弁護士ドットコム(6027)の立会外分売で見事当選!? でも今回はノーカウントです!!

お盆休み最終日ということもあり、時間がありましたので、弁護士ドットコムの立会外分売の抽選に参加しました(^ ^)

同日にカナミックネットワークの立会外分売もありましたが、こちらはちょっと条件がよろしくなかったこともありスルー。

弁護士ドットコムも利益がでるか微妙ではあったんですが、時間を持て余してこともあり参加した感じです。

また、弁護士ドットコムとカナミックネットワークは上場してまだ間もないので、ここ数年IPOに参加している方はどちらも聞いた覚えのある銘柄かもしれませんね。

自分はIPO時はどちらも当選できなかったので、この立会外分売でリベンジを果たすつもりで参加しました(^ ^)

なんか最近はIPO時に落選した銘柄の立会外分売ばかりに参加しているような気がしますが、まぁそれはいいでしょう  笑

では早速、弁護士ドットコムにおける立会外分売の結果をご紹介していきます!!

スポンサーリンク

弁護士ドットコム(6027)の分売価格

まずは弁護士ドットコム(6027)の分売価格から発表です。

分売価格 1,453円 (ディスカウント1.96%)

正直、ディスカウントはかなり厳しいものがありました。

これを見て、結局は不参加を決めたという人も多かったかもしれません。

ディスカウントが低ければ、わざわざ立会外分売に参加しなくてもいいわけですし…

弁護士ドットコム(6027)における立会外分売の抽選結果

それでは本日のメインである弁護士ドットコム(6027)における立会外分売の結果を紹介します。

証券会社
抽選結果
SBI証券
落選
マネックス証券
当選
松井証券
落選
楽天証券
落選
丸三証券
落選
ライブスター証券
落選
野村證券
落選

なんと、マネックス証券で当選!!

ただ、こちらは実は自分の口座ではなく、未成年口座になります(^^;;

マネックス証券では未成年口座を開設して以来IPOも含め初めての当選となりました!!

なので、残念ながら自分の当選ではありません(^^;;

自分はもちろん全滅です。。

とはいっても、自分の子供が当選したことになりますので、それはもちろん嬉しいですけどね♪

そして、肝心の売買結果ですが、今回は運良く利益を出すことができました。

運良くといいましたが、弁護士ドットコムの当日におけるチャートはこんな感じで、朝は非常に気配が弱かったんです。

9時過ぎには分売価格割れも起こしています。

ただ、午後にはプラス域に浮上して終値も高値水準で引けています。

我慢できれば8,000円くらい抜けた感じですかね(^^;;

当選した分はというと分売価格を奪還したちょっと上の1,466円で売却したので、1,300円ほどのプラス

握力が弱くて早めに手放してしまいましたが、一応プラスで終えれたのでよかったです。

まとめ

弁護士ドットコムは未成年口座での当選となり、自分ではありませんので、今回は当選成績と売買成績には含めません。

ノーカウントにします!!

ただ、少しの利益ではありますが、子供の資産運用に貢献できたのでよかったです(^ ^)

引き続き、自分だけでなく未成年口座からも積極的に参加していきたいと思っています♪

8月は残念ながらIPOには当選できませんでした(UUUMはすでに諦め中)が、分売が当選したことで少しは気持ちが晴れました。

分売もなんだかんだ結構面白くて嵌まっています 笑

マネックス証券の公式サイト