IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
IPO投資

IPO イトクロ (6049) 新規承認!! 初値予想が難しい大型マザーズ案件!!

 

7月30日に上場する銘柄がでてきました!!

 

IPO イトクロ (6049) が新規承認です(^ ^)

 

これで7月は7社となりましたので、十分なボリュームとなりましたね♪

 

 

IPO イトクロ (6049) の詳細

IPO イトクロ ロゴ
銘柄 株式会社イトクロ
事業内容 ポータルサイト「塾ナビ」を中心とした教育関連等
ポータルサイト運営事業
市場 マザーズ
上場日 7/30
コード 6049
公募 1,230,000株
売り出し
OA
1,690,000株
438,000株
吸収金額 約64,8億(想定価格ベース)
時価総額 約218,9億(想定価格ベース)
株主優待 なし
BB期間 7/14~7/21
価格決定日 7/22
想定価格 1,930円
主幹事 SMBC日興証券
幹事証券 SBI証券
大和証券
野村證券
エース証券
極東証券
岩井コスモ証券
岡三証券
委託幹事 安藤証券(?)

 

名前からはどんな会社か全くわかりませんが、ネット関連です!!

 

塾ナビを始めとするポータルサイトの運営」ということでIPO的には人気化しそうな業種ですよね♪

 

しかしながら問題なのは、吸収金額の大きさです

 

マザーズに上場ですが吸収金額が約65億円とかなりの大型案件となります(^^;;

 

グノシーに比べれば一回り以上小さいですが先日、1部に上場したメニコンよりも大きいですからすこしBBスタンスに悩んでしまうIPOですね

 

とりあえずは参加するスタンスでいますが、まだ申し込み期間までは時間がありますので目論見書をみてじっくり判断したいと思います(^ ^)

 

今のところ微プラスになるんじゃないかな〜と読んでいますがどうなるでしょうか…

 

 

IPO イトクロ (6049) の幹事団

IPO イトクロの主幹事は個人的に相性のいい、SMBC日興証券です

 

さらに副幹事にはSBI証券が入ってきています(^ ^)

 

大和証券もいますからこれは当選の期待が持てるラインナップといっていいでしょう!!

 

当選枚数も約29,000枚ありますから、ネット組も十分当選の期待が持てますね

 

特にSBI証券にこの中からどのくらいの配分があるのかは注目ポイントの一つになりそうです

 

もちろん当選しても安心できる銘柄ではありませんのでしっかりと判断する必要がありますが、幹事団の構成は高評価でしょう♪

 

それにしても、ここにきてなんとも評価に悩むIPOがきましたが、とりあえずネット系のマザーズIPOということでなんだかんだ申し込んでしまうIPOとなりそうですww

 

今のところ、お盆前のラストIPOでもありますから7月の中では特に注目度が高くなりそう感じがしています(^ ^)

 

今からなら、SBI証券の口座開設をすれば十分間に合いますのでまだ口座をお持ちでない方はしっかりと準備してイトクロのブックビルディングにのぞみたいですね♪

 

公式サイトはこちら→SBI証券

 

 

最大10,000円プレゼントの口座開設キャンペーンも実施中ですよ!!(2015/06/27時点)

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して様々な投資をしています。

その中でもこれから特に期待しているのが、だれでもコツコツと資産運用できる新しいサービスである…

Funds(ファンズ)です。

Fundsはたった1円から信頼度の高い企業にお金を貸して利息を受け取ることができる、いままでになかった社債”風”の資産運用になります。

投資経験に関係なくだれでも同じパフォーマンスを出せる画期的なサービスですよ。

PCだけでなくスマホでも簡単に利用できるので、興味がある方は是非チャレンジしてみてくださいね。

今すぐ無料で口座開設

運営するクラウドポートの社長にFundsに込めた想いを聞いてきたので、気になる方は是非一読してみてください。

Funds(ファンズ)に込めた藤田社長の想いとは?? クラウドポートが新たに切開く資産運用2.0funds(ファンズ)という新しいフィンテックサービスをクラウドポートが開始します。今回は藤田社長にインタビューしてfunds(ファンズ)に込めた想いやスキーム、メリット・デメリットまて聴き倒しました。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。