IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
IPO投資

チエル(3933)の新規承認!! ジャスダックながらも初値は期待できそう!?

 

チエル(3933)のIPOが新規承認されました♪

 

ついに6社同一上場の呪縛からとかれ3月22日に上場のIPOですww

 

スペックも悪くないので、これは久しぶりに「参加したい」と思わせてくれるIPOとなっています(^ ^)

 

チエル ロゴ2

 

 

 

 

IPO チエル(3933)のスペック詳細

 

チエル ロゴ1
銘柄 チエル株式会社
市場 ジャスダック
上場日 3/22
コード 3933
公募 140,000株
売り出し 317,000株
OA 68,500株
吸収金額 4.3億(想定価格ベース)
時価総額 約14.6億(想定価格ベース)
株主優待 なし
BB期間 3/3~3/9
価格決定日 3/10
想定価格 810円
主幹事 みずほ証券
幹事証券 SMBC日興証券
SBI証券
いちよし証券
極東証券
マネックス証券
委託幹事 安藤証券(?)
岡三オンライン証券(?)

 

業種は「教育用ソフトウェア、ネットワークおよびシステムの企画・開発及び販売」となります

 

子供が少なくなってきているのでちょっと心配ではありますが、その分一人にかける教育費は増えていると思うので分野的にはそこまで悪くなさそうです

 

また、クラウド型教材配信サービスということで”クラウド“という文字があるのはいいですね♪

 

スペック的にはジャスダックに上場ですが吸収金額は約4,3億円とライトサイズなので需給面でも問題ありません

 

高スペックといってよさそうです(^ ^)

 

 

 

IPO チエル(3933)の幹事団とBBスタンス

 

続いてIPOチエル(3933)の幹事団とBBスタンスの紹介です

 

 
証券会社
抽選結果
主幹事 みずほ証券
落選
幹事 SMBC日興証券
補欠
SBI証券
落選
いちよし証券
落選
極東証券
口座なし
マネックス証券
落選
委託 安藤証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし

 

今の所は全力申し込みでいくつもりでいます

 

なんだか強気でいけるIPOは久々な気がしますね(^^;;

 

そして、主幹事ですがこれまたみずほ証券です

 

最近は主幹事ラッシュでちょっと手をつけられません

 

この勢いはいつまで続くんでしょうかね??

 

まぁ野村証券よりはいいのでそこまで文句はありませんが、抽選組の自分としてはできればSBI証券に主幹事を頑張ってほしいですww

 

その他幹事では、副幹事にSMBC日興証券SBI証券マネックス証券と比較的いつものメンバーがいます

 

当選枚数が少ないですが、当選できれば素直に喜べそうなIPOなので資金が許す限り全力でいってよさそうですね(^ ^)

 

 

 

IPO チエル(3933)の感想

 

 

6社同一上場から休日を挟んでの上場となりますので、この結果がチエルにも多少影響を与えそうです

 

3月後半で買い疲れもでてくるでしょうし、少し騰落率が下がってしまう可能性は否定できません

 

といっても、さすがにこの規模での公募割れはないでしょうから3月後半では比較的安心なIPOだと思います(^ ^)

 

みずほ証券からいいプレゼントを貰えることを期待したいですね♪

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して様々な投資をしています。

その中でもこれから特に期待しているのが、だれでもコツコツと資産運用できる新しいサービスである…

Funds(ファンズ)です。

Fundsはたった1円から信頼度の高い企業にお金を貸して利息を受け取ることができる、いままでになかった社債”風”の資産運用になります。

投資経験に関係なくだれでも同じパフォーマンスを出せる画期的なサービスですよ。

PCだけでなくスマホでも簡単に利用できるので、興味がある方は是非チャレンジしてみてくださいね。

今すぐ無料で口座開設

運営するクラウドポートの社長にFundsに込めた想いを聞いてきたので、気になる方は是非一読してみてください。

Funds(ファンズ)に込めた藤田社長の想いとは?? クラウドポートが新たに切開く資産運用2.0funds(ファンズ)という新しいフィンテックサービスをクラウドポートが開始します。今回は藤田社長にインタビューしてfunds(ファンズ)に込めた想いやスキーム、メリット・デメリットまて聴き倒しました。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。