IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
2015年IPO

日本郵政(6178)のIPOが当選!! まさかの初当選ラッシュ!!

 

さて、ついに日本郵政グループのラスボスである日本郵政(6178)の抽選結果が出始めました

 

こちらも、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険同様に申し込みが殺到したとのことですので、当選はできると思いますが、予想以上に枚数を増やす事ができないかもしれません(^^;;

 

ではいつも通り、公募価格からご紹介していきたいと思います♪

 

IPO日本郵政(6178)の公開価格

 

1,400円

 

日本郵政グループの公開価格も”ゆうちょ銀行”、”かんぽ生命保険” 同様に仮条件の上限で無事決まりました!!

 

とりあえず一安心でしょう(^ ^)

 

ただ、こちらは”ゆうちょ銀行”、”かんぽ生命保険”の2社が上限で決まっていましたから個人的には予想通りといった感じです

 

自分同様に”ゆうちょ銀行”、”かんぽ生命保険”で思ったように当選できなかった人も多くいると思いますので、ブックビルディングは相当積み上がった可能性がありますね

 

 

IPO 日本郵政(6178)の抽選結果

 

日本郵政 ロゴ
  証券会社 抽選結果
主幹事 野村證券
当選
三菱UFJMS証券
当初当選
大和証券
補欠→落選
みずほ証券
当選
SMBC日興証券
補欠→落選
岡三証券
当選
東海東京証券
当選
幹事 いちよし証券
落選
SMBCフレンド証券
当選
岩井コスモ証券
落選
東洋証券
当選
丸三証券
当選
マネックス証券
補欠→落選
SBI証券
補欠→落選
松井証券
落選
エイチ・エス証券
当選
立花証券
補欠→落選
むさし証券
落選
安藤証券
落選
委託幹事 カブドットコム証券
当選
岡三オンライン証券
落選
楽天証券
落選

野村證券の当選画像
野村証券 日本郵政 当選

 

三菱UFJモルガンスタンレー証券当初当選画像
三菱UFJモルガンスタンレー 日本郵政 当選

 

東海東京証券当選画像
東海東京証券 日本郵政 当選

 

 丸三証券当選画像
丸三証券 日本郵政 当選 2

 

エイチエス証券当選画像
エイチエス証券 日本郵政 当選

 

東洋証券当選画像
<a href=東洋証券 日本郵政 当選” width=”589″ height=”168″ />

 

SMBCフレンド証券当選画像
SMBCフレンド証券 日本郵政 当選

 

岡三証券当選画像
岡三証券 日本郵政 当選

 

なんと当選ラッシュ!(◎_◎;)

 

しかも!!

 

丸三証券、東洋証券、SMBCフレンド証券は自分がIPOを始めてから初当選です♪

 

また、岡三証券でも久しぶりに当選できました

 

“じげん”以来当選できていませんので2年ぶりですかね(^^;;

 

そして、三菱UFJモルガンスタンレー証券では結局日本郵政3社が全て当選できましたのでほぼ全プレだと思います

 

間違いなく、一番当選しやすかった証券会社でしょう(^ ^)

 

でも、少し心配なのが”野村証券”で当選できたことです

 

野村証券で当選するのは久しぶりではありますが、自分が当選した時は公募割れの可能性が激高なんですよね( ;  ; )

 

これは少しやばい雰囲気がでているかもしれません

 

ただ、予想以上に当選できてしまって少し戸惑ってはいますが当選分は全て購入させていただきます

 

今で800株なのでこれなら1,000株ゲットできそうですがなんかゆうちょとかんぽとは違う雰囲気がありますね(^^;;

 

追記

 

その後、みずほ証券で100株追加当選しました!!

みずほ証券 日本郵政 当選

 

これで合計900株です!!

 

その他ブロガーの抽選結果はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

 

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングの公式サイト

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

SBIソーシャルレンディングの評判が良いので実際に投資してみましたソーシャルレンディング事業社の中でも古参の一つであるSBIソーシャルレンディング。 ネット証券のSBI証券と同じ、SBIグ...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。