IPO ファンデリー (3137) の抽選結果!! SMBC日興証券の当選に期待した結果は…

個人的には6月のA級IPOで一番当選の期待度が高かったIPO ファンデリー (3137) の抽選結果が一部でました

主幹事SMBC日興証券では4月にsMedioが当選しているので、こんなにすぐ再度当選できるとは思っていませんがやっぱり期待しちゃっていたんですよねww

この辺で当選できればかなり嬉しいんですが…

IPO ファンデリー ロゴ

 証券会社抽選結果
主幹事SMBC日興証券
補欠
野村證券
落選
みずほ証券
落選
いちよし証券
電話来ず
岩井コスモ証券
まだ
岡三証券
落選
委託幹事安藤証券(?)
取り扱いなし

IPO ファンデリー SMBC日興証券 補欠 1

やっぱりそううまくはいかず、今のところ…

全滅です!!

一応、当選枚数が多いので僅かな望みにかけてSMBC日興証券の補欠は申し込みます!!

SMBC日興証券はIPOで当選してキャンセルすると1ヶ月IPOに申し込めないという厳しいルールがあるため申し込み忘れをする人が少ないですが、それでも当選人数が多ければ多いほど申し込みを忘れる人がでてきやすいですからね(^ ^)

とりあえず、精神的ショックをうけないためにも期待はせずに待つとしますww

さて、このファンデリーをもって「当選できたら嬉しい6月IPO」の抽選結果は終わりました

後は、メニコン、サムティ・レジデンシャル投資法人という少しリターンが期待できるIPOだけですね

ここが落選すると”ほぼ全敗確定”となってしまうのでなんとか最低でも片方はゲットしたいと思います(^^;;

残念ではありますが、とうとうここにきて当選の波は去っていってしまったのかもしれません( ;  ; )

早く次の波が来てくれればいいんですが…

その他ブロガーの抽選結果はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPOに当選できない方はこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが一番のデメリットはなかなか当選できないことです 

 

当選できなければ利益は0円。資産は一向に増えていきません。

 

そんなリスクを避けるために自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれています!!

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!!

 

 

  非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)  

 

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

 

    

 

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。  

 

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

 

 

自分も現在40万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

 

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

 

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

 

SBIソーシャルレンディングの公式サイト

 

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

 

SBIソーシャルレンディングの評判が良いので実際に投資してみました
ソーシャルレンディング事業社の中でも古参の一つであるSBIソーシャルレンディング。 ネット証券のSBI...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク