持ち越したリクルートホールディングスのラスト100株の結末は??

三菱UFJモルガンスタンレー証券とみずほ証券、そしてマネックス証券の3社で当選したリクルートホールディングス

リクルートホールディングスの上場日に有給休暇をとり初日に200株売却しましたが残りの100株は持ち越したと先日の記事で書きましたが…実はあれからしばらくホールドしていました!!

「いつ売ろう?」

と考えているうちにあれよあれよと株価が上昇していき売るに売れない展開になり、いつのまにかいつ売ったらいいかわからなくなってしまいました(^^;;

しかし、さすがに310000円(公募額)もずっと資金拘束されているのは痛いので先日ついに見切りをつけて売却しました!!

リクルート 売却 三菱

最後は三菱UFJモルガンスタンレーでの当選分を3660円で売却!!

ざっくりこれ一つで56000円(手数料と消費税考慮せず)の利益をゲットできましたので自分にしては上出来の結果となりました(^ ^)

これでIPOリクルートホールディングスの当選分300株は全て売却し、合計利益は…

7000円+28000円56000円=91000円

10万円には届きませんでしたが、初値売りするよりも70000円以上上乗せできましたからホントに嬉しいです!!

リボミックの損失分を補填するどころかプラス収支になりましたのでリクルート様様ですね(^^;;

今回のリクルートではみずほ証券、マネックス証券の2社で初当選できた上に想像以上の利益をゲットできましたし、BB申し込みから売却まで考えると今までで一番達成感を感じたIPOかもしれません

頻繁に有給休暇を取ることはできませんのでこういうことはあまりできませんが、いい経験として次に活かしていこうと思います♪

IPOの初値予想や最新情報はこちらから→にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

管理人はエランとリクルートがマネックス証券で連続当選!IPOオプティムでも幹事入り!!一人一票の完全抽選で誰でも平等にIPOの抽選を受けれます♪今年はすでに15社以上の幹事を務めていますよ

↓↓↓↓↓無料口座開設はこちらから↓↓↓↓↓

マネックス証券

IPOに当選できない方はこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが一番のデメリットはなかなか当選できないことです 

 

当選できなければ利益は0円。資産は一向に増えていきません。

 

そんなリスクを避けるために自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれています!!

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!!

 

 

  非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)  

 

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

 

    

 

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。  

 

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

 

 

自分も現在40万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

 

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

 

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

 

SBIソーシャルレンディングの公式サイト

 

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

 

SBIソーシャルレンディングの評判が良いので実際に投資してみました
ソーシャルレンディング事業社の中でも古参の一つであるSBIソーシャルレンディング。 ネット証券のSBI...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク