ソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディングはぶっちゃけ儲かるの?? 3年間の運用実績や安全性を大公開!!

「これからソーシャルレンディングを始めたい!!」

そんな人に自分がファーストチョイスとしてオススメしているのがSBIソーシャルレンディングです。

理由はやはり金融大手のSBIグループが運営しているから。

上場企業なのはもちろん、長年の経験や実績もありますし安心感が違います。

しかし、心配なのは「本当に儲かるの??」ってところだと思います。

そこで今回は自分の実績を大公開!!

検討中の方の参考になればこれ幸いです。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

マネックス証券

そもそもSBIソーシャルレンディングとは??

SBIソーシャルレンディングを知らない人もいると思いますので初めに簡単にご紹介。

SBIソーシャルレンディングはソーシャルレンディングのプラットフォームを運営している企業です。

ソーシャルレンディングはネット上でお金を貸したい人と借りたい人を結びつけるサービスのこと。

お金を貸すと運用期間終了後に元本に加えて利息も貰えます。

たとえば運用期間が1年で利回りが5%の案件があったとしましょう。

10万円を投資したとしたら1年後に合計105,000円になる計算です。

元本が10万円ですので5,000円が利息ということですね。

投資をしたあとは何もすることがなく、投資経験に関係なく誰でも同じパフォーマンスが出せるというのは魅力の一つです。

一方、投資後は途中で解約できないため運用期間終了まで資金がロックされるというデメリットもありますよ。

ざっと、説明するとこんなところでしょうか。

さらに詳しく知りたい人は下記で詳しく紹介していますのでこちらを一読してくださいませ。

 

SBIソーシャルレンディングって本当に儲かるの??

ではSBIソーシャルレンディングにおける自分の運用実績を紹介しますね。

2017年から投資していて、今までにもらった分配金がこちらです。

2017年5,818円
2018年17,738円
2019年26,581円

合計50,137円の利益。

つまり、儲かっています!!

自分が投資したファンドは全て順調に運用されていて、損失が出たことはありません。

約3年ほど毎月安定して分配金をいただけていますよ。

投資金額は波がありますが多い時で100万円ほど、少ない時で10万円ほどです。

どうしても常に投資したいと思うファンドがあるわけではないため、投資金額はばらつきがでてしまいます。

理想としては常に100万円ほどを運用したいとは思っていますけどね。

 

安全性は大丈夫?? 過去にはデフォルトが起こった案件もあり

SBIソーシャルレンディングで自分が出資しているファンドは全て順調に運用されていますが、過去にはデフォルトが起こった案件もあります。

これはしっかりと理解しておくようにしてください。

下記の7の案件でデフォルトが発生しました。

  • SBISL不動産バイヤーズローンファンド16号
  • SBISL不動産バイヤーズローンファンド17号
  • SBISL不動産バイヤーズローンファンド18号
  • SBISL不動産バイヤーズローンファンド19号
  • SBISL不動産バイヤーズローンファンド20号
  • SBISL不動産バイヤーズローンファンド21号
  • SBISL不動産バイヤーズローンファンド22号

そして、最終的な回収率がこちらです。

  • 16号 → 100%
  • 17号 → 100%
  • 18号 → 100%
  • 19号 → 86%
  • 20号 → 82%
  • 21号 → 100%
  • 22号 → 82%

半分以上は満額を回収。

それ以外でも80%以上は回収しています。

実はSBIソーシャルレンディング以外でもデフォルトが起こったサービスはいくつかあるんですが、ここまで回収率が高かった企業はありません。

回収もスピーディーでしたし、投資家への報告も逐一発信してくれていました。

そのこともあり、デフォルトが起こったにもかかわらず投資家からの信頼をさらに高める結果になったんです。

全て満額回収できれば最高でしたが、個人的にはかなり頑張ってくれたと思っています。

安全性という面でも問題はありませんよ。

 

会員数は業界トップクラス!!


※クリックすると拡大します。

SBIソーシャルレンディングの会員数はすでに38,000人を超えています。

融資実績も350億円オーバー。

この数字は業界でもトップクラスです。

会員数に関しては3,000人以下のプラットフォームもたくさんありますので、比較すると10倍以上も変わってきます。

 

償還実績も随時更新で透明性も万全

また、SBIソーシャルレンディングは償還実績も随時更新しており透明性も抜群です。

過去にデフォルトしたことも包み隠さずに公表してくれているので投資家としては非常に安心感が持てます。

例えばSBIソーシャルレンディングの人気案件である「オーダーメード型」を見てみると…


※クリックすると拡大します。

デフォルトした貸付元本の比率を計算すると全体の0.2%ほどしかありません。

つまり99.8%は予定通り運用されたということです。

償還実績については100点満点とは言えませんが99点はあげていいのではないですかね。

 

まとめ

SBIソーシャルレンディングは投資ですので100%儲かるとは言えません。

しかしリターンを得たいならそれ相応のリスクを取る必要があります。

ここはしっかりと理解しておくようにしてください。

とはいえ、大手のSBIグループが運営していることもあり、実績、信頼度は共に抜群です。

国内にあるソーシャルレンディングサービスの中でも頭一つ抜けた存在なのは間違いないと思います。

「ソーシャルレンディング初めてみようかな〜」と考えている人には自信を持っておすすめできますよ。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
初心者におススメのソーシャルレンディング会社は??【PR】

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていることもあり、初心者はどの事業者を選んでいいか迷っている人も多いと思います。

そんな方はSBIソーシャルレンディングを選択してみてはいかがでしょうか?

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在40万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングの公式サイト

 

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【生の口コミ】SBIソーシャルレンディングに3年投資してわかったメリット7つ・デメリット3つSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。