RS Technologies アールエステクノロジーズ(3445)のIPO初値予想と詳細

アールエステクノロジーズ(3445)詳細

このページではRS Technologies アールエステクノロジーズ(3445)のIPO初値予想と詳細について記載していきます

吸収金額は約35億円のマザーズIPO

マザーズではやや大きめの案件に感じる

業種は「半導体関連」、中でもシリコンウェーハが主な主力となっている

半導体関連はIPO的に人気化しづらい案件なので少し注意が必要だろう

吸収金額、業種などスペック的にはさほど魅力が感じられない

ただし高い技術力がありさらに急激に売り上げが伸びているのでこのプラス要因がどこまで貢献するかといった感じか!?

主幹事はSBI証券がつとめALBERTに続いて今年は早くも2社目の主幹事となっている

その他幹事団には大手、中堅証券で固められておりネット証券ははいっていない

当選を目指すならやはり主幹事であり抽選配分が多いSBI証券は外せない!!

RS Technologiesは人気面、当選枚数から考えて3月の中では比較的当選しやすいIPOになりそうだ

紹介記事はこちら

【追記】2015/2/20
3社同一上場となりました。

RS Technologies ロゴ

銘柄 株式会社RS Technologies
事業内容シリコンウェーハの再生加工及び販売事業
半導体関係事業
市場マザーズ
上場日3/24
コード3445
公募330,000株
売出
OA
750,000株
162,000株
吸収金額
約34.8億(想定価格ベース)
時価総額
約152.3億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間3/5~3/11
価格決定日3/12
想定価格2800円
主幹事SBI証券
幹事証券野村證券
SMBC日興証券
岩井コスモ証券
東海東京証券
岡三証券
SMBCフレンド証券
東洋証券
委託幹事安藤証券(?)

アールエステクノロジーズ(3445)の仮条件

【仮条件】

2550円 〜 2750円

アールエステクノロジーズ(3445)公開価格

【公開価格】

2750円

アールエステクノロジーズ(3445)割当枚数

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事SBI証券
8640枚
3888枚
1
野村證券
864枚
86枚
2
SMBC日興証券
540枚
54枚
3
岩井コスモ証券
216枚
21枚
4
東海東京証券
216枚
21枚
4
岡三証券
216枚
21枚
4
SMBCフレンド証券
54枚
5枚
5
東洋証券
54枚
5枚
5
安藤証券(?)
-枚
-枚
-

アールエステクノロジーズ(3445)抽選結果

 証券会社抽選結果
主幹事SBI証券
落選
野村證券
不参加
SMBC日興証券
不参加
岩井コスモ証券
不参加
東海東京証券
不参加
岡三証券
不参加
SMBCフレンド証券
口座なし
東洋証券
口座なし
委託幹事安藤証券(?)
不参加

SBI証券落選画像
アールエステクノロジーズ SBI証券 落選

アールエステクノロジーズ(3445)初値予想

【仮条件決定後の直感的初値予想】

2500円 〜 3000円

直感的初値予想の記事はこちら

【上場直前の独断と偏見初値予想】

2650円

独断と偏見初値予想の記事はこちら

アールエステクノロジーズ(3445)個人的評価

アールエステクノロジーズ レーダー

【総合評価】

11/20

【スタンス】

中立

【市場】
5点=マザーズ 4点=ジャスダック 3点=東証一部 2点=東証2部 1点=その他

【吸収金額】
5点=小型 4点=中小型 3点=中型 2点=大型 1点=超大型

【業種】
5点=ネット系+特殊 4点=ネット系 3点=特殊 2点=旬な業種 1点=その他

【公募売出比】
5点=公募のみ 4点=公募 〉売出 3点=公募=売り出し 2点=公募〈 売出 1点=売出のみ

その他RS Techの初値予想や最新情報にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

↓↓主幹事のSBI証券の口座開設はこちら↓↓