IPOメドピアの割当枚数を参考にした幹事の個人的当選期待度

今回IPOラッシュで自分が1番欲しい銘柄はなんといっても

メドピアです(^_^)

スクリーンショット 2014-06-14 6.39.32

きっと多くの人が同様の意見ではないでしょうか??

公募価格4000円(たぶん仮条件の上限で決まる)ともなると初値が2倍になれば40万となりかなり大きい利益に!

当選したのを妄想するとにやにやしてしまいますww

IPOメドピアは業種的にも医師のSNSといったネット系ですし、この先医療が衰退することはないですしね

ではIPOメドピアに当選するためにはどの証券会社を積極的に狙っていけばいいのか各幹事の割当枚数みていきましょう

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事野村証券2000枚200枚
1
みずほ証券117枚11枚
5
SBI証券70枚35枚
3
SMBC日興証券70枚7枚
6
マネックス証券47枚47枚
2
いちよし証券23枚3枚
7
エイチ・エス証券
23枚4枚〜23枚
4

予想配分枚数は日証協のIPO個人配分のデータを参考にいたしましたので正確性は高いと思います(^_^)

IPOメドピアの配分枚数をみると当然ながら主幹事の野村証券が8割以上ありますのでかならずBBしなければいけない証券会社になります

野村ネット&コールでもBB可能となりますしこの前の記事でも書いた通りホームトレードと合わせて10%の抽選配分となりますので200枚の当選数を狙うには両方BBしなければなりません

次に狙う幹事としては100%抽選配分のマネックス証券そしてIPOチャレンジポイントも使えるSBI証券

そして1番読めないのがエイチ・エス証券です!!

実は…エイチ・エス証券は銘柄により抽選回す割合が20%〜100%とかなりの差が…

しかし、もしIPOメドピアで50%以上抽選にまわるとなるとみずほ証券、SMBC日興証券よりも当選の期待ができることになります!!

また、口座数も少ないので上位幹事よりも当選できる可能性は十分にあると思いますよ(^_^)

そもそもIPOメドピアは枚数が少ない銘柄ですので当選は困難ですがBBしなければ絶対に当選はありません!!

BBが重なり余力が少ない方は上記の表を参考にBBしてはどうでしょうか??

【追記】

岡三オンライン証券でもメドピアのBBが可能となっております。資金に余裕がある方は忘れずにBBしてくださいね(^_^)

参考になりましたらクリックしてくださると幸いです→にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

IPOメドピアで幹事入り!!ネット証券では数少ない主幹事になれる証券会社でもあります(^_^)口座数もネット証券の中ではまだまだ少ないので幹事に入った時は狙い目ですよ♪今なら口座開設から3ヶ月手数料無料のキャンペーンをやっていますのでこの機会に是非口座開設を!!

↓↓↓↓↓口座開設はこちらから↓↓↓↓↓


IPOに当選できない方はこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが一番のデメリットはなかなか当選できないことです 

 

当選できなければ利益は0円。資産は一向に増えていきません。

 

そんなリスクを避けるために自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれています!!

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!!

 

 

  非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)  

 

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

 

    

 

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。  

 

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

 

 

自分も現在40万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

 

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

 

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

 

SBIソーシャルレンディングの公式サイト

 

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

 

SBIソーシャルレンディングの評判が良いので実際に投資してみました
ソーシャルレンディング事業社の中でも古参の一つであるSBIソーシャルレンディング。 ネット証券のSBI...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. ロイ より:

    参考になりました。
    野村とマネックスとHISですね

    • IPOメカニック より:

      ロイさんコメントありがとうございます。
      あとSBIも外せませんよね!!
      ただフリークアウトの当選率を見る限りかなり厳しそうな気がします…