IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
2017年IPO

IPOディーエムソリューションズ(6549)でリベンジ当選なるか?? 今回の投入資金はというと…

 

ディーエムソリューションズ(6549)の抽選結果も判明しました!!

 

こちらもSBI証券の主幹事IPOということで、IPOビーブレイクシステムズ(3986)で落選してしまった人はこのディーエムソリューションズ(6549)に賭けていた人も多いでしょう(^ ^)

 

自分もビーブレイクシステムズにあっさり落選でしたので、このディーエムソリューションズ(6549)も期待一杯、胸一杯で臨みました!!

 

では、抽選結果を発表させていただきます♪

 

 

 

ディーエムソリューションズ(6549)のIPO公開価格

 

まずはディーエムソリューションズ(6549)公開価格です。

 

2,500円

 

これは問題ありませんね。

 

仮条件は2,300円〜2,500円でしたので、仮条件の上限で着地しました(^ ^)

 

それにしても仮条件は大幅に上ブレしましたが、人気IPOは当たり前のように上限で決定します。

 

これがいい傾向なのかの判断は難しいですが、とりあえず上限で決まったということに関しては喜んでいいとは思います。

 

でも、このままいくとどんどん仮条件での上ブレが加速していきそうで怖いですけどね(^^;;

 

そのうち30%〜40%ぐらいの上ブレが当たり前になる時がきたりして…

 

 

ディーエムソリューションズ(6549)のIPO抽選結果

 

では、本題のディーエムソリューションズ(6549)の抽選結果を紹介します。

 

ビーブレイクシステムズのリベンジができたかというと…

 

 
証券会社
抽選結果
主幹事 SBI証券
落選
幹事 野村證券
落選
みずほ証券
落選
岩井コスモ証券
後期
エイチエス証券
落選
エース証券
ネット申込不可
岡三証券
落選
髙木証券
ネット申込不可
水戸証券
ネット申込不可
藍澤證券
ネット申込不可
SMBCフレンド証券
ネット申込不可
極東証券
ネット申込不可
東洋証券
ネット申込不可
委託 岡三オンライン証券
落選
楽天証券(?)
取扱いなし
松井証券(?)
取扱いなし
安藤証券(?)
取扱いなし
ライブスター証券(?)
取扱いなし

"選外"や"当初当選"ってどういうこと?? 証券会社別にIPO抽選結果表示をまとめてみました IPOをやっているとやはり抽選結果を見るのはかなり楽しみですよね 宝くじの当選結果をみているような気持ちになり自分...

 

残念ながらリベンジならず!!

 

安定の落選となりました。。。

 

当選できれば爆益だったんですけどね(^^;;

 

ビーブレイクシステムズに続き無念の落選です。

 

そして、SBI証券での買付余力ですが、今回はこのくらい掻き集めました。

 

 

約490万円と300万円だったビーブレイクシステムズよりは多少増加。

 

運次第では少ない資金でも当選は可能ですが、やはりSBI証券では買付余力がものをいいますからね。

 

このくらいでは”まだまだ”だったと思います。

 

また、野村證券みずほ証券エイチエス証券岡三証券は当然落選となり、少しだけ期待していた岡三オンライン証券でもダメでした(^^;;

 

岡三オンライン証券はいつもより取扱いのアナウンスが早かったの期待していたんですけどね〜。。。

 

この先も資金不要で申し込める貴重な証券会社なので、是非どんどん幹事入りしてほしいと思います(^ ^)

 

あと残るは後期型の岩井コスモ証券

 

一応、わずかな望みにかけて申し込みをするつもりではありますが、もしかしたら時間的損失の方が高くなりそうなので、そのまま申し込みしないかもしれません。。。

 

 

ディーエムソリューションズ(6549)におけるIPOチャレンジポイントのボーダーライン

 

続いて、ディーエムソリューションズのIPOチャレンジポイントのボーダーラインのご紹介です。

 

こちらはあまり情報がなかったので、定かではありませんがおよそ…

 

260P前後だと思われます。

 

ビーブレイクシステムズが295Pでしたから、それよりもちょっと少ないですね。

 

やはり100株配分が濃厚だっただけに使った人が少なかったのかな〜と個人的には推測しました。

 

また、下記に過去のボーダーラインがまとめてありますので、気になる方は一読してみてください。

 

【2018年版】SBI証券主幹事IPOにおけるIPOチャレンジポイントのボーダーラインまとめ!! SBI証券が主幹事をつとめるIPOがでてくると、一番に気になるのがIPOチャレンジポイントを使うかどうかだと思います。 初...

 

 

まとめ

 

期待していた6月のSBI証券主幹事IPOはダブル落選となってしまいました。

 

無の精神で臨んではいましたが、SBI証券ということでいつもよりは少し期待していたので、ちょっとショックはありますよね。

 

やっぱり人間ですから気持ちをゼロにすることは難しいです(^^;;

 

まぁでも感情があるから当選した時に喜べるので、この落胆もポジティブに変えていこうと思います(^ ^)

 

まだ6月IPOはありますし、7月も面白そうなソウルドアウトが新規承認されたので、引き続きゆっくりと挑戦していくつもりです♪

 

その他ブロガーの抽選結果は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

 

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングの公式サイト

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

SBIソーシャルレンディングの評判が良いので実際に投資してみましたソーシャルレンディング事業社の中でも古参の一つであるSBIソーシャルレンディング。 ネット証券のSBI証券と同じ、SBIグ...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。