IPO投資

レントラックス (6040) のIPO抽選結果!! モバファクに続いてSBI証券主幹事での当選なるか!?

 

仮条件で”一悶着あった”IPOレントラックス (6040) ですが抽選結果がほぼ出揃いましたね(^ ^)

 

ややBBスタンスを変更した方もいらっしゃると思いますが自分は全力でいきました!!

 

モバイルファクトリーがSBI証券で当選できましたのでレントラックスでも連続当選をめざしましたが…

 

レントラックス IPO ロゴ
 証券会社抽選結果
主幹事SBI証券
落選
SMBC日興証券
補欠
藍澤証券
口座なし
岩井コスモ証券
後期
エース証券
口座なし
極東証券
口座なし
東海東京証券
落選
東洋証券
口座なし
マネックス証券
落選
委託幹事安藤証券(?)
取り扱いなし
レントラックス IPO SBI証券 落選

残念ながら全滅

 

となり、SBI証券での連続当選という偉業もなしえませんでした_| ̄|○

 

また、前回SBI証券が主幹事になったモバイルファクトリーで”必殺技のIPOチャレンジポイント”を使ってしまいましたのでもちろんレントラックスではポイントを使っておりません

 

現在あるポイント数はしれているのでもしこのポイントを使って当選しても”ほぼ通常抽選での当選が確定する”ためポイントを捨てたことになってしまいますからね(^^;;

 

この先のSBI証券での申し込みではチャレンジポイントを使わない申し込みが続きますww

 

また、SBIチャレンジポイントについてはいろいろとお問い合わせがありますので、また4月のIPOがひと段落したら自分が思っていることを書く予定です!

 

IPOレントラックスは仮条件が下ブレしましたので少々印象が悪く怪しい雰囲気がでていますがそれでも個人的には公募割れはしないと思っています

 

多少の影響はあると思いますので期待しすぎは禁物ですが当選者の方は素直に喜んでいいIPOではないでしょうか(^ ^)

 

昨日上場した海帆も大健闘していい初値をつけてくれましたのでこの勢いのまま4月はいい結果を続けて欲しいですよね

 

また、3月に続いて4月も抽選結果の報告が遅くなってしまっていますのでこの休みにまとめたいと思います♪

 

来週は期待できるジグソー、テラスカイ、デザインワンジャパンの結果が出ますのでどのくらいの当選報告がネットで出るかも注目ポイントです!!

IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【評判と口コミ】SBIソーシャルレンディングに投資してわかった5つのメリット・3つのデメリットSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。