カブドットコム証券でメルカリMTGの取扱いが確定!!

最短即日で口座開設が可能です。

IPOオプティムが丸三証券でネットBBできなかった理由とは??

当選していたら初値売りしても一撃100万円以上の利益がでたIPOオプティム!

オプティムの幹事証券は下記の通りでした

オプティム

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事大和証券
2076枚
311枚
1
SBI証券
68枚
34枚
2
SMBC日興証券
45枚
4枚
4
みずほ証券
22枚
2枚
5
岩井コスモ証券
22枚
2枚
5
マネックス証券
22枚
22枚
3
岡三証券
22枚
2枚
5
丸三証券
22枚
2枚
5

BB期間中に気づいた人もいると思いますがこの中で何故か…

丸三証券ネットから申し込みができなかったんですよね

自分もBB期間中に気づいて落胆しました(T . T)

いつもはネットからも申し込めるのに「なんでオプティムは申し込めないの??」っとずっと気になっていました

先日時間が空きましたので詳しく調べてみるとその理由が判明!!

これは丸三証券の「募集等に係る株券等のお客様への配分に係る基本方針(簡単にいえばIPOルール)」に記載されていたのですが、この中に丸三証券では…

抽選を行う枚数が5単元に満たない場合は一律抽を行わない

という旨が記載されていました!!

丸三証券では一律抽選での配分は配分予定数量の10%なので簡単にまとめると…

丸三証券での取り扱い枚数が50単元いかない銘柄はネットから申し込みできないということになります(^^;;

実際、上記のオプティムの取り扱い枚数を見ると丸三証券への配分は22単元と50単元未満となっていますね!!

どうやらこういう理由があってオプティムがマルサントレードから申し込みできなかったようです

次回、丸三証券でネットから申し込みできない場合は抽選に回る枚数が5単元未満の可能性が高いということを覚えておこうと思います(^ ^)

丸三証券は去年は10社以上の幹事を務め、今年もすでに数社幹事を務めたりと実は毎年コンスタントにIPOの幹事になっているんですよね♪

当選報告も聞いた事がありますしまだまだ大手証券に比べ口座数も少ないので穴場証券だと思います!!

12月のIPOラッシュで幹事入りする可能性も高いですからまだ口座を持っていない方は今のうちに準備しておくといいかもしれません(^ ^)

IPO当選の一番の近道はなんといっても「口座数」ですので自分にできることは最大限努力して当選に近づきましょう!

↓丸三証券の口座開設はこちら↓

この先のIPOに参加する準備はできていますか??[PR]

 

7月、8月とIPOが次々新規承認されていますね!!

 

そんな中、岡三オンライン証券でGA technologies、マネジメントソリューションズ、MTG、エクスモーション、プロレド・パードナーズと5社の取扱を発表!!

 

 

今年はすでに20社以上の委託幹事をしており、急激にIPOに力を入れている感じが見受けられます♪

 

岡三オンライン証券は資金不要でIPOの抽選に参加できますので、必ず申し込みをしてくださいね♪

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

ちなみにそんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金2,000円がキャッシュバックされます!!

 

さらに今なら株主優待本まで!!

 

 

資金不要でIPOに参加できる上に、現金2,000円、株主優待本まで貰えるという一石三鳥のタイミングなので、まだ口座をお持ちでない方は是非このお得な期間内に口座開設をしてくださいね♪(9月28日まで)

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク