IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
IPO投資

2014年のIPOは5日間に1社新規上場するんじゃないの?

IPOアキュセラインク以降まったく新規上場がありませんね

流石に2月にIPOアキュセラインクだけというのは勘弁してほしいです

2013年をみると第一弾のIPOはメドレックスでしたのでREITを除くと2年連続でバイオ関連のIPOとなります

スクリーンショット 2014-01-18 6.40.39

さらに去年はビューティーガレージ、買取王国、協立情報通信と2月にIPOは4社上場

できれば2月の段階で去年を超える数のIPOの新規上場を期待したいところですはありますよね

今年のIPOはいろんなところで70社から80社ほどが新規上場する予定だといわれています

ということは一年を365日と計算すると5.2日〜4.5日に1社上場ということになるんですが…

すでに本日は1/18日ですのでIPOアキュセラインクを含めて4社〜5社新規上場がでてもおかしくありません

みなさんもそうだと思うのですが個人的にも去年の12月のように複数同時上場ということになればせっかくのIPOも公募割れの危険がかなり高まりますから新規上場はなるべくかたまってほしくないです

出来ればいい感じで日数を空けての上場をお願いしたいですよね

一応まだ1月の半ばですからこれからの新規承認を期待して待っていましょう

なんとか、IPOを当選して松井証券でのダイドードリンコ分の損失を取り返したいですww

まだ引きずっているんですんですがなんとかこの土日で吹っ切りたいと思います(^_^;A

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して様々な投資をしています。

その中でもこれから特に期待しているのが、だれでもコツコツと資産運用できる新しいサービスである…

Funds(ファンズ)です。

Fundsはたった1円から信頼度の高い企業にお金を貸して利息を受け取ることができる、いままでになかった社債”風”の資産運用になります。

投資経験に関係なくだれでも同じパフォーマンスを出せる画期的なサービスですよ。

PCだけでなくスマホでも簡単に利用できるので、興味がある方は是非チャレンジしてみてくださいね。

今すぐ無料で口座開設

運営するクラウドポートの社長にFundsに込めた想いを聞いてきたので、気になる方は是非一読してみてください。

Funds(ファンズ)に込めた藤田社長の想いとは?? クラウドポートが新たに切開く資産運用2.0funds(ファンズ)という新しいフィンテックサービスをクラウドポートが開始します。今回は藤田社長にインタビューしてfunds(ファンズ)に込めた想いやスキーム、メリット・デメリットまて聴き倒しました。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。