IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
IPO投資

今年のIPO目標を早々に達成しました!

 

IPOが一段落しましたのでなんだか一気にやることがなくなってしまった気がしますww

 

振り返ってみると今年は今の所REITを除くと18社の新規承認がありました!

 

去年は4月末までで15社ですので今の所は去年よりはいいペースで新規承認がでているということになります。

 

ただ個人的にはもう少しでてきてもいいかなという風に感じていますけどね(^_^;A

 

さて、先日に日本リート投資法人までで早々に今年のIPO目標を達成していることに気付きました!!

 

今年の目標は二つ!

 

 1.昨年のIPO利益を超える

2.プラチナIPOを当選する

 

この二つを今年の目標として頑張ってきました!!

 

今の所の収支は左のIPO成績をみてもらえばわかりますが70万を超え、すでに去年の収支を超えています

 

といってもIPOフィックスターズの当選でこの二つの目標を一撃で達成してしまったのはいうまでもありませんねww

 

去年は公募割れ銘柄を引きませんでしたが今年はジャパンディスプレイと日立マクセルの2つの公募割れ銘柄を引いてしまい、その時はこのような事になるとは全く思っていませんでしたので株ってホントに何があるかわかりません!!

 

ただ、まだまだ今年のIPOは続きます。

 

去年はとりあえず新規承認がでたらほとんどの銘柄で利益を上げることができましたが今年は雰囲気が変わりそのようにはいかなくなってしまいました!!

 

この先はBBするかしないかはっきりと決めていくことが大事だと思っています

 

これからは銘柄選定が1番重要になってくると感じていますのでこの利益を減らさないように慎重にBBしていこうと思います(^_^)

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して様々な投資をしています。

その中でもこれから特に期待しているのが、だれでもコツコツと資産運用できる新しいサービスである…

Funds(ファンズ)です。

Fundsはたった1円から信頼度の高い企業にお金を貸して利息を受け取ることができる、いままでになかった社債”風”の資産運用になります。

投資経験に関係なくだれでも同じパフォーマンスを出せる画期的なサービスですよ。

PCだけでなくスマホでも簡単に利用できるので、興味がある方は是非チャレンジしてみてくださいね。

今すぐ無料で口座開設

運営するクラウドポートの社長にFundsに込めた想いを聞いてきたので、気になる方は是非一読してみてください。

Funds(ファンズ)に込めた藤田社長の想いとは?? クラウドポートが新たに切開く資産運用2.0funds(ファンズ)という新しいフィンテックサービスをクラウドポートが開始します。今回は藤田社長にインタビューしてfunds(ファンズ)に込めた想いやスキーム、メリット・デメリットまて聴き倒しました。...

POSTED COMMENT

  1. 斑鳩の大地 より:

    お早う御座い、いつも楽しく拝見させて頂いています

    今年の目標は二つ!

    1.作戦のIPO利益を超える

    作戦ですか?昨年ではないかと思います

    • IPOメカニック より:

      斑鳩の大地さんご指摘ありがとうございます。
      大事な部分を間違えていましたww
      ところで斑鳩の大地さんもブロガーさんですよね?
      こちらこそいつも拝見させていただいています!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。