キャッシュレス

【評判と口コミ】Origami Pay(オリガミペイ)とは?? 決済してわかった危険性や使い方まとめ!!

ぶるぶる
ぶるぶる
最近Origami Pay(オリガミペイ)ってよく聞くけどどんなサービスなの??
メカニック
メカニック
簡単にいえばスマホだけで決済可能なキャッシュレスサービスだよ。

今では多数のキャッシュレス決済サービスがありますが、その中でも早くからサービスを開始していたのがOrigami Pay(オリガミペイ)です。

オリガミという言葉を聞くとなんか優しそうなサービスに感じますよね。

ただ、風情あるサービス名とは裏腹にインパクトあるキャンペーンをガンガン打ち出して、利用者、加盟店を続々と増やしているかなり肉食派サービスです。

今回はそんなOrigami Pay(オリガミペイ)で実際に決済してみましたので、利用してわかったメリット・デメリットを徹底解説していきたいと思います。

Origami Pay(オリガミペイ)の評判や口コミが気になる方は是非参考にしてくださいね。

 

目次

Origami Pay(オリガミペイ)とは??

Origami Pay(オリガミペイ)とはOrigami加盟店で利用できるキャッシュレス決済サービスです。

スマホにアプリをインストールし、決済の設定をするだけですぐに利用可能になります。

スマホが財布がわりとなりますので、お金を用意する手間も、おつりを受け取る必要もありません。

運営しているのはベンチャー企業のOrigamiです。

2013年に会社を設立し、2016年5月にこのOrigami Payを正式にリリースしました。

上場企業ではありませんが下記の有力企業から出資を受けています。

  • トヨタファイナンス
  • クレディセゾン
  • JCB
  • 三井住友カード
  • SBIインベストメント
  • 日本ユニシス
  • KDDI

決済サービスということで、やはりクレジットカード関連の会社が多いですね。

 

Origami Pay(オリガミペイ)を利用するのに必要な物

Origami Pay(オリガミペイ)を利用するにはスマホと銀行口座、もしくはクレジットカードのどちらかが必要になります。

Origami Pay(オリガミペイ)はiOS、Androidの両方で利用可能です。

iOS 9.0以上またはAndroid 4.4以上のスマホなら大丈夫ですよ。

 

Origami Pay(オリガミペイ)の利用料は??

Origami Pay(オリガミペイ)はアプリのインストールが無料です。

利用料なども一切かかりません。

ユーザーは完全無料で利用できます。

一応、通信費だけは負担しなければいけませんのでそこだけは頭にいれておきましょう。

 

Origami Pay(オリガミペイ)の加盟店は??

キャッシュレス決済で大事になってくるのが「どんなお店で利用できるのか??」つまり加盟店です。

Origami Pay(オリガミペイ)では下記のお店で利用ができますよ。

Origami Payの加盟店
  • KFC(ケンタッキーフライドチキン)
  • ローソン
  • ロフト
  • パルコ
  • ゾフ
  • アオキ
  • 吉野家
  • 松屋
  • ライトオン
  • ジーンズメイト
  • 日本交通
  • 自遊空間
  • アーバンリサーチ
  • X-girl

などなど。

有名飲食チェーン店や、アパレル、デパート、さらにはコンビニまで幅広く利用できます。

特にローソンはみなさんの近くにもあるでしょう。

気軽に利用できるのは嬉しいですよね。

これからも随時、加盟店の数は増えていくとのことです。

 

Origami Pay(オリガミペイ)の支払方法は??

Origami Pay(オリガミペイ)は大きく分けて二つの支払方法があります。

銀行口座を登録

誰でも利用できるのは銀行口座の登録です。

銀行口座と紐付けすることで、その口座からOrigami Pay(オリガミペイ)で支払った分が引き落としされますよ。

登録方法は下記の通り。

  1. Origamiアプリをダウンロード
  2. Origamiアカウント作成を開始
  3. 電話番号の認証
  4. SMSで送られてくる4桁の認証番号を入力して完了
  5. ホーム画面から銀行口座登録をタップ
  6. 預金口座情報を入力

そして登録できる金融機関がこちら。

登録可能な金融機関
  • ゆうちょ銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 大垣共立銀行
  • 青森銀行
  • 静岡銀行
  • 三重銀行
  • 第三銀行
  • SBJ銀行
  • 仙台銀行
  • 百五銀行
  • みちのく銀行

残念ながらネット銀行やメガバンクの三菱UFJ銀行は対応していません。

クレジットカードを登録

クレジットカード、デビットカードでも登録ができます。

対応している国際ブランドは下記の通り。

  • VISA
  • MasterCard
  • セゾン系のカード

残念ながらJCBやアメックス、Dinersなどには対応していませんがセゾンが発行しているカードでしたら登録が可能です。

セゾン以外のJCBが登録できないのはちょっと痛いですね。

ただし、今後は拡大予定とのことなので期待しましょう。

そしてクレジットカードの登録方法は下記の5ステップになります。

  1. Origamiアプリをダウンロード
  2. Origamiアカウント作成を開始
  3. 電話番号の認証
  4. SMSで送られてくる4桁の認証番号を入力
  5. クレジットカードを登録

 

Origami Pay(オリガミペイ)の決済方法は??

決済方法は大きく分けて二つあります。

店舗のQRコードをスキャン

小さい店舗で多いのがお店にあるQRコードをスキャンして決済する方法です。

Origami Pay(オリガミペイ)のアプリを立ち上げて、お支払いをタップ。

その後お店にあるQRコードを読みこめが完了です。

スマホのバーコードを提示

チェーン店などでは自分の支払用バーコードで支払うことができます。

支払をタップした後に、バーコードを選択すれば自分の支払用バーコードが現れますので、それを定員さんに読み込んでもらいましょう。

読み取りにくい場合は拡大もできますよ。

 

Origami Pay(オリガミペイ)の危険性やセキュリティ

決済サービスで気になるのはやはりセキュリティではないでしょうか。

PayPayのクレジットカード事件があり「Origami Pay(オリガミペイ)って危険じゃないの??」と心配な人もいると思います。

Origami Pay(オリガミペイ)では国際的なセキュリティ基準「PCI DSS」に完全に準拠しているため、セキュリティレベルは非常に高いです。

また、QRコードの読み取りとバーコード提示により決済処理が行われるので、店舗側にカード情報や銀行口座番号を渡すことがありません。

つまりスキミングの心配はないんです。

ただし、何事も100%安全ということはありません。

心配な方は現金払いをオススメします。

自己責任で利用しましょう。

 

Origami Pay(オリガミペイ)のメリット

ぶるぶる
ぶるぶる
Origami Pay(オリガミペイ)の事はわかったけど、具体的にどんなメリットがあるの??
メカニック
メカニック
よしっ!! じゃあ一つずつ紹介していくね。

メリット1:お財布がいらない

加盟店ならばスマホだけで決済ができるのでお財布が必要ありません。

お財布って小銭やお札、さらには各種カードなどあって結構パンパンじゃないですか??

特に男性はポケットに入れている人が多く、邪魔に感じている人も多いと思います。

Origami Pay(オリガミペイ)ならスマホ一つでスマートにキャッシュレス決済ができますよ。

メリット2:お釣りを受け取る必要がない

Origami Pay(オリガミペイ)の支払方法は銀行口座かクレジットカード払いのどちらかになります。

つまり、お釣りが一切発生しません。

店員さんもお釣りの間違いがありませんし、こちらも変な心配はしなくてオッケー。

時間の節約にもなりますし一石二鳥です。

メリット3:割引が受けられる

一番大きいのは割引が受けられることです。

加盟店でOrigami Pay(オリガミペイ)を利用して支払うことによりいつでも2%オフが適用されます。

対象店舗は上記画像のように2%OFFの文字が掲載されているんです。

もし、10,000円支払をしたら200円引きされるということですね。

もちろん、クレジットカードと紐づけておけばクレジットカードのポイントも貯まります。

割引とポイント両方ゲットすることが可能。

さらにTポイントやPontaポイントなどの加盟店ならばポイントカードを提示することにより、さらにポイントをゲットすることもできちゃいます。

また、通常は2%オフですが店舗によっては初回5%オフや10%オフなどさらに割引額が増えることもあります。

メリット4:超お得なクーポンが豊富

割引だけでも大きなメリットですが、さらに超お得なクーポンも配布されます。

上記のクーポンはこの記事を買いている時に用意されていたものです。

ドリンクヨーグルトが無料でもらえるって凄すぎますよね。

また、過去にはローソンで1日1杯コーヒーが無料になるクーポンも配布されていました。

もちろん、クーポンは誰でも貰えますよ。

10%オフのクーポンがもらえる時もあるので、この時は激アツです!!

メリット5:ポイントカードの提示でポイントが貰える

ローソンではPontaカードやdポイントカードを提示すると、ポイントがもらえますがOrigami Pay(オリガミペイ)で支払いをした時もポイントが貯まります。

なのでポイントカードを提示してから、Origami Pay(オリガミペイ)で支払うようにしましょう。

そうすればポイントをゲットでき、さらにOrigami Pay(オリガミペイ)の割引も受けられるので2重にお得です

 

Origami Pay(オリガミペイ)のデメリット

ぶるぶる
ぶるぶる
Origami Pay(オリガミペイ)ってメリットばっかりだね。最強の決済ツールじゃん!!
メカニック
メカニック
実はデメリットもあるんだ。

当然ですが、メリットだけでなくデメリットもあります。

こちらも一つずつ紹介していきます。

デメリット1:加盟店(利用できるお店)が少ない

Origami Pay(オリガミペイ)における一番のデメリットはやはり、加盟店(利用できるお店)が少ないことです。

都会ではまだ利用できるお店がいくつかあると思いますが、地方ではかなり壊滅的。

気軽に利用できるのはローソンやKFC、吉野家ぐらいでしょうか??

残念ながらまだまだ利用できないお店の方が断然多いです。

徐々に加盟店は増えていっているようですが、急速に広がるのは期待薄かもしれませんね。

デメリット2:店員さんが把握していない場合もあり

まだまだOrigami Pay(オリガミペイ)は知名度が低いです。

もしかしたら加盟店でも店員さん次第では会計の経験がなく、把握していない可能性もあります。

ローソンなどでは問題ないと思いますが、特に地方の中少店舗では少し注意した方がいいかもしれません。

デメリット3:電子マネーの決済スピードには敵わない

Origami Pay(オリガミペイ)はスマホをだしてバーコードを読み取り、または提示する必要があるため、支払いするのに多少時間はかかります。

電子マネーやApple Pay、Google Payはかざすだけで一瞬で支払いが完了するので、比較するとどうして支払うまでの時間が気になるんですよね。

贅沢なことをいっているようですが、人間は手間を嫌う生き物なので。。

 

Origami Pay(オリガミペイ)をお得に利用する方法

やっぱりどうせならOrigami Pay(オリガミペイ)をよりお得に利用したいですよね。

ってことでOrigami Pay(オリガミペイ)の力を100%引き出す方法を紹介したいと思います。

まず、大事なのはかならずクレジットカードを登録して支払うことです。

理由は簡単でクレジットカードで支払いをすればポイント分お得になるから。

銀行口座の場合は現金払いと同様で、ポイントなどは一切もらえませんよ。

そして登録するクレジットカードも大事です。

還元率の高いクレジットカードを登録すればその分お得に買い物ができます。

自分がオススメしたいのはKyash VISA カードです。

このカードはプリペイドカードではありますが、Origami Pay(オリガミペイ)に登録が可能。

Kyash VISA リアルカードの還元率は驚異の2%!!

しかも、Kyash VISA リアルカードはクレジットカードを紐づけて利用するため、登録したクレジットカードのポイントも貰えるんです。

つまりまとめると…

  • Origami Pay(オリガミペイ) → 2%割引
  • Kyash VISA リアルカード → 2%還元
  • クレジットカード → 1%〜2%

最低でも5%ほどはお得に買い物できちゃいますよ。

Kyash VISA リアルカードに登録するカードも重要になってくるので、管理人がオススメの高還元カードを紹介しますね。

還元率にこだわりたいならREXカード

とにかく還元率にこだわりたいという人は価格.comが発行しているREXカードをオススメします。

こちらは年会費無料にもかかわらず、最大還元率は驚異の1.25%!!

日本にあるクレジットカードの中でもトップクラスの還元率を誇ります。

還元方式はJデポというものを採用しており、ポイントが貯まっていくと支払い額から割引してくれるというもの。

つまり、キャッシュバックです。

ポイントを貯めていなくて、スペックの高いクレジットカードを求めている人には最高の1枚ですね。

REXカードを今すぐチェック

Pontaポイントを貯めるならリクルートカード

Pontaポイントを貯めている人にオススメなのがリクルートカードです。

こちらも年会費無料で作成できるにもかかわらず還元率は最大1.2%!!

REXカードにはほんのちょっと劣りますが、それでも十分魅力的なスペックです。

貯まるポイントはリクルートポイントですが、Pontaポイントに相互交換が可能なので、使い勝手は抜群。

Origami Pay(オリガミペイ)が利用できるローソンではPontaポイントが使えるので、そういう面をみても相性はいいかなと思います。

リクルートカードを今すぐチェック

 

Origami Pay(オリガミペイ)で実施中のお得なキャンペーン

Origami Pay(オリガミペイ)で現在実施中のキャンペーンを一部紹介します。

オリガミペイで半額キャンペーン

対象加盟店で即座に最大半額になってしまうという、ちょっとぶっこみ過ぎなキャンペーンです。

リレー形式で対象店舗が変わっていき、現在は第7弾まで終了しました。

吉野家やケンタッキーフライドチキンと続いて、ついに松屋が登場しました。

クーポンと併用ができず、もしクーポンを利用した場合はそちらが優先されてしまうそうなので注意しましょう。

第8弾以降も続々と登場するようです。

家電量販店で10%オフ

6/25までは家電量販店でオリガミペイを使って決済すると最大10%オフになります。

対象店舗は下記の通り。

  • エディオングループ
  • ビックカメラグループ
  • ヤマダ電機グループ
  • ケーズデンキグループ

それぞれの各店でOrigamiアプリを使ったはじめての支払いが10%オフになります。

各店舗ですので同じグループ系列でも違うお店に行けば何回でも10%オフが適用されますよ。

税込3万円までが10%オフになり、越えると割引額3,000円と固定になるので注意してくださいね。

銀行口座からの即時決済でさらに+1%OFF

2019年の2月から銀行口座からの即時支払いでさらに1%割引されます。

つまり今までの2%割引と合わせて合計3%です。

もし還元率1%以下のクレジットカードを利用している場合は銀行口座からの即時支払いの方がお得になります。

ただしクーポンとの併用は不可。

クーポンが優先されることは覚えておきましょう。

また、”セゾン Origami Pay”と”UC Origami Pay”は割引されません。

 

Origami Pay(オリガミペイ)の評判や口コミを調査

Origami Pay(オリガミペイ)の評判や口コミをネット上で調査してみました。

どんな声があがっていたかというと…

キャンペーンの評判は非常に良かったです。

また銀行口座から即時決済される部分も高評価。

クレジットカードだと使いすぎてしまう人にはいいのかもしれません。

また、ユーザーインターフェースがよく考えられていて、つかいやすいという声もありました。

 

Origami Pay(オリガミペイ)のまとめ

今回はOrigami Pay(オリガミペイ)について徹底解説してきました。

最後に重要なポイントをもう一度まとめます。

要点まとめ
  • スマホだけで支払いが可能
  • 対象加盟店で2%~10%オフ
  • クレジットカード払いでポイント分お得。
  • クーポンがてんこ盛り
  • キャンペーンが豊富
  • 加盟店がまだまだ少ない
  • 知名度が低い

こんな感じです。

利用できる店舗ならばメリットしかありませんので、ガンガン使っていきましょう。

もちろん登録したクレジットカードで支払いをして、ポイントもしっかりゲットしてくださいね。

お世辞にも利用できる店舗は多いとはいえませんが、今後利用できる場所は増えていくはずです。

興味を持った方は是非、一度利用してみてくださいませ。

Origami スマホ決済アプリ
Origami スマホ決済アプリ
開発元:Origami Inc.
無料
posted withアプリーチ
【キャッシュレスに必須】楽天カードの作成と利用で5,000Pをプレゼント

楽天カードが神キャンペーンを実施しています。

今なら新規カードの入会&利用で…

5,000円相当のポイントがプレゼントされます。

入会で2,000P、一回利用で3,000Pです。

しかも楽天カードは現在楽天Payと紐付けることで還元率が5%になる超お得な期間中。

キャッシュレスに必須のカードですのでまだお持ちでない方は急いで申込しましょう!!

年会費は永年無料ですよ。

楽天カードを今すぐチェック

楽天カードについて詳しく知りたい方は下記記事にまとめてありますので一読くださいませ。