IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
IPO投資

当選の女神は微笑むか!? セグエグループ(3968)のIPO抽選結果!!!

 

IPOセグエグループ(3968)の抽選結果もでました

 

これも12月では当選したかったIPOの一つです(^ ^)

 

ネットのセキュリティはこれから先さらに大事になっていくと思いますし、IPOでも初値高騰しやすい分野ですからね〜

 

当選したらウハウハでしょう!!

 

みずほ証券主幹事ということであまり当選の期待はできませんでしたが、果たして結果はどうなったのでしょうか??

 

いつも通り、公募価格の後に結果を発表させていただきます♪

 

セグエグループ ロゴ 2

 

 

 

セグエグループ(3968)のIPO公開価格

 

まずはセグエグループ(3968)公開価格です

 

1,700円

 

無事、仮条件の上限で決定しました♪

 

人気のわりに、50円ほどしか上ブレしませんでしたからこれはまぁそうなりますよね

 

間違いなく大人気だったはずです!!

 

もう少し、上ブレしても全く問題なかったと思います

 

地合いがやや悪化してきましたが、それでも高確率で利益をだせるIPOでしょう

 

 

セグエグループ(3968)のIPO抽選結果

 

それでは今回の本題であるIPOセグエグループ(3968)の抽選結果を紹介させていただきます

 

ここ最近はみずほ証券でふられてばかりでしたが…

 

セグエグループ ロゴ1
 
証券会社
抽選結果
主幹事 みずほ証券
落選
幹事 SBI証券
落選
SMBC日興証券
補欠
いちよし証券
落選
岡三証券
落選
マネックス証券
落選
エース証券
ネットBB不可
岩井コスモ証券
申し込み忘れ
委託 安藤証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
楽天証券(?)
取り扱いなし
松井証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし

セグエグループ みずほ証券 落選
"選外"や"当初当選"ってどういうこと?? 証券会社別にIPO抽選結果表示をまとめてみました IPOをやっているとやはり抽選結果を見るのはかなり楽しみですよね 宝くじの当選結果をみているような気持ちになり自分...

 

あまり、この文字を見たくありませんでしたが、どうやら抽選結果には”落選”という文字が書いてありますので、落選ということでしょうねww

 

今回もみずほ証券にはいつも通り、フラれてしまいました( ;  ; )

 

やっぱり、人気銘柄の時のみずほ証券はなかなか厳しいです

 

ただ、ネット上の当選報告はちょこちょこ見かけましたので、しっかり配分しているのは間違いないんですよね

 

単純に自分のヒキが弱いだけだということでしょう

 

12月IPOはみずほ証券主幹事が多かったので、承認時に「お!! 一個くらい引っかかるかも!?」なんて期待していましたが、蓋をあけてみれば全敗濃厚です

 

また、セグエグループに関しては他の証券会社でも落選となり、全滅!!

 

岩井コスモ証券には”申し込み忘れ”という痛恨のミスまで犯す始末!(◎_◎;)

 

https://ipomechanic.com/iwaicosmo-sec

 

資金の負担がないことを考えれば、申し込みしなきゃだめですよね〜

 

岩井コスモ証券ではせっかくJR九州で当選できたのに、こういうことをするといい運気がどこかにいっちゃいますので、気をつけたいと思います

 

女神降臨!? 岩井コスモ証券でJR九州のIPOが当選!! JR九州の後期型抽選結果もついに出始めましたが、後期型の中でもいち早く抽選結果が判明した岩井コスモ証券で奇跡が起こってしまいまし...

 

なんか、IPOの申し込みが重なると、絶対こういうミスを一つ、二つするような気が…

 

さて、これで残るIPOはフォーライフ、エイトレッド、グレイステクノロジー、TBC SCATの4社となりました(すでに結果はでていますが、自分の報告が遅れております)

 

これはやばい雰囲気がかなり漂っています…

 

できれば、もう一回12月始めの抽選からやり直したい今日この頃ですww

 

全滅も覚悟しなければいけなくなってきました(^^;;

 

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して様々な投資をしています。

その中でもこれから特に期待しているのが、だれでもコツコツと資産運用できる新しいサービスである…

Funds(ファンズ)です。

Fundsはたった1円から信頼度の高い企業にお金を貸して利息を受け取ることができる、いままでになかった社債”風”の資産運用になります。

投資経験に関係なくだれでも同じパフォーマンスを出せる画期的なサービスですよ。

PCだけでなくスマホでも簡単に利用できるので、興味がある方は是非チャレンジしてみてくださいね。

今すぐ無料で口座開設

運営するクラウドポートの社長にFundsに込めた想いを聞いてきたので、気になる方は是非一読してみてください。

Funds(ファンズ)に込めた藤田社長の想いとは?? クラウドポートが新たに切開く資産運用2.0funds(ファンズ)という新しいフィンテックサービスをクラウドポートが開始します。今回は藤田社長にインタビューしてfunds(ファンズ)に込めた想いやスキーム、メリット・デメリットまて聴き倒しました。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。