岡三オンライン証券でカチタス、ヴィスコテクノロジーズ、ハナツアージャパン、森六ホールディングス、プレミアグループ、カチタス、みらいワークス、ミダック、オプトランの委託販売が確定!!

資金不要でIPO抽選に参加可能できます。

しかも今なら口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円 + 株主優待本をプレゼント!!

12月31日までなのでお見逃しなくっ!!

ウェルビー(6556)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ

ウェルビー(6556)のIPOが新規承認されました。

2017/10/05に上場予定で業種は”就労移行支援、児童発達支援、放課後等デイサービス等の障害福祉サ ービス事業”です。

このページではウェルビー(6556)のIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきます。

スポンサーリンク

ウェルビー(6556)のIPO詳細

銘柄 ウェルビー株式会社
市場マザーズ
上場日10/05
コード6556
公募250,000株
売り出し1,660,000株
OA286,500株
想定価格2,580円
吸収金額約56.7億(想定価格ベース)
時価総額
約228.3億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間2017/9/19~9/25
公開価格決定日2017/9/26

10月もIPOがわんさかでてきそうな感じです♪

今回新規承認されたウェルビー、名前をきいたことがあるという人もかもしれません。

この会社、障害のある方のための就労支援事業を運営しています。

具体的には就職先を紹介したり、就職しやすいようにアドバイスしている会社になりますね♪

非常に社会貢献が高く、個人的には非常に応援したい会社です(^ ^)

ふと気になったのでどのくらいの拠点があるのか調べてみたら、北は北海道、南は九州までと現在は全国に69箇所もあり、数は非常に多いです。

関東地方に多少偏っている印象をうけますが、今後は地方都市にもどんどん拠点ができそう。

このような福祉サービスはこれからも非常に大事になってきますし、将来性も少し感じますね♪

ただ、残念ながらIPO的にはそこまで人気化する業種ではなく、少し苦戦を強いられそうな感じがします(^^;;

しかもマザーズに上場はいいのですが、吸収金額は50億円越えとかなりボリューミー!!

それに加えて公募が少なく、ほとんどが売出しのみなので、株主のイグジットよりな案件なのかなという印象も受けます。

スケジュールも何故か3社同一上場という茨の道を選んでいるあたりもマイナス要素になりそうです。というかなりますね。。。

ウェルビー、MS&Consulting、大阪油化工業3社を合わせると吸収金額100億円をこえるので、これは流石に無視できません。

目立つマイナス要素がいろいろとありますので、ちょっと強気にいけるIPOではないように感じます。

メカニック
社会的な貢献は非常に高いので応援したくはなりますが、投資となると話は別ですからね。注目度も分散するので厳しい上場になりそうな気…

ウェルビー(6556)のIPO仮条件

2,400円 〜 2,580円

※仮条件決定後に更新

ウェルビー(6556)のIPO公開価格

2,580円

※公開価格決定後に更新

ウェルビー(6556)のIPO割当枚数

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事みずほ証券
17,574枚
1,757枚
1
幹事大和証券
573枚
115枚
4
SBI証券
477枚
217枚
2
マネックス証券
191枚
191枚
3
エース証券
95枚
0枚
-
SMBCフレンド証券
95枚
0枚
-
岩井コスモ証券
95枚
10枚
5
委託岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-
楽天証券(?)
-枚
-枚
-
松井証券(?)
-枚
-枚
-
安藤証券(?)
-枚
-枚
-
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
-
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
-
目論見書に記載後に更新

続いてウェルビー(6556)における幹事団の紹介です。

今年はこの証券会社名を何度見たかわかりません!!

主幹事はまたまたみずほ証券です!(◎_◎;)

毎年安定の幹事入り!! みずほ証券のIPOルールや抽選方法を徹底紹介!!
毎年平幹事だけでなく、主幹事も安定してつとめるのがみずほ証券です IPO投資家には絶対必要な証券会社で...

9月IPOでも無双的な活躍でしたが、10月も勢いが続きそうな感じですね。

若干手がつけられない状況になってます 笑

ウェルビーに関してはこのみずほ証券が最も当選しやすい証券会社になりますので、当選を目指している方はまず始めに申込をするようにしてください。

他の幹事団と比較しても、当選確率は数倍変わってくると思いますよ♪

もちろん、資金に余裕がある方は主幹事以外の証券会社も抑えておきましょう。

落選してもIPOチャレンジポイントが貰えるSBI証券はいうまでもありませんが、その他大和証券、マネックス証券あたりも比較的当選が狙えそうです。

SBI証券のIPOチャレンジポイントを本当に理解してる?? 知っている限りで徹底的にまとめました!!
SBI証券で最も重要になってくるのはやはりIPOチャレンジポイントだと思います そして、IPOの新規承認が多くなってき...

岩井コスモ証券は後期型の利点を上手く使えば資金を節約できますので、資金がカツカツな方はこちらも上手く利用してくださいね。

裏技を使えば資金効率が大幅にアップ!!  岩井コスモ証券のIPOルールや取り扱い実績を徹底解説します。
IPOの抽選が後期型で、よく幹事入りする証券会社といえば間違いなく… 岩井コスモ証券でしょう!! ...

当選枚数は比較的多いので、多くの証券会社から申込をすれば十分当選は狙えるIPOだと思います。

メカニック
想定価格が高めなので、全部の証券会社から申込するとなると100万円近くの資金が必要になります。他のIPOのブックビルディングも被ってくると思うので、取捨選択をしっかり考えましょう。

ウェルビー(6556)のBBスタンスと抽選結果

 
証券会社
抽選結果
主幹事みずほ証券
落選
幹事大和証券
落選
SBI証券
落選
マネックス証券
落選
エース証券
ネット申込不可
SMBCフレンド証券
ネット申込不可
岩井コスモ証券
後期
委託岡三オンライン証券(?)
取扱いなし
楽天証券(?)
取扱いなし
松井証券(?)
取扱いなし
安藤証券(?)
取扱いなし
ライブスター証券(?)
取扱いなし
GMOクリック証券(?)
取扱いなし
※承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

最後にウェルビー(6556)のBBスタンスですが、これはすぐに判断できるIPOではありませんね。

仮条件を見て、機関投資家の温度感などもチェックしてから判断したいIPOです。

よって今のところは未定としておきます。(もちろんSBI証券は参加します)

ただ、スケジュール面も考えると結構厳しそうなんですよね。

他にもIPOはたくさんでてくるでしょうから、無理して取にいくIPOではないように思います。

9月のIPO結果や地合いも考慮しながら判断するといった感じになりそうです。

メカニック
おそらく初値は公募価格近辺で落ち着くと思います。ただ想定価格が高いのでそれなりにリスクもありますからちょっと怖いですね。もちろんリターンも高くはなりますが、う〜ん悩ましい。

ウェルビー(6556)のIPO初値予想

ウェルビー(6556)のIPOにおける初値予想になります

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です^ ^

【仮条件決定後の直感的初値予想】

2,300円 〜 3,000円

直感的初値予想の記事はこちら

ウェルビー(6556)のIPO直感的初値予想!!
今回はBB期間が2017/9/19から始まるウェルビー(6556)のIPO直感的初値予想をしていきます! 9月も終わり...

【上場直前の独断と偏見初値予想】

3,000円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします

ウェルビー(6556)のIPO個人的評価

【総合評価】

18/30

【スタンス】

中立

(市場)
5点=マザーズ 4点=ジャスダック 3点=東証一部 2点=東証2部 1点=その他

(吸収金額)
5点=小型 4点=中小型 3点=中型 2点=大型 1点=超大型

(業種)
5点=オンリーワン 4点=ネット系 3点=特殊 2点=普通 1点=不人気

(公募売出比)
5点=公募のみ 4点=公募 〉売出 3点=公募=売り出し 2点=公募〈 売出 1点=売出のみ

(業績)
5点=右肩上がり 4点=黒字(波があらい) 3点=横ばい 2点=赤字 1点=赤字(成長性なし)

(地合い)
5点=イケイケ 4点=いい流れ 3点=普通 2点=雰囲気悪い 1点=最悪

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが一番のデメリットはなかなか当選できないことです 

 

当選できなければ利益は0円。資産は一向に増えていきません。

 

そんなリスクを避けるために自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれています!!

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!!

 

  非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)  

 

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

 

    

 

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。  

 

今のところ貸し倒れは0件で、投資した人は全員利益を出すことができています。

 

しかも現在は新規口座開設キャンペーンを実施中で…   最大20,500円相当のSBIポイントをゲット可能!!   

 

 

新規口座開設 + メルマガ登録で500円相当。  

 

さらにその中から1/10の確率で10,000ポイントが当たります。  

 

その上、さらに50万円以上投資した人の中からも1/10で10,000ポイントが当たるんです。

 

 もし、全部当選した場合は20,500ポイントゲットできますよ♪  

 

IPOよりも当選しやすいと思いますので、IPOに当選できずに利益を出せていない人は是非このキャンペーンを利用してソーシャルレンディングを始めてみてはいかがでしょうか??  

 

先着10,000名限定のキャンペーンなので、なるべく早く参加してくださいね。  

 

本日を入れて残り9日しかありませんのでお見逃しなくっ!!(12月20日まで)

 

SBIソーシャルレンディングのキャンペーンを確認する

スポンサーリンク