IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
IPO投資

チエル(3933)のIPO直感的初値予想!!

 

今回はBB期間が3月3日から始まるチエル(3933)の直感的初値予想をしていこうと思います♪

 

このチエルは6社同一上場の呪縛から解放されていますので、比較的BBスタンスを決めるのが楽にかもしれません

 

それではいつも通り、仮条件の後に直感的初値予想をさせていただきますね(^ ^)

 

 

IPOチエル(3933)の仮条件

 

IPOチエル(3933)の仮条件は下記となります

 

【仮条件】

730円 〜 810円

 

想定価格は810円でしたのでノーマルバージョンの仮条件となりました

 

人気化するIPOだと思ったので、強気でくるかと思っていましたがこれはちょっと意外です

 

なんだか3月は本当に仮条件の設定がトリッキーで困惑します(^^;;

 

BBスタンスですがこちらは承認時同様に全力申し込みでいくつもりです

 

久々に自信を持って挑めるIPOではないでしょうかね♪

 

 

 

IPOチエル(3933)の直感的初値予想

 

続いて本題である、チエル(3933)の直感的初値予想です

 

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります

 

チエル ロゴ1

1,050円 〜 1,450円

(公募比約1,3倍〜公募比約1,8倍)

 

IPOチエル(3933)のスペック考察

 

ジャスダックに上場予定で吸収金額は約4.3億円と非常に小型のIPOです

 

この規模ならばほぼ公募割れの心配はないと思います(^ ^)

 

また、業種もクラウド系教育関連とIPO的にはそれなりに人気化する分野ですのでこれまたプラス要素になるはずです

 

スケジュール的にもついに6社同一上場から解き放たれて、単独での上場ですし高スペック的といっていいと思います

 

初値高騰も期待できそうです♪

 

 

IPOチエル(3933)の業績

 

続いてチエル(3933)の業績をご紹介です(^ ^)

 

【売上高】

チエル 売り上げ

 

【純利益】

チエル 純利益

 

売り上げはほぼ横ばい、純利益は若干減少傾向です

 

これはちょっと心配な業績ですね(^^;;

 

いまいち成長性が感じられませんので、これはマイナス要素として頭に入れておいた方がいいかもしれません

 

 

 

 

IPOチエル(3933)の各社割当枚数

 

チエル(3933)の各社割当枚数も決定しています

 

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人的期待度
主幹事 みずほ証券
3,887枚
388枚
1
幹事 SMBC日興証券
365枚
36枚
4
SBI証券
137枚
62枚
2
いちよし証券
91枚
9枚
5
極東証券
45枚
-枚
マネックス証券
45枚
45枚
3
委託 安藤証券(?)
-枚
-枚
岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚

 

みずほ証券が主幹事なので一番当選期待度が高いのはいうまでもありませんが、意外と平幹事でも割当が多いです

 

SMBC日興証券SBI証券マネックス証券の割当枚数を全て合わせれば、抽選にまわる枚数は100枚を余裕で超えますので、これは申し込みする価値はあると思います(^ ^)

 

また、いちよし証券でも50単元以上の配分ありますので、今回は抽選にもまわすはずです

 

最近日中の仕事が忙しく、いちよし証券に電話する時間がありませんがチエルは果たして申し込みができるでしょうか(^^;;

 

主幹事多数!! IPO投資には絶対必要なSMBC日興証券のIPOルールや抽選方法を徹底解説!! SMBC日興証券は自分が初めて口座開設をした大手証券会社で、IPO人生で2回目に当選したタマホームを頂いた思入れ深い証券会社でも...

 

 

 

 

IPOチエル(3933)の総評

 

業績は少し心配ではありますが、吸収金額、業種ともに魅力的で高スペックなIPOです

 

3月でも当選したいIPOの一つだと思います(^ ^)

 

やや、公募価格が低価格のため当選してもまとまった利益が得られないかもしれませんが、3月のこの微妙なIPO群の中では贅沢もいってられませんからね

 

積極的に当選を狙っていきますよ♪

 

その他チエルの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して様々な投資をしています。

その中でもこれから特に期待しているのが、だれでもコツコツと資産運用できる新しいサービスである…

Funds(ファンズ)です。

Fundsはたった1円から信頼度の高い企業にお金を貸して利息を受け取ることができる、いままでになかった社債”風”の資産運用になります。

投資経験に関係なくだれでも同じパフォーマンスを出せる画期的なサービスですよ。

PCだけでなくスマホでも簡単に利用できるので、興味がある方は是非チャレンジしてみてくださいね。

今すぐ無料で口座開設

運営するクラウドポートの社長にFundsに込めた想いを聞いてきたので、気になる方は是非一読してみてください。

Funds(ファンズ)に込めた藤田社長の想いとは?? クラウドポートが新たに切開く資産運用2.0funds(ファンズ)という新しいフィンテックサービスをクラウドポートが開始します。今回は藤田社長にインタビューしてfunds(ファンズ)に込めた想いやスキーム、メリット・デメリットまて聴き倒しました。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。