京都の古民家に泊まれるかも!? オーナーズブックが優待特典付きファンドの募集を開始!!

運営元が上場をして今一番ノリにノッているソーシャルレンディングサービスといえばオーナーズブックでしょう。

どうやら最近は上場効果もあってか口座開設者が激増しているようです。

やはり上場するって凄い効果があるんですね♪

さて、そんなオーナーズブックですがその勢いのまま今までにない面白いファンドの募集を開始します!!

なんと、そのファンドにはオーナーズブックでは初となる”優待特典“が付いているんです。

今回はファンドの内容からどんな優待特典が付くのかを詳しく紹介していきたいと思います♪

もし、オーナーズブックを知らない方がいましたら先に下記記事を一読してから読み進めてください。

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"maneo"、"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"ラッキーバンク"など20社以上でソーシャルレンディングをして...

スポンサーリンク

オーナーズブックでは初となる京都のファンド

優待特典が付くのはオーナーズブックでは初となる…

京都市下京区京町家再生第1号ファンドです。

どんなファンドかはファンド名を見れば一目瞭然ですが、貸付先は”京都にある古民家をホテルに再生して運営を開始したい”、その時に必要になる資金を募集するファンドです。

募集総額は4,050万円、利回りは5%で運用期間は14ヶ月とオーナーズブックではそこそこ高パフォーマンスのファンドになります。

もしかしたら京都のファンドは今回が初という事もあり、やや利回りを高めに設定しているのかもしれませんね。

担保はこの古民家と東京とにあるマンションの1室で、担保評価額は5,920万円、LTVは約67.6%

個人的にはリスクはそれほど高くないかなという印象です。

ちなみに投資型クラウドファンディング通の人だと「京町のファンド!? クラウドリアルティと似てるな??」と思った人も多いのではないでしょうか。

今回の案件はそれのソーシャルレンディングバージョンという雰囲気を感じます。

優待特典はなんと宿泊料金の割引!?

ではメインである優待特典の話を。

今回のファンドに20万円以上投資をした人は…

完成したホテルの宿泊料金が50%引きになる特典が付与されます!!

まだ、1拍どのくらいの値段でとまれるのかはわかりませんが、それでも半額というのは魅力的ですよね。

リノベーションしたらかなりおしゃれな施設に生まれ変わると思いますので、泊まってみたいです!!

ちなみに有効期間は発行から6ヶ月間、割引額上限は投資額の2/10と細かい条件がちょっとありますのでここはご注意を。

投資額の2/10ということは20万円投資したら上限は4万円になるので、8万円以上だと半額になりませんが、流石にそこまで高いホテルではないでしょう。(期待)

まとめ

優待特典に引かれて自分はすでにオーナーズブックに20万円を入金済み。

投資する気マンマンです。

なんとか早押し競争に勝てるように頑張ります!!

投資できなかったらけっこう凹みそう。。

そしたらあきらめずに第二弾を狙いにいくつもりですよ♪(きっと再度募集されるはず)

それにしてもオーナーズブックがこういうファンドを扱うとは思っていなかったので、これを見たときはちょっとびっくりでした。

でも、ファンドの種類が増えることはいいことですし、実際に自分が投資したファンドに関連するホテルに泊まれるというのは凄くいいアイデアだと思います。

実際にホテルに泊まれたら、なんかいろいろこみ上げてくるものがありそうで、分配金以上に満足できそうです。

う~ん、オーナーズブックは間違いなくいい方向に向かっていますね。

今後もどんなファンドが出てくるか楽しみでなりません。

オーナーズブックの公式サイトはこちら