【評判と口コミ】SPOTSALE(スポットセール)はタイムバンクのお店版?? 人柱覚悟で公募に参加してみました

タイムバンクがじわじわと人気になってきていますが、似たようなサービスも続々と出てきています。

自分が最近少し気になっているのがSPOTSALE(スポットセール)というサービス。

かなりざっくり説明すると”タイムバンクのお店バージョン”といった感じですかね。

今回はこのSPOTSALE(スポットセール)に実際に登録してみましたので、詳細や会員登録の方法まで徹底解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

SPOTSALE(スポットセール)とは??

SPOTSALE(スポットセール)はお店の「会員権」の取引所です。

お店側はSPOTSALE(スポットセール)上で会員権を発行し、ユーザーはそのお店の会員権を購入することができます。

お店が新たに会員権を発行する場合は公募となり、会員権を欲しいユーザーを募ります。

人気の場合は抽選でゲットできるという感じ。

そして、上場した後は会員権をユーザー同士で売買することができるようになります。

もちろんそのお店が有名になったりすれば会員権の値段は上がっていき、取得した金額よりも高くなれば売却することで利益をえることが可能です。

会員権を持っていればそのお店で特別なサービスを受けられるようになりますので、普段からよくいくお店だったらそのまま会員権を保有しておくというのもいいかもしれません。

冒頭で”タイムバンクのお店バージョン”と書きましたが、仕組みがかなり似ています。

タイムバンクを利用したことがある人ならばすぐに理解できるのではないでしょうか??

SPOTSALE(スポットセール)の登録方法

SPOTSALE(スポットセール)はFacebookアカウントがなければ登録できません。

まだお持ちでない方は先に登録しておきましょう。

すでにお持ちの方は3秒でスポットセールを利用できるようになります。

SPOTSALE(スポットセール)の口座開設方法

ログインして情報をみるだけならばアカウントを登録するだけでオッケーですが、公募に参加をしたり会員権の売買をする場合は口座を開設しなければいけません。

口座開設はメインメニューにある”口座”をクリックすると、下記のように”SPOTSALE口座を開設”というバナーがでてくるのでそちらから登録できます。

口座は…

  • 氏名
  • 生年月日
  • 暗証番号

この3つを入力するだけ。

これで公募や取引に参加する資格が得られました。

SPOTSALEの公募に参加する

会員権を購入するお店を選ぶ

では早速SPOTSALEの公募に参加していきます。

ホームに戻ると公募受付中のお店がずらりとでてくると思いますので、この中から気に入ったお店を選択してください。

もちろんお店ごとに会員特典などが違ってきますので、どんなお店でどんな特典があるのかのチェックは大事です。

こんな感じで会員権の値段やお店がざっくり書いてありますよ。

詳しく知りたいお店があったらクリックして詳細を確認しましょう。

自分は近くのお店がなかったので悩みましたが、半永久的に利用できそうな大阪のワークスペースを今回選択してみました。

いける機会があるかわかりませんが、近くにいる人なら週一回2,000円でずっと利用できるのは魅力的ですよね。

SPOTSALE ポイント(SPT)を購入する

実は公募に参加するには始めにSPOTSALE ポイント(SPT)を購入しなければなりません。

残念ですが、現金で直接購入することができないんです。

SPTをクレジットカードで購入してから、そのSPTで公募分を購入する形になります。

面倒くさいですが多分いろんな法律の問題が絡んでるからではないかと。

さてそんなSPTですが、右上にある人型のボタンから購入可能です。

今回公募に参加するお店は1口2,000円なので、2,000SPT必要です。

新規登録したときのボーナスで500SPT頂きましたので、残り1,500SPT分を追加購入。

消費税がかかって1,620円ですね。

最後にクレジットカード番号を入力して完了です。

はい、無事1,500SPTを購入できました。

2,000SPTになってますよね??

では、SPTをゲットしたところで公募に参加していきます。

公募に参加する

公募に参加するにはお店を選択後、会員権のタブをクリックしてください。

下にスクロールしていくと、申込できるバナーがでてくるはずです。

今回は150口募集予定とのこと。

ちなみにもし150口以上の申込があった場合は抽選になりますので、覚えておくようにしてください。

もう一度値段を確認して…

最後に申込を確定すれば完了。

無事、公募に参加できました。

あとは当選の報告をまつだけです。

多分、全然参加してないと思うのでほぼ当選は確定だと思いますが…

公募取得後にいらなくなったら取引をする

公募に当選後、もし会員権がいらなくなったら欲しい人に売却しましょう。

今はまだサービスが始まったばかりという事もあり、取引所は始まっていません。

始まり次第レビューさせていただきますね。

まとめ

以上がSPOTSALE(スポットセール)の概要です。

IPOに参加したことがある人ならばかなりとっつきやすいと思いますし、タイムバンクをやったことがある人ならばすぐに理解できると思います。

何回もいうようですが、ホントにタイムバンクのお店バージョンといった感じなので。

今のところは盛り上がるかどうかわかりませんが、今後さらにお店が増加していけば特典が魅力的なお店や知名度が高いお店などは人気化するかもしれません。

そうすれば会員権の売買で利益がだせるかも。

とりあえず参加した公募に無事当選できましたら、また報告させていただきますね。

SPOTSALEの公式サイト

え!? ノーリスクで現金3,000円が貰える!?[PR]

 

現在岡三オンライン証券と当ブログとタイアップキャンペーンを実施しています!!

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金3,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

さらに今なら株主優待本まで!!

 

 

ノーリスクで現金3,000円、株主優待本まで貰えますのでまだ口座をお持ちでない方は是非このお得な期間内に口座開設をしてくださいね♪(6月30日まで)

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

スポンサーリンク