IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
IPO投資

GameWith[ゲームウィズ](6552)のIPOは意外と当選困難!? 大和証券に期待した結果…

 

ついに6月IPOの最後の砦、GameWith[ゲームウィズ]の抽選結果も各証券会社から発表されました♪

 

自分も含め、「当選するならこの銘柄!!」と期待していた人も多いのではないでしょうか??

 

枚数もそれなりに多い上に、なんと行っても主幹事は大和証券ですからね。

 

これは期待せずには入られません。

 

それでは、GameWith[ゲームウィズ](6552)の抽選結果を紹介させていただきます!!

 

大和証券にラブコールは届いたのかというと…

 

 

 

GameWith[ゲームウィズ](6552)のIPO公開価格

 

抽選結果の前にまずはGameWith[ゲームウィズ](6552)公開価格です。

 

1,920円

 

仮条件は1,720円 〜 1,920円でしたので、公募価格は上限で決まりました!!

 

これについてはみんな納得で、文句をいう人もいないでしょう(^ ^)

 

キリよく2,000円にしても問題はなかったと思います 笑

 

設立からまもない上に、業績もちょっとおかしいくらいの成長率なので、こういう銘柄がどんな上場を見せてくれるのか、注目度は高くなりそうですよね♪

 

 

GameWith[ゲームウィズ](6552)のIPO抽選結果

 

では、本題であるGameWith[ゲームウィズ](6552)の抽選結果発表に移ります。

 

 
証券会社
抽選結果
主幹事 大和証券
選外
幹事 みずほ証券
落選
SMBC日興証券
補欠
SBI証券
落選
いちよし証券
不参加
岡三証券
落選
東海東京証券
落選
委託 岡三オンライン証券(?)
取扱なし
楽天証券(?)
取扱なし
松井証券(?)
取扱なし
安藤証券(?)
取扱なし
ライブスター証券
落選

"選外"や"当初当選"ってどういうこと?? 証券会社別にIPO抽選結果表示をまとめてみました IPOをやっているとやはり抽選結果を見るのはかなり楽しみですよね 宝くじの当選結果をみているような気持ちになり自分...

 

超期待していた大和証券ですが、突きつけられた結果は…

 

選外!!

 

ラブコールは届かず、フラれてしまいました(T . T)

 

チャンス回数10回の文字も少し寂しそうに感じます。

 

今の所大和証券でチャンス当選したことがないので、このGameWithで「もしかしたら!?」とワクワクしていたんですが、現実は厳しいですね。。。

 

ただ、予想以上にネットでの当選報告が少ないので、GameWithは予想以上の激戦だったと思います。

 

大手予想会社が予想を上ブレさせたのでその影響もあったのかもしれません。

 

また、大和証券以外での証券会社でもあえなく惨敗。

 

ライブスター証券から初参加だったので、ほんの少しだけ期待していましたが、メールが届かないので落選ということでしょう^^;

 

もっとも期待していたIPOも全滅という結果に終わりました。。。

 

 

まとめ

 

GameWithも落選となってしまい、6月も残念ながら全敗が確定してしまいました。

 

2017年の6月は例年に比べて、IPO数も少なく、規模も小型のものばかりでしたので、しょうがない部分はありますが、やっぱり正直言えば1銘柄は当選したかったというのが正直なところです。

 

また、これで1年の半分が折り返したことになるのですが、今の所のIPO利益は20万円。

 

ペースとしては非常に悪いですね(^^;;

 

ただ、IPOは基本的に9月と12月に集中するので、後半に巻き返しを狙いたいと思います。

 

そして、直近では7月第一弾のIPOであるソウルドアウトが目先の目標です(^ ^)

 

こちらはGameWith以上に当選枚数も多いので、ここでいい結果が報告できるように気合を再注入して臨むつもりです。

 

相性がいい三菱UFJモルガン・スタンレー証券が主幹事なので、久しぶりに相思相愛になれればいいのですが…

 

その他ブロガーの抽選結果は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

 

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して様々な投資をしています。

その中でもこれから特に期待しているのが、だれでもコツコツと資産運用できる新しいサービスである…

Funds(ファンズ)です。

Fundsはたった1円から信頼度の高い企業にお金を貸して利息を受け取ることができる、いままでになかった社債”風”の資産運用になります。

投資経験に関係なくだれでも同じパフォーマンスを出せる画期的なサービスですよ。

PCだけでなくスマホでも簡単に利用できるので、興味がある方は是非チャレンジしてみてくださいね。

今すぐ無料で口座開設

運営するクラウドポートの社長にFundsに込めた想いを聞いてきたので、気になる方は是非一読してみてください。

Funds(ファンズ)に込めた藤田社長の想いとは?? クラウドポートが新たに切開く資産運用2.0funds(ファンズ)という新しいフィンテックサービスをクラウドポートが開始します。今回は藤田社長にインタビューしてfunds(ファンズ)に込めた想いやスキーム、メリット・デメリットまて聴き倒しました。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。