金融機関・サービス

【悲報】HS証券のポイントが消失!! 効率が悪すぎるので貯めることをやめました。

ぶるぶる
ぶるぶる
エイチエス証券のポイントシステムってあまり話題にならない気がする。
メカニック
メカニック
悪いシステムじゃないんだけど、ちょっと問題点もあるんだよね。

IPOのポイント制度といったら、ほとんどの方が一番はじめに思いつくのがSBI証券で間違い無いでしょう。

しかし、ひっそりとエイチ・エス証券でもポイント制度は行われています。

正式幹事入りすることが少ないので、大きく話題になることがないんですけどね。

そんなエイチ・エス証券ですが抽選倍率をチェックするために久々にログインしたところ、非常に残念なことが発覚しました。

今回は直近でエイチエス証券が幹事入りしたIPOの抽選倍率も織り交ぜながら、絶望した話を紹介していきます。

 

そもそもエイチエス証券のIPOシステムって何ぞや??

エイチエス証券のIPOシステムはSBI証券のIPOシステムとは全く変わってきます。

SBI証券は落選したらみんな1P貰えて、みんな平等にもらえるという神ルールになっていますが、エイチエス証券は基本どれだけエイチエス証券に手数料を落としたかできまるという悪魔的ルールです。

しかも利用したポイントはIPOが落選したとしても変換されません。

悪魔か神かの判断は人によって変わると思いますが、お金に依存するということでカイジ的に考えれば悪魔的システムかなと。

一応、ポイントアップキャンペーンやスクラッチなどちょこちょこ誰でも簡単にポイントをゲットできるイベントもありますが、得られるポイントは微々たるものです。

さらに詳しく知りたいという方は下記の記事で詳しく解説していますのでこちらを一読していただければこれ幸い。

エイチエス証券がIPOポイント制度を導入で当選率がアップ!! SBI証券と何が違うの?? エイチエス証券がIPOにポイント制度を導入しました(^ ^) ここ数年は主幹事をつとめたりとIPOに力を入れている印象が強...

エイチエス証券もIPOポイントを始めた当初はかなりよかったんですが、最近ではベネズエラ並みにハイパーインフレを起こしてしまっているので、正直1Pの価値はかなり低めです。

 

エイチエス証券におけるIPOの抽選倍率

エイチエス証券では冒頭で言った通り、IPOの抽選倍率を公表しています。

楽天証券なんかと同じシステムですね。

で、直近IPOの抽選倍率がどのくらいかチェックしてみたところこんな感じでした。

直近だとエーアイが2,488倍というものすごい倍率になっています。

優待抽選倍率でも1,744倍ってこれでは、少しのポイントを利用しただけではほぼ変わらないいような。。

ちなみに優待抽選倍率は”優待抽選対象の申込口数÷当選人数”で算出し、カッコ内の文字は口数に関係なく”優待抽選対象の申込人数÷当選人数”だそうです。

カッコないの数字がかなり低くなっているので、利用している人は大量に使っている人が多いということでしょうね。

大量保有者とそうでない人とでかなり二極化していると思われます。

ぶるぶる
ぶるぶる
この倍率じゃとても当選できる気がしない。
メカニック
メカニック
数百倍の倍率だと1口とか2口じゃあ無理ゲーだよね。

 

貯めたポイントが使用せずに消失

自分もあまりイベントなどには参加していませんでしたが、ちょこちょこポイントが貯まっていて現在は2,510ポイント持ってます。

1口 = 1,000ポイントですから、2口利用できるということですね。

ただ、残念ながらこのポイントのうち1,500ポイントが2018/10/31に消失。

2018/11/30にも500ポイント消失してしまうことがわかりました。

一応、2,000ポイントは期待薄いですがエイチエス証券が10月に幹事入りしているVALUNEXで利用したいと思ってます!!

しかし、ポイント通帳を見た所、なんとびっくり!!

1,000ポイントが2018/09/30に消失していたことが判明しました。。

どうやら9月までは3,510ポイントあったみたい。。

完全にやらかしていますね。

まぁ先ほどの倍率を見る限りでは1,000ポイント利用しただけで当選できるほど甘くないですし、問題ないといえば問題ないんですが、ちょっと残念な気持ちではあります。

SBI証券のIPOチャレンジポイントは有効期限がないんですが、エイチエス証券のポイントは有効期限が2年と決められています。

ぶるぶる
ぶるぶる
ポイント失効させたのは自分の責任だよ!!
メカニック
メカニック
ぐうの音もでない。。

 

まとめ

今回は久しぶりにエイチエス証券のことに触れてみました。

ポイントシステムは面白いサービスだとは思いますが、残念ながらハイパーインフレを起こしてしまっているので簡単に当選できるものではありません。

ポイントを貯めても、割に合うような気がしないので、今後自分はポイントを貯めることはやめようと思います。

それにしてもエイチエス証券のポイントシステムは最手数料を落としてもらうためのエサの役割になってしまったように感じるので、ちょっと勿体無い印象です。

う〜ん、もう少し上手く利用できなかったのかなぁ。。

でも、店頭証券でもIPOをもらうためには、損失がでるとわかっているPOをもらったり、手数料を落として、結局は証券会社に貢献しなければいけないようなので、本質的には一緒のように感じたり。

なんか個人的にはもう少し上手くやれたんではないのかなと、少し勿体無い気がしてなりません。

ちなみに自分はポイントを今後取得しませんが、あくまで自分で考えた結論です。

イベントやキャンペーンにコツコツとポイントを貯めれる人は参加しといた方がいいと思いますよ。

エイチエス証券が主幹事のIPOや大型IPOの時なんかはポイントの効果を最大限発揮できるはずですからね。

もしかしたらソフトバンクを取り扱う可能性もありますし。

エイチエス証券の公式サイト

1円からコツコツ資産運用してみませんか??

だれでもコツコツと資産運用できる新しいサービスがスタートしました。

その名はFunds(ファンズ)です。

Fundsはたった1円から信頼度の高い企業にお金を貸して利息を受け取ることができる、いままでになかった社債”風”の資産運用方法になります。

投資経験に関係なくだれでも同じパフォーマンスを出せる画期的なサービスですよ。

スマホ一つで簡単に利用できるので、興味がある方はチャレンジしてみましょう。

今すぐ無料で口座開設

さらに詳しく知りたい方は下記記事を合わせてご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。