テンポイノベーションで主幹事が確定!!

西本Wismettacホールディングス(9260)のIPO直感的初値予想!!

今回はBB期間が2017/9/12から始まる西本Wismettacホールディングス(9260)のIPO直感的初値予想をしていきます!

残念ながら9月では不人気IPOの一つです。

承認時からすでにBBスタンスを決定している人も多いかもしれません。

自分もこのIPOは正直ちょっと厳しいのではないかなと思っています(^^;;

スポンサーリンク

西本Wismettacホールディングス(9260)のIPO仮条件

西本Wismettacホールディングス(9260)のIPO仮条件はこのように決まりました(^ ^)

【仮条件】

4,500円 〜 5,250円

これはまぁ予想通りといったところでしょうか??

想定価格は5,250円でしたので上ブレなしのノーマルバージョンとなりました。

むしろもっと下ブレしても全然おかしくなかった銘柄だと思うので、ノーマルバージョンでも強気と捉えた方がいいかもしれません。

ちなみに個人的には上限で決まらない可能性も十分あると思っています。

その場合は、ちょっと公募割れの可能性が若干アップしますかね(^^;;

まだまだ油断はしないほうが良さそうです。

メカニック
大事なのは公募価格決定日だと思います。

西本Wismettacホールディングス(9260)のIPO直感的初値予想

続いて本題である、西本Wismettacホールディングス(9260)IPO直感的初値予想です

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります(^ ^)

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってください

4,700円 〜 5,700円

(公募比約0.9倍〜公募比約1.1倍)

西本Wismettacホールディングス(9260)のIPOスペック考察

では西本Wismettacホールディングス(9260)のスペックを改めて見ていきましょう。

まずは初値に大きな影響を与えるのが吸収金額になりますが、こちらは仮条件が上ブレしませんでしたので承認時から変更がなく、最大223億円です。

市場は未定ですが、おそらく東証1部に決まると思います。

東証1部の場合、この223億円という金額はそこまで大きな規模ではありませんが、それでもこの時点で公募価格近辺での初値形成は濃厚です。

この規模でプラスリターンが見込めるIPOはかなり限られてきます。

万がいち東証2部に決まったら、ジ・エンドでしょう(^^;;

吸収金額はかなりのマイナス要素になると思っています。

それでも、業種が最先端だったり、目新しさを感じる分野ならばまだ望みはありますが、西本Wismettacホールディングスの業種は食材の輸入販売なんですよね。

これはもう業種までマイナス要素ほぼ確定。

スケジュールも3社同一上場となり何から何までダメなので、残念ながらこれといったプラス要素が見当たりません

個人的には全く魅力を感じないIPOなので、今回は公募割れの可能性も含めた公募価格近辺での初値予想とさせていただきました。

メカニック
大きなプラス要素は見当たりません。上場後はわかりませんがIPOとしての魅力は全く感じません。

西本Wismettacホールディングス(9260)のIPO業績

続いて西本Wismettacホールディングス(9260)の業績をご紹介です(^ ^)

【売り上げ】

【純利益】

途中で連結に変わっているので、かなり見にくいです。。

一応、売り上げは増加傾向、純利益は減少傾向にあります。

なんともいえませんが、すでに成長は終わっていてこの先も同じような業績が続いていく感じでしょう。

赤字の年もありますから業績はあまりよろしくありません。

これはマイナス要素になってもなんら不思議ではないですね(^^;;

西本Wismettacホールディングス(9260)のIPO各社割当枚数

続いて西本Wismettacホールディングス(9260)のIPO各社割当枚数の紹介です。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事野村證券
31,820枚
2,864枚
1
幹事三菱UFJモルガンスタンレー証券
1,850枚
185枚
2
SMBC日興証券
1,480枚
148枚
4
みずほ証券
740枚
74枚
5
極東証券
370枚
0枚
-
SBI証券
370枚
167枚
3
エース証券
370枚
0枚
-
委託岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-
楽天証券(?)
-枚
-枚
-
松井証券(?)
-枚
-枚
-
安藤証券(?)
-枚
-枚
-
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
-
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
-
カブドットコム証券
-枚
-枚
-
目論見書に記載後に更新

初心者の方はどこに申し込みをするのが一番いいのか悩む人もいるかもしれません。

その場合はまず一番上にある証券会社から申し込みをしていきましょう(^ ^)

基本的には主幹事が一番当選しやすい証券会社になります。

なので西本Wismettacホールディングスの場合は野村證券ですね。

当選を目指す場合はここが第一優先です。

ただ、野村證券は資金不要で申し込めるありがたい証券会社ではありますが、申し込み人数が多いため、当選できる可能性は結構低いです。。

そこは頭に入れておいてくださいませ。

でも、西本Wismettacホールディングスは大型IPOで当選枚数が多いので今回の場合は当選期待度は高いと思います(^ ^)

続いて期待できそうなのは上位幹事の三菱UFJモルガンスタンレー証券、そしてネット証券のSBI証券の2社になりますかね。

特にSBI証券は落選してもIPOチャレンジポイントが貰えますので、不参加の人でもここだけは申し込んでおくことをオススメします。

IPOチャレンジポイントは1P=1,500円以上の価値はありますよ♪

SBI証券のIPOチャレンジポイントを本当に理解してる?? 知っている限りで徹底的にまとめました!!
SBI証券で最も重要になってくるのはやはりIPOチャレンジポイントだと思います そして、IPOの新規承認が多くなってき...

その他カブドットコム証券でも委託販売が確定していますので、当選確率を少しでもアップさせたいという方はこちらからも参戦してくださいませ。

ちなみに、各証券会社に口座開設するまでの日数は下記の通りになります。

証券会社最短開設日数
カブドットコム証券即日(1営業日)
マネックス証券2営業日
野村證券3営業日
大和証券3営業日
SBI証券3営業日
松井証券3営業日
GMOクリック証券3営業日
楽天証券3営業日
東海東京証券5営業日
SMBC日興証券5営業日
エイチエス証券5営業日
丸三証券6営業日
みずほ証券7営業日
岡三オンライン証券1週間
むさし証券約1週間
SMBCフレンド証券10日前後
いちよし証券10営業日
三菱UFJMS証券10日未満
岩井コスモ証券2週間
安藤証券2週間~3週間
岡三証券2週間~3週間

今から口座開設しても申しこみに間に合わないかもしれませんが、上記の証券会社はこの先もIPO投資をする上では必ず必要になってきます!!

まだ持っていない口座がありましたら今後のためにも開設をしておいてくださいね。

メカニック
ネットから申し込める証券会社全てから参加するれば1枚くらい当選できる可能性が高いです。でも公募割れする可能性も否定できませんのでそこは頭に入れておいてくださいね。

西本Wismettacホールディングス(9260)のIPO最終BBスタンス

 
証券会社
抽選結果
主幹事野村證券
不参加
幹事三菱UFJモルガンスタンレー証券
不参加
SMBC日興証券
不参加
みずほ証券
不参加
極東証券
ネット申込不可
SBI証券
参加
エース証券
ネット申込不可
委託岡三オンライン証券(?)
不参加
楽天証券(?)
不参加
松井証券(?)
不参加
安藤証券(?)
不参加
ライブスター証券(?)
不参加
GMOクリック証券(?)
不参加
カブドットコム証券
不参加

BBスタンスは承認時から決めていました!!

全力不参加です 笑

もちろんSBI証券からは申し込みをしますが、あとは申し込みをしません(^^;;

正直、プラスリターンになるとは思えません。

自分としては公募割れしなければ大成功のIPOだと思っていますし、欲しければ上場してから購入すればいいわけですからね。

3社同一上場じゃなくても公募割れになった可能性が高いです。

これは無理する必要はないIPOでしょう。

初心者の方はスルーでいいと思います(^ ^)

公開価格や上場日直前の初値予想は下記記事に更新していきます

西本Wismettacホールディングス(9260)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ
西本Wismettacホールディングス(9260)のIPOが新規承認されました。 2017/9/29に上場予定で業種は...

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

この先のIPOに参加する準備はできていますか??[PR]

 

9月、10月とIPOが次々新規承認され始めました!!

 

そんな中、岡三オンライン証券がSUS、PKSHA Technology、壽屋、ロードスターキャピタルと一気に4社の取扱を発表!!

 

 

ここにきて急激にIPOに力を入れている感じが見受けられます♪

 

岡三オンライン証券は資金不要でIPOの抽選に参加できますので、必ず申し込みをしてくださいね♪

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

ちなみにそんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金5,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

さらに今なら株主優待本まで!!

 

 

資金不要でIPOに参加できる上に、現金5,000円+株主優待本まで貰えるという一石二鳥、いや、一石三鳥のタイミングなので、まだ口座をお持ちでない方は是非このお得な期間内に口座開設をしてくださいね♪(9月20日まで)

 

ここから年末にかけてさらに多くの取り扱いを期待できますよ(^ ^)

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

 

スポンサーリンク

コメント

  1. たっちん より:

    おはようございます。郵政の2次募集は申込ますか?今より安い価格で買えるんですね

    • IPOメカニック より:

      たっちんさんおはようございます。
      ネットからだと大した量は取れませんし、どのくらい取れるかの確約もありませんから、たぶんスルーですね。
      9月の優待分に回す予定です(^ ^)