楽天ポイントをお得にゲットする裏技とは??
2016年IPO

バーチャレクス・コンサルティング(6193)のIPO新規承認!! 久しぶりの野村證券主幹事IPOは微妙!?

 

6月のIPOはまだまだ勢いが衰えません!!

 

バーチャレクス・コンサルティング(6193)のIPOが新規承認です

 

これで6月はREITともいれれば8社目となりますね♪

 

それでは早速バーチャレクス・コンサルティング(6193)のスペックとBBスタンスを紹介したいと思います(^ ^)

バーチャレクス・コンサルティング ロゴ2

IPOバーチャレクス・コンサルティング(6193)のスペック詳細

 

バーチャレクス・コンサルティング ロゴ
銘柄 バーチャレクス・コンサルティング株式会社
市場 マザーズ
上場日 6/23
コード 6193
公募 120,000株
売り出し 964,000株
OA 162,600株
吸収金額 12.8億(想定価格ベース)
時価総額 約29.5億(想定価格ベース)
株主優待 なし
BB期間 6/6~6/10
価格決定日 6/13
想定価格 1,030円
主幹事 野村證券
幹事証券 三菱UFJモルガンスタンレー証券
SMBC日興証券
SBI証券
マネックス証券
岡三証券
委託幹事 松井証券(?)
安藤証券(?)
岡三オンライン証券(?)
楽天証券(?)
カブドットコム証券

 

業種は「CRMプロセスの導入・構築に係るコンサルティング、システムソリューション提供及びコールセンター等の運営受託業務」です(^ ^)

 

様々な事業をしているようですが、柱は社名にも入っている通り、コンサルティングということになります

 

社名がかっこいいですが、そこまで先進的な会社ではありませんね(^^;;

 

雰囲気的にはそこまで人気化するような業種ではないような気がします

 

また、売出し枚数も多く規模的には小型とはいえませんので、ちょっと引っかかるポイントが多い印象です

 

業績も成長性をあまり感じませんので、冷静に見ると結構微妙なIPOかもしれません

 

ちょっと怪しい雰囲気がするIPOですね…

 

 

IPOバーチャレクス・コンサルティング(6193)の幹事団とBBスタンス

 

続いてバーチャレクス・コンサルティング(6193)幹事団とBBスタンスの紹介です

 

 
証券会社
抽選結果
主幹事 野村證券
落選
幹事 三菱UFJモルガンスタンレー証券
次点
SMBC日興証券
補欠
SBI証券
落選
マネックス証券
落選
岡三証券
落選
委託 安藤証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
落選
楽天証券(?)
取り扱いなし
松井証券(?)
取り扱いなし
カブドットコム証券
後期

 

主幹事は久しぶりにキングオブ証券の野村証券が来ました

 

と、いうことでIPOのスペックに関わらず当選はかなり困難です( ;  ; )

 

この規模で野村証券から当選するのは至難の技だと思います

 

どちらかといえば、平幹事に全て申し込んでどこかでひっかかる可能性の方が高いかもしれませんww

 

自分の今までの経験からいくとそんな印象ですかね(^^;;

 

一応、SMBC日興証券SBI証券マネックス証券を中心に全ての証券会社から申し込みが可能なのでネット組みもチャンスはあります

 

しかし、自分は「めちゃくちゃ欲しい!!」という感じではないため、現時点のBBスタンスは未定としている状況です

 

といっても、どちらかといえば参加よりの未定なので、かなり消極的というわけではありませんよ(^ ^)

 

 

 

IPOバーチャレクス・コンサルティング(6193)の感想

 

 

社名をパッと見たときは「これもいい感じのIPOかな??」と期待を抱いていましたが、目論見書などを見れば見るほど微妙なIPOになってきてしまいました

 

個人的にはやまみよりも”ちょっと上“くらいの魅力しかありません(^^;;

 

さすがに公募割れの可能性は少ないと思いますが、当選してもあまり利益が出ない可能性もありますので過度な期待は禁物ですかね

 

6月IPOの中ではちょっと気をつけた方がいいIPOな気がします

 

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

オーナーズブックです

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

9%の利回りになったこともあります!!

しかもオーナーズブックの運営元であるロードスターキャピタルはマザーズに上場しているので、すでに東証からのお墨付きも貰っています!!

信頼面でも全く問題ありません♪

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

オーナーズブックの公式サイトはこちら

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いです。

あわせて読みたい
オーナーズブックの評判は?? 2年投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ 現在、自分は"maneo"、"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"SBIソーシャルレンディング"など20社以上でソーシャル...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。