IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
IPO投資

日本PCサービス(6025)のIPO独断と偏見初値予想!!

 

上場前日ということでいつもの通りIPO日本PCサービス(6025)の独断と偏見初値予想をしていきたいと思います(^ ^)

 

市場はセントレックスということで市場こそ違いますがSHIFTの上場からはいい感じで間が開いての上場となるのでタイミングはばっちりですね♪

 

ではまずは公開価格から確認していきます

 

 

日本PCサービス(6025)公開価格

【公開価格】

480円

 

しっかりと仮条件の上限で決まったのでそれなりに人気だったんだと思います!!

 

想定価格は435円でしたので約1割アップしたことになりますが、それでも吸収金額はたったの”1.38億円”と超軽量級です(^ ^)

 

しかしながら市場がセントレックスということもあり市場も考慮して考えるとそこまで軽量級とはいえないのかもしれません

 

この辺は評価が分かれそうですね(^^;;

 

 

日本PCサービス(6025)初値予想

 

それでは公開価格を考慮してIPO日本PCサービスの独断と偏見初値予想をしていきたいと思います

 

【独断と偏見初値予想】

600円

 

承認直後の初値予想の上限は530円としましたがその時よりも格段に地合いはよくなっています!!

 

さらにSHIFTが高パフォーマンスを見せてくれた上にセカンダリーでもストップ高連発となったのは好材料としてあげられると思います

 

市場は違えど同じIPOですから少なからず影響があるのではないでしょうかね

 

業種はパソコンのトラブルシューティングとIPO的には好まれませんが売り上げは毎年右肩上がりですので成長性も感じ取れます

 

ただ、自分がIPOを始めてから初めてのセントレックス銘柄ということで感覚がまったくわかりません(^^;;

 

今回は次回セントレックスに上場する銘柄がでてきた時の参考にできるようしっかり勉強したいと思います!!

 

個人的には上記で予想したとおり現在の雰囲気的では「公募割れはないかな~」という感じです

 

翌日にもCRI・ミドルウェアとトーセイリート投資法人が控えていますのでこの二つに勢いをつけるような初値なってくれるといいですよね♪

IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して様々な投資をしています。

その中でもこれから特に期待しているのが、だれでもコツコツと資産運用できる新しいサービスである…

Funds(ファンズ)です。

Fundsはたった1円から信頼度の高い企業にお金を貸して利息を受け取ることができる、いままでになかった社債”風”の資産運用になります。

投資経験に関係なくだれでも同じパフォーマンスを出せる画期的なサービスですよ。

PCだけでなくスマホでも簡単に利用できるので、興味がある方は是非チャレンジしてみてくださいね。

今すぐ無料で口座開設

運営するクラウドポートの社長にFundsに込めた想いを聞いてきたので、気になる方は是非一読してみてください。

Funds(ファンズ)に込めた藤田社長の想いとは?? クラウドポートが新たに切開く資産運用2.0funds(ファンズ)という新しいフィンテックサービスをクラウドポートが開始します。今回は藤田社長にインタビューしてfunds(ファンズ)に込めた想いやスキーム、メリット・デメリットまて聴き倒しました。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。