IPO投資

ハウスドゥ (3457) IPO新規承認!! BBに参加するかDOする??

 

ハウスドゥ (3457)のIPOが新規承認されました!!

 

テレビCM、ラジオCMでよく流れているので知っている方も多いのではないでしょうか??

 

「家を買うならDOする??」「家を売るならDOする??」でお馴染みですよね

 

 

ちなみに今は元プロ野球選手の古田敦也さんがイメージキャラクターとなっているようですよ(^ ^)

 

 

ハウスドゥ ロゴ
銘柄株式会社ハウスドゥ
事業内容フランチャイズ事業、不動産事業(売買事業、賃貸事業)
、住宅流通事業(不動産売買仲介事業、リフォーム事業、住宅(新築戸建)事業)
市場マザーズ
上場日3/25
コード3457
公募123,000株
売出
OA
63,100株
27,900株
吸収金額約7,3億(想定価格ベース)
時価総額約27,8億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間3/10~3/16
価格決定日3/17
想定価格3430円
主幹事SMBC日興証券
幹事証券野村證券
みずほ証券
SBI証券
岡三証券
エース証券
SMBCフレンド証券
委託幹事安藤証券(?)

吸収金額は約7億円とマザーズでも小型の部類に入ります。

 

また、想定価格も3430円と値がさで当選枚数が少ないのでプレミア感がかなりありますね♪

 

業種は「不動産業」ということで人気化しずらい銘柄ではありますが需給面では全く問題ないように感じます

 

BBに参加するかDOする??

 

といわれても間髪入れずに「全力でいきます!!」と答えちゃうIPOですww

 

肝心の幹事団ですが主幹事はSMBC日興証券

 

SMBC日興証券はホントに今年は主幹事も平幹事もほとんどのIPOで食い込んできますね

 

怖いくらいです(^^;;

 

平幹事にもネットから参加できる証券会社が多いですが枚数が枚数なだけに主幹事のSMBC日興証券で当選できなければかなり厳しい戦いになると思います

 

唯一、抽選配分が多いSBI証券に僅かな望みは託す感じでしょうか(^^;;

 

ただ、当選すればそれなりに利益が出せる銘柄だと思いますので積極的にBBしにいきたい銘柄なのは間違いないですね♪

 

“DO”しちゃいましょうww

IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【評判と口コミ】SBIソーシャルレンディングに投資してわかった5つのメリット・3つのデメリットSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。