IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
IPO投資

GMOメディア(6180)のIPO独断と偏見初値予想!!

 

本日のグリーンペプタイドに引き続き、明日はGMOメディア(6180)の連日上場です

 

いつも通り上場日前日ということで独断と偏見初値予想をさせていただきます♪

 

 

 

IPO GMOメディア(6180)の独断と偏見初値予想

 

GMOメディア ロゴ

【独断と偏見初値予想】4,700

 

 

仮条件決定後に予想した直感的初値予想の上限に近い値としました

 

強気予想でいきます!!

 

本日のグリーンペプタイドが教科書通りの公募割れとなりましたので少し嫌な雰囲気になってはいますが、業種も違えば吸収金額も違うのでGMOメディアには関係ないでしょう

 

どちらかといえばAppBankの好調セカンダリーという”いい効果“の方が影響する可能性が高そうです♪

 

ただ、吸収金額は約15億円と小型とはいえないサイズなのでこの辺が少々気になっています

 

公募割れはないとは思いますがよく考えてみれば、直近ではマザーズ銘柄であってもアイビーシー以外は意外と派手な初値がついていませんからね(^^;;

 

 

 

引受価格

2520.8

 

【気配運用】

気配上限は6,310円 (10分更新)

気配下限は2,055円 (3分更新)

 

 

 

IPO GMOメディア(6180)みんなの初値予想

 

続いてIPO GMOメディア(6180)の初値予想アンケートの結果です

 

GMOメディア みんなの初値予想

 

ざっと見ただけでも強気の初値予想が目立ちます♪

 

初値予想の1位は1,5倍〜2,0倍となっていますので自分と同じ意見の方が多い感じですかね??

 

公募割れ予想は一人もいませんので、みなさんの期待が表れた初値予想アンケートとなりました(^ ^)

 

 

IPO GMOメディア(6180)の初値予想まとめ

 

過去に上場したGMOリサーチ、GMO TECH共に初値高騰しましたのでGMOメディアにもそのような結果をついつい期待しちゃいますよね♪

 

ただ、現在はその時ほどIPO市場に勢いが感じられませんのでこのあたりがどう影響してくるかといった感じになると思います

 

今回も初値高騰した場合は今後”GMO系のIPOは鉄板“となりそうなので期待を裏切らない初値をつけてもらいましょう(^ ^)

 

その他ブロガーの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

 

また、今回委託幹事入りしたGMOクリック証券では予想通り”多くの当選報告“を見かけました

 

今回の様にGMOグループがIPOした時は当選確率が高い証券会社になりますのでIPO初心者の方はしっかり覚えておきましょう♪

 

もし、GMOクリック証券のIPOルールがわからないという方がいましたら下記の記事で詳しく紹介していますので参考にしてくださいませ(^ ^)

 

GMOグループがIPOの時は当選期待度MAX!! GMOクリック証券のIPOルールや抽選方法まとめ!!GMOクリック証券といえば”IPOに強い”というイメージはないかもしれません(^^;; どちらかといえば「手数料が安い」というイン...

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して様々な投資をしています。

その中でもこれから特に期待しているのが、だれでもコツコツと資産運用できる新しいサービスである…

Funds(ファンズ)です。

Fundsはたった1円から信頼度の高い企業にお金を貸して利息を受け取ることができる、いままでになかった社債”風”の資産運用になります。

投資経験に関係なくだれでも同じパフォーマンスを出せる画期的なサービスですよ。

PCだけでなくスマホでも簡単に利用できるので、興味がある方は是非チャレンジしてみてくださいね。

今すぐ無料で口座開設

運営するクラウドポートの社長にFundsに込めた想いを聞いてきたので、気になる方は是非一読してみてください。

Funds(ファンズ)に込めた藤田社長の想いとは?? クラウドポートが新たに切開く資産運用2.0funds(ファンズ)という新しいフィンテックサービスをクラウドポートが開始します。今回は藤田社長にインタビューしてfunds(ファンズ)に込めた想いやスキーム、メリット・デメリットまて聴き倒しました。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。