岡三オンライン証券で世紀の委託販売が確定!!

資金不要でIPO抽選に参加可能できます。

しかも今なら口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円 + 株主優待本をプレゼント!!

3月31日までなのでお見逃しなくっ!!

西本Wismettacホールディングス(9260)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ

西本Wismettacホールディングス(9260)のIPOが新規承認されました。

2017/9/29に上場予定で業種は”海外における日本食、アジア食品・食材の輸入及び卸売、日本における青果物全般等の輸入卸売販売”です。

このページでは西本Wismettacホールディングス(9260)のIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきます。

スポンサーリンク

西本Wismettacホールディングス(9260)のIPO詳細

銘柄 西本Wismettacホールディングス株式会社
市場東証1部 or 2部
上場日9/29
コード9260
公募(新株発行)1,130,000株
公募(自己株処分)720,000株
売り出し1,850,000株
OA555,000株
想定価格5,250円
吸収金額約223.4億(想定価格ベース)
時価総額
約753.0億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間2017/9/12~9/19
公開価格決定日2017/9/20

9月は小型〜中型規模のIPOばかりでしたが、ついに大型IPOも襲来してきました!(◎_◎;)

漢字、英語、カタカナが組み合わさった非常に珍しい社名で、これだけだとどんなことをやっているのか全くわからない会社です。

しかもWismettacというのは、西洋で智を意味する「Wisdom」、東洋で智、パーリ語でやさしさ、おもいやりを意味する「Metta」、価値の創造力 を表す「Creativity」を掛け合わした造語とのこと。

何やら妙に凝っています(^^;;

肝心なのはどんな業種を行なっているかですが、西本Wismettacホールディングスは食品関連で、日本食、アジア食品の輸入や食品スーパーへの卸売を行なっている会社です。

グローバルな大規模の会社ですが、残念ながらワクワクするような業種ではありませんね。

IPO的にはプラス要素になることはなさそうです。

また、吸収金額は約223億円とかなりの大型案件!(◎_◎;)

市場が東証1部に決まれば極端に大きなサイズではありませんが、それでも荷もたれ感は満載なので、厳しい上場になるのではないかと思います。

マネーフォワードと同日上場なのもなんだかいろんな意味で残念です。(これはマネーフォワードも同様)

銘柄的には残念な部分が非常に多いので、公募割れの可能性もあり、プラスになっても微利益でしょう。

ちょっと魅力にかけるかなというIPOな気がしますね。。。

メカニック
9月はIPOも多いので、無理して申し込みをするような銘柄ではないように思います。配当性向は25%なのでそこそこではありますが、買いたくなるほどの水準ではないですね

西本Wismettacホールディングス(9260)のIPO仮条件

4,520円 〜 5,250円

※仮条件決定後に更新

西本Wismettacホールディングス(9260)のIPO公開価格

4,750円

※公開価格決定後に更新

西本Wismettacホールディングス(9260)のIPO割当枚数

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事野村證券
31,820枚
2,864枚
1
幹事三菱UFJモルガンスタンレー証券
1,850枚
185枚
2
SMBC日興証券
1,480枚
148枚
4
みずほ証券
740枚
74枚
5
極東証券
370枚
0枚
-
SBI証券
370枚
167枚
3
エース証券
370枚
0枚
-
委託岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-
楽天証券(?)
-枚
-枚
-
松井証券(?)
-枚
-枚
-
安藤証券(?)
-枚
-枚
-
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
-
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
-
カブドットコム証券
-枚
-枚
-
目論見書に記載後に更新

続いて幹事団の紹介に移ります。

今回の主幹事は野村證券です!!

いつもは当選しやすいとはいえない証券会社ですが、さすがにこの規模なら当選できる可能性は高いと思います。

ただ、野村證券はブックビルディングが積み上がらない場合は抽選にまわす枚数を絞ることがあるので、そうなると結局はいつもとなんら変わらないという可能性もあります。

通常は9%〜10%を抽選にまわしますが、5%以下になる時もあるんですよね(^^;;

西本Wismettacホールディングスでもそうなる可能性がありますので、少し覚えておいた方がいいかもしれません。

ご注意を。。

その他幹事を見ると、極東証券とエース証券以外はネットから申し込みできるので、当選はしやすいIPOだと思います。

ネットから参加可能な証券会社全てから申し込みをすれば、普通に複数当選も狙えるかもしれませんね♪

ただ、もちろん複数当選すればそれだけリターンだけでなく、リスクも増大します!!

西本Wismettacホールディングスは”当選 = 利益確定” というIPOではありませんから、そこは注意してくださいませ。

メカニック
枚数的に当選は容易だと思います。でも当選しても素直に喜べない銘柄です

西本Wismettacホールディングス(9260)のBBスタンスと抽選結果

 
証券会社
抽選結果
主幹事野村證券
不参加
幹事三菱UFJモルガンスタンレー証券
不参加
SMBC日興証券
不参加
みずほ証券
不参加
極東証券
ネット申込不可
SBI証券
参加
エース証券
ネット申込不可
委託岡三オンライン証券(?)
不参加
楽天証券(?)
不参加
松井証券(?)
不参加
安藤証券(?)
不参加
ライブスター証券(?)
不参加
GMOクリック証券(?)
不参加
カブドットコム証券
不参加
※承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

最後に西本Wismettacホールディングス(9260)のBBスタンスですが、これは強気にいけないIPOです。

吸収金額が大きいですし、この先も急激に業績が伸びていくのは考えられません。

普通に考えれば初値高騰はほぼありえないIPOだと思います。

上場日はマネーフォワードと被っていて、注目度も低くなってしまうでしょうから、マイナス面が多く、公募割れも普通にありえそうです(^^;;

上級者向けのIPOになりますので、IPO投資を始めたばかりの方、損失を出したくない方は普通にスルーが無難でしょう。

自分も今の所は不参加になりそうな気がしています。。。

メカニック
9月の中ではいまのところ一番不人気のIPOであることは間違いありません。参加スタンスは慎重に考えましょう

西本Wismettacホールディングス(9260)のIPO初値予想

西本Wismettacホールディングス(9260)のIPOにおける初値予想になります

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です^ ^

【仮条件決定後の直感的初値予想】

4,700円 〜 5,700円

直感的初値予想の記事はこちら

西本Wismettacホールディングス(9260)のIPO直感的初値予想!!
今回はBB期間が2017/9/12から始まる西本Wismettacホールディングス(9260)のIPO直感的初値予想をしていきます!...

【上場直前の独断と偏見初値予想】

4,467円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします

西本Wismettacホールディングス(9260)のIPO個人的評価

【総合評価】

16/30

【スタンス】

弱気

(市場)
5点=マザーズ 4点=ジャスダック 3点=東証一部 2点=東証2部 1点=その他

(吸収金額)
5点=小型 4点=中小型 3点=中型 2点=大型 1点=超大型

(業種)
5点=オンリーワン 4点=ネット系 3点=特殊 2点=普通 1点=不人気

(公募売出比)
5点=公募のみ 4点=公募 〉売出 3点=公募=売り出し 2点=公募〈 売出 1点=売出のみ

(業績)
5点=右肩上がり 4点=黒字(波があらい) 3点=横ばい 2点=赤字 1点=赤字(成長性なし)

(地合い)
5点=イケイケ 4点=いい流れ 3点=普通 2点=雰囲気悪い 1点=最悪

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

2018年は新しい投資にチャレンジしてみませんか??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

実際、2017年のIPOは例年よりも当選できなかったという人が多かったのではないでしょうか??

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

 

オーナーズブックです

 

 

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

 

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

 

9%の利回りになったこともあります!!

 

しかもオーナーズブックの運営元であるロードスターキャピタルは9月にマザーズに上場しましたので、すでに東証からのお墨付きも貰っています!!

 

信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

 

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

 

オーナーズブックの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"maneo"、"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"ラッキーバンク"など20社以上でソーシャルレンディングをして...

 

 

スポンサーリンク