IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
IPO投資

IPO アイリッジ (3917) の直感的初値予想!!

 

本日は昨日からブックビルディングが始まったIPO アイリッジ (3917) の直感的初値予想をしていきたいと思います♪

 

7月後半IPOでは間違いなく一番人気でしょう!!

 

 

IPO アイリッジ (3917)  の仮条件

 

【仮条件】

1,150円 〜 1,200円

 

想定価格は1,150円ですので上ブレの仮条件となりました

 

もちろん、このくらいの強気設定は想定内ですので自分のBBスタンスは変わりなく、全力申し込みで変更はありません!!

 

もうすこし強気できてもおかしくなかったと思いますので個人的にはベストな設定という感じです

 

これなら間違いなく上限で決まるでしょうね(^ ^)

 

 

IPO アイリッジ (3917) の直感的初値予想

 

IPO アイリッジ ロゴ

【初値予想】2,400円 〜 3,000円

(公募比約2.0倍〜公募比約2.5倍)

 

強気の初値予想としました(^ ^)

 

吸収金額が約5億円のマザーズIPO、さらには業種も「スマホ関連」ということでプラス要因の宝庫ですww

 

スケジュール的にもアイリッジの上場日の前にも後にも十分な空白期間があるのもいいですよね

 

IPO的には初値高騰する条件が全て揃っていますので初値高騰はほぼ間違いないでしょう♪

 

続いて業績です

 

【売上高】

IPO アイリッジ 売り上げ

 

【純利益】

IPO アイリッジ 純利益

 

 

売り上げは右肩上がり、純利益は第5期から黒字化して今期は最高益の予想となっています

 

マザーズらしい業績となっているので全く問題ないですね♪

 

 

IPO アイリッジは死角がないという言葉がぴったりなIPOでプラス要因が満載です(^ ^)

 

充分公募価格3倍以上も目指せるIPOだと思います

 

ただし、直近は地合いが怪しくなってきておりセカンダリーも冴えない結果が多くなってきているのは気になるところです

 

上場日の地合い次第ではポテンシャルを充分にいかせない可能性があるということは頭に入れておいたほうがいいかもしれません

 

といっても、公募割れの可能性は極めて低いと思いますけどねww

 

ちなみに各社配分枚数も下記の通り決まっております

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人的期待度
主幹事 野村證券
2,806枚
252枚
1
みずほ証券
132枚
13枚
5
大和証券
99枚
15枚
4
SBI証券
66枚
30枚
3
エース証券
49枚
5枚
6
マネックス証券
49枚
49枚
2
岩井コスモ証券
33枚
3枚
7
極東証券
33枚
3枚
7
東海東京証券
33枚
3枚
7
委託 安藤証券(?)
-枚
-枚

主幹事の野村証券、抽選割合が高いSBI証券マネックス証券を中心にしっかりと攻めていきましょう!!

 

自分はメニコンに続いてマネックス証券の連続当選を狙っていきます

その他アイリッジの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

 

マネックス証券はIPOが100%抽選配分なので資金量に関係なく誰でも平等に当選のチャンスがあります

 

その効果のおかげで自分は先日メニコンが当選して10万円以上の利益を出せましたよ(^ ^)

 

まだ口座を持っていない人は急いで準備してくださいね♪

 

↓無料口座開設はこちらから↓

マネックス証券

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して様々な投資をしています。

その中でもこれから特に期待しているのが、だれでもコツコツと資産運用できる新しいサービスである…

Funds(ファンズ)です。

Fundsはたった1円から信頼度の高い企業にお金を貸して利息を受け取ることができる、いままでになかった社債”風”の資産運用になります。

投資経験に関係なくだれでも同じパフォーマンスを出せる画期的なサービスですよ。

PCだけでなくスマホでも簡単に利用できるので、興味がある方は是非チャレンジしてみてくださいね。

今すぐ無料で口座開設

運営するクラウドポートの社長にFundsに込めた想いを聞いてきたので、気になる方は是非一読してみてください。

Funds(ファンズ)に込めた藤田社長の想いとは?? クラウドポートが新たに切開く資産運用2.0funds(ファンズ)という新しいフィンテックサービスをクラウドポートが開始します。今回は藤田社長にインタビューしてfunds(ファンズ)に込めた想いやスキーム、メリット・デメリットまて聴き倒しました。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。