2015年IPO

ソーシャルワイヤー(3929)のIPO直感的初値予想!!

 

今回はBB期間が12月4日から始まるIPOソーシャルワイヤー(3929)の直感的初値予想をしていこうと思います♪

 

12月はSBI証券が主幹事になったIPOが三つありますが、このソーシャルワイヤーの上場日が一番遅いのでここで当選したいという方も多くいるかもしれませんね(^ ^)

 

 

 

 

IPOソーシャルワイヤー(3929)の仮条件

 

まずは、IPOソーシャルワイヤー(3929)の仮条件からご紹介させていてだきます

 

【仮条件】

1,480円 〜 1,600円

 

想定価格は1,550円でしたのでちょうど想定価格を挟んだ仮条件となりました

 

上限が約50円上ブレしたので”やや強気の設定“という感じですかね♪

 

人気化するIPOにしてはやや控えめな仮条件だと思いますが、評価が低かったとは思えないので問題はないと思います

 

これならば間違いなく公募価格は上限で決まるでしょう(^ ^)

 

もちろん、この仮条件なら自分のBBスタンスは承認時と変わらずに全力でいかせていただきますよ!!

 

 

 

 

IPOソーシャルワイヤー(3929)の直感的初値予想

 

続いてソーシャルワイヤー(3929)直感的初値予想をしていこうと思います。

 

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものです

 

ソーシャルワイヤー ロゴ

2,900円 〜 3,700円

(公募比約1,8倍〜公募比約2,3倍)

 

IPOソーシャルワイヤー(3929)のスペック考察

 

 

市場はマザーズ、吸収金額は仮条件の上限で決まったとしても9,9億円なのでギリギリ小型の部類に入ると思います

 

仮条件は10億円を意識して決定したのかもしれませんね(^ ^)

 

小型マザーズIPOなのでこれだけでもスペックとしては十分なんですが、業種も「プレスリリース配信サービス」とこれからも伸びていくネット系の分野なので好印象です

 

どちらかといえばシステム系に近いと思いますのでこれは業種もプラス要因になると思います

 

スケジュール的にはケイアイスター不動産との同日上場で資金分散の懸念がありますが両者合わせても40億円未満なのでそれほど気にする必要はないかもしれません

 

どちらかといえば12月後半に入っての買い疲れの方が心配ですね(^^;;

 

プラス要因、マイナス要因色々ありますが、とりあえずスペック的には優秀だと思います♪

 

 

 

IPOソーシャルワイヤー(3929)の業績

 

続いてIPOソーシャルワイヤー(3929)の業績を確認していきましょう

 

【売上高】

ソーシャルワイヤー 売り上げ

 

【純利益】

ソーシャルワイヤー 純利益

 

売り上げ、純利益共に年々伸びていっていますので、まさにマザーズ銘柄らしい成長性が感じられる素晴らしい業績となっています

 

業種的にもまだまだ成長余地はあると思いますので、将来性という面でも問題はなさそうです

 

 

 

IPOソーシャルワイヤー(3929)の総評

 

ソーシャルワイヤーは12月の後半IPOではグラフィコと共に人気化するIPOの一つだと思います

 

また、12月においてSBI証券主幹事最後の銘柄となりますので、IPOチャレンジポイントの作戦も重要になってくるでしょう

 

個人的には11月のあんしん保証、12月のインベスターズクラウド、ダブルスタンダードとここにきてSBI証券主幹事が連発したためこれらの銘柄でIPOチャレンジポイントを使った人が多く、ソーシャルワイヤーでの当選ボーダーラインは少し低めになるのではないかと予想しています

 

あくまで予想ですが、ここまで短い期間でこれだけSBI証券主幹事が続いたことはないと思いますので可能性は非常に高いのではないでしょうか

 

残念ながら自分は使っても意味のないポイントしかありませんが、100ポイント以上貯まっている方はチャンスかもしれません

 

もちろん、12月の過密スケジュールの中での上場となり、初値が思ったほど高騰しなければポイントの価値が激減してしまいますから、この辺をしっかりと踏まえながら戦略を考え、使用するかどうか決めたいですね♪

 

その他ソーシャルワイヤーの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

 

さて、12月後半IPOの申し込み期間が始まり今年のIPOも終わりが近づいてきました

 

しかし!!

 

それと同時に来年のIPOが近づいてきています(^ ^)

 

今年、思ったほどの結果がだせそうにない方は今のうちから来年のIPOに備えておきましょう

 

当選確率をアップさせる一番の近道は多くの証券会社から申し込むことですのでネットからIPOに参加する方はとにかく口座数を増やすことをお勧めしますよ♪

 

特に今年、幹事数が多かったSBI証券、岩井コスモ証券、マネックス証券は必須です!!

 

あわせて読みたい
誰でもいつかは当選できる!? SBI証券のIPOルールと抽選方法やペナルティを徹底解説!!SBI証券は自分が一番初めに口座開設した証券会社です そして、数ある証券会社の中でもIPO投資という項目に焦点を当てると、他にはな...

 

あわせて読みたい
裏技を使えば資金効率が大幅にアップ!! 岩井コスモ証券のIPOルールや取り扱い実績を徹底解説します。 IPOの抽選が後期型で、よく幹事入りする証券会社といえば間違いなく… 岩井コスモ証券でしょう!! 毎年コンスタントに...

 

あわせて読みたい
脅威の100%抽選配分!! IPO投資に必須のマネックス証券におけるIPO抽選ルールや幹事実績などを徹底紹介!! IPO投資で欠かせない証券会社の一つがマネックス証券です。 必須口座といっても過言ではないでしょう(^ ^) 本日は...
ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPOがない時期にこんな投資はいかが??【PR】

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングの公式サイト

 

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

あわせて読みたい
SBIソーシャルレンディングの評判が良いので実際に投資してみましたソーシャルレンディング事業社の中でも古参の一つであるSBIソーシャルレンディング。 ネット証券のSBI証券と同じ、SBIグ...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。