IPO投資の始め方 〜その3〜

ここからは肝心のIPO投資の方法について説明したいと思います

といっても実はIPO投資をするのはとっても簡単で、大きく分けると実施することは3つしかありません

それは…

  • 証券会社に口座開設する
  • IPOに申し込む
  • IPOを売却する

この3ステップです

ただし、口座開設する証券会社はどこでもいいというものではありません

取り扱いが多い証券会社“と”取り扱いが少ない証券会社“がありますので、口座開設する証券会社を間違うと最悪年間で一回も申し込みすらできずに終わってしまうんです

そこで下記ではIPO投資をする上で初めに開設した方がいいオススメ証券会社を紹介します

IPO投資をする上で必須の証券会社は??

ではどの証券会社に口座開設するのが一番いいのでしょうか??

個人的に一番オススメしたいのはSBI証券です

SBI証券 アイキャッチ

SBI証券はネット証券の一つですがIPOの取り扱いが非常に多いという特徴があり、年間の取り扱い数が毎年トップクラスですし、年間トップになったこともあります

簡単にいえばSBI証券の口座を持っているだけで年間で多くのIPOの抽選に参加できるということなんですよね(^ ^)

また、もう一つオススメしたい理由の一つにIPOチャレンジポイントというものがあるからなんです

このポイントはIPOの抽選を受けて落選した場合に貰えるんですが、こちらを貯めていくといつかは必ずIPOに当選できるというお得なポイントになっています

よって、IPOに当選できなくてもこのポイントが貰えるために確実に当選に近づくことができるんです

ちなみにこちらは、あまり関係ありませんが自分が一番初めに当選したのもこのSBI証券でした

その時はエストラストというIPOが当選して、11万5千円ほどの利益を得たんです

今ではいい思い出ですね(^ ^)

まとめるとSBI証券は…

  • IPOの取り扱い数が多い
  • IPOチャレンジポイントが貰える

という二つの理由があるため、自分は得にオススメしたいんです♪

では、次からさらに具体的にIPOの申し込み方法について説明していきたいと思います

←IPO投資の始め方 〜その2〜 に戻る

IPO投資の始め方 〜その4〜 に進む→