シルバーエッグ・テクノロジー(3961)のIPO直感的初値予想!!

仮条件が決定しましたので今回はBB期間が9/8から始まるIPOシルバーエッグ・テクノロジー(3961)の直感的初値予想をしていきたいと思います(^ ^)

一旦、落ち着きましたが再度怒涛のブックビルディング期間に突入です!!

初値が期待できるIPOばかりなので申し込み忘れをしないよう、気を抜かずにいきましょう♪

シルバーエッグ・テクノロジー ロゴ 2

スポンサーリンク

IPOシルバーエッグ・テクノロジー(3961)の仮条件

まずはシルバーエッグ・テクノロジー(3961)の仮条件の紹介させていただきます(^ ^)

【仮条件】

850円 〜 900円

いい感じではないでしょうか?

想定価格は850円でしたので、50円上ブレの強気設定です

べらぼうな上ブレじゃないのは好感が持てますね(^ ^)

50円しかレンジ幅はありませんし、人気化必須の銘柄ですので公募価格は900円でほぼ確定でしょう♪

面白くなってきました!!

シルバーエッグ・テクノロジー(3961)のIPO直感的初値予想

続いて本題である、IPOシルバーエッグ・テクノロジー(3961)直感的初値予想です

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります(^ ^)

シルバーエッグ・テクノロジー ロゴ 1

1,800円 〜 2,400円

(公募比約2,0倍〜公募比約2,5倍)

シルバーエッグ・テクノロジー(3961)のIPOスペック考察

かなり強気の予想としました!!

やはり個人的に一番のプラス要素は業種が”AI関連“というところだと思います(^ ^)

人工知能はこの先もさらにいろいろなところで使われていくでしょうし、市場もどんどん広がっていくはずですから投資したいと思っている人は多いはずです

しかも、吸収金額も上ブレしましたが、それでも約5.4億円と小型サイズ!!

これは初値高騰しないわけがありませんね♪

チェンジと同日上場の上にIPOが密集している過密スケジュールというマイナス要素もありますがそれを加味しても高パフォーマンスが期待できると思います

初値予想は上記のように超強気でいかせていただきました

シルバーエッグ・テクノロジー(3961)のIPO業績

続いてIPOシルバーエッグ・テクノロジー(3961)の業績をご紹介です(^ ^)

【売上高】

シルバーエッグ・テクノロジー 売り上げ

【純利益】

シルバーエッグ・テクノロジー純利益

売り上げは右肩上がり、純利益は17期から大幅に増加しています

ちょっと急成長という感じがして「ホントかな??」と疑いたくなりますが、一応信じるしかありません!!

成長性が感じられる良好な業績といっていいでしょう(^ ^)

シルバーエッグ・テクノロジー(3961)のIPO各社割当枚数

続いてIPOシルバーエッグ・テクノロジー(3961)各社割当枚数の紹介です

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事大和証券
4,243枚
636(+212)枚
1
幹事みずほ証券
156枚
15枚
3
SBI証券
52枚
23枚
2
委託安藤証券(?)
-枚
-枚
-
岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-
楽天証券(?)
-枚
-枚
-
松井証券(?)
-枚
-枚
-

幹事団が3社しかいませんので、これは全部申し込みでいいでしょう

中でも主幹事である大和証券がやはり一番期待できますね♪

大和証券のIPOルールを徹底解説!! チャンス抽選を攻略して当選確率アップを目指そう!!
大和証券といえば抽選割合が高く、個人投資家でもIPOが当選しやすい証券会社と有名です スタンダードなI...

吸収金額は少ないですが、当選枚数は多いのでそれなりに当選の期待はしていいのではないでしょうか??

チャンス当選も含めれば、面白い勝負ができると思います(^ ^)

ちなみに、上記証券会社の口座を持っていない方は下記に開設できるまでの日数(最短の場合)をまとめてあります

証券会社最短開設日数
カブドットコム証券即日(1営業日)
岡三オンライン証券即日(1営業日)
マネックス証券2営業日
野村證券3営業日
大和証券3営業日
SBI証券3営業日
楽天証券3営業日
松井証券3営業日
GMOクリック証券3営業日
東海東京証券5営業日
SMBC日興証券5営業日
エイチエス証券5営業日
丸三証券6営業日
みずほ証券7営業日
むさし証券約1週間
いちよし証券10営業日
三菱UFJMS証券10日未満
岩井コスモ証券2週間
安藤証券2週間~3週間
岡三証券2週間~3週間

今から申し込んでも間に合わないかもしれませんが、上記3社の口座は今後も必ず必要になります

まだ持っていない方はダメもとでトライしてみてもいいかもしれません!!

シルバーエッグ・テクノロジー(3961)のIPO最終BBスタンス

公募価格が低価格なので、大きな利益を上げることは難しいかもしれませんがそれでも10万円以上の利益は十分射程圏内だと思います(^ ^)

もしかしたら、去年上場したロゼッタの再来となるかもしれませんね♪

ロゼッタは公募価格695円にも関わらず初値は3,705円となり、低価格にも関わらず30万ほどの利益をあげられたIPOです

当選枚数も多いので抽選組も大いに楽しめるIPOになりそうです

そして、いうまでもありませんがBBスタンスはもちろん全力参戦させていただきますよ!!

公開価格や上場日直前の初値予想は下記記事に更新していきます
https://ipomechanic.com/?p=23000

その他シルバーエッグ・テクノロジーの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPOに当選できない方はこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが一番のデメリットはなかなか当選できないことです 

 

当選できなければ利益は0円。資産は一向に増えていきません。

 

そんなリスクを避けるために自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれています!!

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!!

 

 

  非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)  

 

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

 

    

 

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。  

 

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

 

 

自分も現在40万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

 

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

 

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

 

SBIソーシャルレンディングの公式サイト

 

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

 

SBIソーシャルレンディングの評判が良いので実際に投資してみました
ソーシャルレンディング事業社の中でも古参の一つであるSBIソーシャルレンディング。 ネット証券のSBI...

 

スポンサーリンク