コムサ)をスタートさせました!!

今までICOに参加したくても「難しくて自分には無理だー」と思っていた方も多いと思いますが、COMSAなら参加のハードルがかなり低くなるので参加できる可能性が非常に高いと思います(^ ^)

すでにICOする会社も決まっているのですが、これまた凄い企業の名前がすでにありました!!

今回はこのCOMSAについて紹介していきます。

もし、ICOについて知らない方がいましたらまずは下記記事を一読してくださいませ。

ICOは仮想通貨のIPO!? 仮想通貨の新規上場を徹底解説します!!
仮想通貨にどっぷりとハマっているメカニックです。 最近は仮想通貨だけでもビットコイン、イーサリアムを中心に総額100万...

スポンサーリンク

COMSAとは??

COMSAはテックビューロが開発した日本初のICOプラットフォームです。

このサービスを利用することにより、企業は簡単にICOが可能になります。

今まで資金調達の方法としてICOをしたいけどできなかった企業には非常に便利なサービスでしょう(^ ^)

また、ICOは海外で行われることが主流で、今までは言葉の壁で参加できなかった人も多いと思いますが、COMSAはもちろん日本語です!!

投資家も非常に参加しやすいと思います♪

COMSAの今後のスケジュール

COMSAの今後のスケジュールは下記の通りです。

すでに事前登録が開始しており、その後2017年10月2日に初のトークンセールを予定しています(^ ^)

ちなみに第一弾のトークンセールはCOMSA自身です!!

この時に得た暗号通貨はこのCOMSA自体の運用に利用されるほか、Zaifなどのビジネス拡充にも利用されるとのこと。

また、投資家はCOMSAトークンを付与されますが、このトークンは2号案件以降のICOでの払込みに使用することによって、5%以上の追加プレミアムボーナスが約束されるそうです!!

これは今後のことを考えると、間違いなくゲットしておいた方が良さそう♪

どんな会社がICOするのか??

これからどんな会社がICOするのか気になりますよね??

実はすでに2社、ICOする企業が決まっています!!

1社目はまさかの上場企業!?

1社目はなんと東証2部に上場している…

プレミアムウォーターホールディングス!!

まさかの上場企業がICOです。

資金調達にはPOという手段が一般的ですが、ICOを利用するとはなかなか面白い会社ですね♪

ちなみに、この報道がなされたことによりこの日の株価はストップ高で終わっています。

投資家が最先端技術を使うことを評価したということでしょう。

ちなみにこちらのICOは2017年の11月を予定しています(^ ^)

2社目はあのクラウドファンディング会社!?

2社目はこれまた凄い企業のICOが予定されています。

なんと…

CAMPFIREです!!

そう、あの国内大手のクラウドファンディング事業を運営する会社。

社長は有名な家入一真さんです。

自分はソーシャルレンディングサミットの時に少し挨拶させていただきました(^ ^)(覚えてないと思いますが…)

そんなCAMPFIREがICOするということは、ICOに参加すれば単純にCAMPFIREに投資できるということです。

これはめちゃくちゃテンション上がりますよね♪

どうやらCAMPFIREは検討中らしいです。

まとめ

まさか日本でこんなに早くICOが本格的にスタートするとは思いませんでした。

しかも、上場会社と、これからが期待される企業の2社がすでにICOを予定しているということにもビックリです!(◎_◎;)

この2社が成功すれば、これからはIPOではなくICOが主流になっても全くおかしくありません(^ ^)

なんか日本の金融に大きな変化の時が到来しているように感じます!!

ちなみに、COMSAはすでにメールアドレスの登録を開始しており、トークンセールまでのカウントダウンが始まっています!!

日本初のICOに参加したい人、CAMPFIREのトークンが欲しい方は是非登録しておきましょう!!

ちなみに自分はもちろん、参加する予定ですよ♪

COMSAの公式サイトはこちら

会員登録は無料です。

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

実際、6月〜8月のIPOで一個も当選できなかったという人も多かったと思います。

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

 

オーナーズブックです

 

 

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

 

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

 

9%の利回りになったこともあります!!

 

しかもオーナーズブックには価格.comを運営しているカカクコムが出資をしているので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

カカクコムが信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

 

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

 

オーナーズブックの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"maneo"、"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"ラッキーバンク"など20社以上でソーシャルレンディングをして...

 

 

スポンサーリンク

コメント

  1. たっちん より:

    おはようございます。企業の仮想通貨を買うのでしょうか?IPOみたいに抽選ありますか?
    COMSA会員手数料口座手数料は無料でしょうか?

    • IPOメカニック より:

      企業の仮想通貨を購入するのか、それともその会社の独自サービスの通貨を購入するのか、その辺はまだわかりませんね。
      ちなみに一応、第一弾のCOMSAのICOは上限がありませんので誰でも購入可能になると思われます。
      その後のICOはわかりませんね。
      会員登録にお金はかかりませんので安心してください(^ ^)

  2. たっちん より:

    ありがとうございました。早速、会員登録しました。今日は、ファンディーノから第4号案件の連絡来ましたよ。

    • IPOメカニック より:

      たっちんさん返信ありがとうございます。
      ファンディーノ、次の代表は元プロサッカー選手の鈴木啓太さんじゃないですか!?
      今までで一番興味があります!!

  3. たっちん より:

    ファンディーノの案件が多くなって来ましたね。4号案件は期待出来る事業内容でしょうか!? AIやロボット関連の案件も来てほしいですね。

    • IPOメカニック より:

      たっちんさんコメントありがとうございます。
      4号案件ももちろんかなりリスクはたかいですが、個人的には面白そうだなと思っています。
      バイオ的な要素もあり、こういう企業がこれからもたくさん出て来て欲しいです(^ ^)