野村ホームトレードとネット&コールはどっちが当選しやすい??

IPOメドピアのブックビルディングが始まりましたね

今回は野村証券が主幹事ということもあり野村ホームトレードと野村ネット&コール両方にブックビルディングが可能となっております(^_^)

いつも何気なく両方できる時は申込んでいましたが…

そもそも野村ホームトレードとネット&コールどちらが抽選配分が多いのでしょうか??

ちなみに自分は野村証券ではホームトレードでジャパンディスプレイが当選しただけ(しかも公募割れw)なので自分の経験からはなんともいえません

野村証券の当選報告はどちらもちょくちょくありますがそれぞれの当選数を数えているわけではないので判断が難しいところです

そこで野村証券のIPOの個人配分ルールを確認!!

最後までスラーっと読んでみましたが詳しいそれぞれの配分数は残念ながらみつけられませんでした

しかし!!

野村ホームトレード、野村N&C合わせて10%以上を抽選

という興味深い一文を発見!!

スクリーンショット 2014-06-11 6.18.24

合わせて10%ってかなり厳しいですよね(; ^ω^)

両方で10%っていうことは片方しかBBしなかったら配分枚数の数%分しか抽選をうけていないことになります

ちなみに自分としてはあくまで予想ですが当選率という観点からみるとネット&コールは前受金必要なのでホームトレードに比べれば申込者がへり当選しやすいかな〜という感じがします

まぁ両方の口座を持っていればどちらがどのくらいの配分数かは気にしなくていいですから抽選の取りこぼしがないようにホームトレード、ネット&コール両方に口座を開いて10%の抽選をうけれるようにしましょう

さて、7月IPOも続々と新規承認がでてきましたが口座の準備はできていますか??

VOYAGEGROUP、IPOイグニスでも幹事入りしたマネックス証券は100%完全抽選で誰にでも平等にチャンスがあります。

今から申込んでも十分に間に合いますからのでまだ口座をお持ちでない方は是非開設しましょう(^_^)

その他IPO情報はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

マネックス証券はVOYAGEGROUP、メドピア、イグニスなど人気IPOで幹事入り!!IPOは100%完全抽選でだれにも平等にチャンスがあります(^_^)IPO初心者が始めて作る口座にオススメですよ♪

↓↓↓↓↓口座開設はこちらから↓↓↓↓↓

マネックス証券

スポンサーリンク