IPO投資

日本PCサービス(6025)のIPO独断と偏見初値予想!!

 

上場前日ということでいつもの通りIPO日本PCサービス(6025)の独断と偏見初値予想をしていきたいと思います(^ ^)

 

市場はセントレックスということで市場こそ違いますがSHIFTの上場からはいい感じで間が開いての上場となるのでタイミングはばっちりですね♪

 

ではまずは公開価格から確認していきます

 

 

日本PCサービス(6025)公開価格

【公開価格】

480円

 

しっかりと仮条件の上限で決まったのでそれなりに人気だったんだと思います!!

 

想定価格は435円でしたので約1割アップしたことになりますが、それでも吸収金額はたったの”1.38億円”と超軽量級です(^ ^)

 

しかしながら市場がセントレックスということもあり市場も考慮して考えるとそこまで軽量級とはいえないのかもしれません

 

この辺は評価が分かれそうですね(^^;;

 

 

日本PCサービス(6025)初値予想

 

それでは公開価格を考慮してIPO日本PCサービスの独断と偏見初値予想をしていきたいと思います

 

【独断と偏見初値予想】

600円

 

承認直後の初値予想の上限は530円としましたがその時よりも格段に地合いはよくなっています!!

 

さらにSHIFTが高パフォーマンスを見せてくれた上にセカンダリーでもストップ高連発となったのは好材料としてあげられると思います

 

市場は違えど同じIPOですから少なからず影響があるのではないでしょうかね

 

業種はパソコンのトラブルシューティングとIPO的には好まれませんが売り上げは毎年右肩上がりですので成長性も感じ取れます

 

ただ、自分がIPOを始めてから初めてのセントレックス銘柄ということで感覚がまったくわかりません(^^;;

 

今回は次回セントレックスに上場する銘柄がでてきた時の参考にできるようしっかり勉強したいと思います!!

 

個人的には上記で予想したとおり現在の雰囲気的では「公募割れはないかな~」という感じです

 

翌日にもCRI・ミドルウェアとトーセイリート投資法人が控えていますのでこの二つに勢いをつけるような初値なってくれるといいですよね♪

IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

SBIソーシャルレンディングとは?? 評判が良いので実際に投資してみましたSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者。評判が凄くいいので利回り7%のファンドに実際に投資してみました。自分が投資した際のスクショ画像を使いながら投資申し込みの方法から注意点など徹底的に紹介しています...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。