2015年IPO

IPOかんぽ生命保険(7181)最終抽選結果! ! この当選枚数では物足りない!?

 

IPOかんぽ生命保険(7181)の抽選結果も “補欠分” 、 “後期分” 全て出揃いました(^ ^)

 

かんぽ生命保険は前期分で僅か200株しか当選できず、思った以上にとれなかったんですよね

 

そのこともありまして “補欠分” は全て繰上当選を狙い、購入申し込みをしておりました!!

 

果たして追加当選はできたのか!?

 

補欠分、後期分の結果も含めたIPOかんぽ生命保険の最終抽選結果をご紹介させていただきます♪

 

 

IPOかんぽ生命保険(7181)の最終抽選結果

 

かんぽ生命保険 ロゴ
  証券会社 抽選結果
主幹事 野村證券
落選
三菱UFJMS証券
当初当選
大和証券
当選
みずほ証券
補欠→落選
SMBC日興証券
補欠→落選
岡三証券
落選
東海東京証券
補欠→落選
幹事 いちよし証券
落選
SMBCフレンド証券
落選
岩井コスモ証券
落選
東洋証券
補欠→落選
丸三証券
補欠→落選
マネックス証券
落選
SBI証券
落選
松井証券
落選
エイチ・エス証券
参加せず
立花証券
補欠→落選
むさし証券
参加せず
安藤証券
落選
委託幹事 カブドットコム証券
落選
岡三オンライン証券
補欠→落選
楽天証券
落選

みずほ証券 かんぽ生命保険 補欠落選

ゆうちょ銀行ほどではないにしろ、かんぽ生命保険も十分大型のIPOなので後期分も当選を期待していましたが…

 

全滅という結果になってしまいました_| ̄|○

 

この規模のIPOで追加当選できないって凄い人気ですよね

 

吸収金額を考えると「プラチナチケット」といえなくもないかもしれませんww

 

日本郵政グループのIPOは個人投資家に広く浅く配分するということで、いつもより機関投資家にはまわっていないと思い、後期型の証券会社で追加当選できる可能性は高いと思っていたんですがこのような結果です

 

さらに、少しばかり期待していた補欠分もあえなく全敗!!

 

結局、”追加当選はなし” という結果に終わってしまいました(^^;;

 

ただ、かんぽ生命保険もなんだかんだ “ほぼ全力” でいってこの結果ですから納得せざる終えません

 

こういう結果になって思いますが、新規承認時に「当選しすぎても困るから申し込みどうしようかな〜」と考えてた自分が若干恥ずかしいですね(^^;;

 

 

IPOかんぽ生命保険(7181)の抽選結果まとめ

 

結局、IPOかんぽ生命保険は前期分で当選した200株のみという結果におわりました

 

ゆうちょ銀行の700株に比べればかなり少ない枚数となりましたが多くの方がこのような結果になったと思いますので贅沢はいえません(^^;;

 

個人的には日本郵政グループの中でかんぽ生命保険が一番期待できないと思っていたんですが、今回の競争率を見て「意外と期待できるかもしれない!!」という風に変わってきています

 

初値予想の大手ではゆうちょ銀行よりも利益がでると予想しているところもあるようなので、是非ともそのような結果になってほしいですよね♪

 

その他ブロガーの抽選結果はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

 

さて、日本郵政グループの申し込みは終わってしまいましたがその後のIPOが続々と出てきました

 

12月は例年多くのIPOが新規承認されますので、最近IPO投資を始めたという方は、今のうちから参加するための準備をしておきましょう(^ ^)

 

当選確率をアップさせる一番の近道は多くの証券会社から申し込むことですので抽選組に易しい、SBI証券、マネックス証券、岩井コスモ証券の口座をしっかりと準備しておいてくださいね♪

 

一緒に当選を目指しましょう!!

 

マネックス証券のIPOルールを確認
IPO マネックス証券 2

 

SBI証券のIPOルールを確認

 

岩井コスモ証券のIPOルールを確認
岩井コスモ証券 IPO

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPOがない時期にこんな投資はいかが??【PR】

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングの公式サイト

 

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

あわせて読みたい
SBIソーシャルレンディングの評判が良いので実際に投資してみましたソーシャルレンディング事業社の中でも古参の一つであるSBIソーシャルレンディング。 ネット証券のSBI証券と同じ、SBIグ...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。